ドラゴンボールヒーローズ単語

ドラゴンボールヒーローズ

2.1千文字の記事
掲示板をみる(917)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(9)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

ドラゴンボールヒーローズ』とは、2010年11月11日より全デパートゲームセンターなどで稼動中のトレーディングカードアーケードゲームである。

のちに、家庭用ゲーム向けに移植された『ドラゴンボールヒーローズ アルティメットミッション』、『ドラゴンボールヒーローズ アルティメットミッション2』についてもここに記載する。

概要

ドラゴンボールシリーズや『ネコマジンZ』などのキャラが登場するオールスターゲーム
ドラゴンボールシリーズアーケードカードゲームでは初の非データカードダス

バーコードを一切使わずフラットネルという盤面にカードを配置し操作する、『ポケモントリオ』のようなシステムを採用している。
そのため他のデータカードダスとの連動はない。
モニターワイド画面。
ヒーローアバターカード」を使うと『ドラゴンクエストモンスターバトルロード』のようにプレイヤー分身キャラクターヒーローアバター)がゲームに登場、「ヒーローライセンス」というメモリーカード(最大400回セーブ)を使ってバトルデータセーブできる。

2012年3月22日メジャーアップデートより、第2シリーズドラゴンボールヒーローズ ギャラクシーミッション』にタイトルが変わり、ナンバリングが初期化された。
『ギャラクシーミッション』では、「ヒーローロボ」、「究極ドラゴンボール」などの要素が加わった。
稼動3周年を記念して2013年11月14日から、第3シリーズドラゴンボールヒーローズ 邪悪龍ミッション』がスタートした。
2015年3月12日から、第4シリーズドラゴンボールヒーローズ ゴッドミッション』がスタートした。
なお、劇場版ドラゴンボールZ 復活の「F」』、アニメドラゴンボール超』と連動している。
また、ゲームドラゴンボール ゼノバース』のキャラクターも登場する。

ヒーローアバター

戦うことでレベルが上がり、レベルが上がるとステータスが上がり、最初から選択できる「ヒーロータイプ」のほかにも、レベル8以上で「エリートタイプ」、レベル12以上で「バーサーカータイプ」を選ぶことができるようになる。
また仲間との友情レベルを上げると、ステータスが上がったり技を覚えたりする。

現在選ぶことのできるアバターは、

の6種類。

『ギャラクシーミッション』第1弾以降、条件を満たすことでヒーローアバタークラスアップが可
ステータスの一部と習得したアビリティを引き継ぎ、レベルが1に戻る。
再びレベルを上げることでクラスアップ前をえる強化がされる。
また、このときヒーローアバター衣装が変わる。

エイジ選択

『ゴッドミッション』第7弾現在、挑戦できるエイジは、以下の通りである。

エイミッション
第1シリーズ 第2シリーズ
(『ギャラクシーミッション』)
第3シリーズ
(『邪悪龍ミッション』)
第4シリーズ
(『ゴッドミッション』)
[1]
編名 編名 編名 編名
1 サイヤ人 1 ドクターミュー 1 レッドリボン軍 1 新たなる戦い編
人造人間セル 2 ジャネンバ Z戦士闘編 黒魔界編
2 ボージャック 3 ベビー[2] 外界からの侵略者編 2 復活の「F」
3 ブウバビディ 4 ターレス 邪悪龍 3 ビルス
4 フリーザ 5 スーパーベビー 2 ビッグゲテスター 黒魔侵略
(前編)
5 スラッグ 6 サイヤ人フリーザ決戦 3 魔人誕生編 4 ピッコロ大魔王
6 魔人ブウ 7 ビルス 4 武道会編 黒魔侵略
(後編)
7[3] ブロリー 8 ガーリックJr. 5 バビディの逆襲編 5 ゴールデンフリーザ
8[3] ヒルデガーン 9 人造人間 6 Dr.ウィロー ヘルゲート進撃編
10 ハッチヒャック[4] 7 新生ブロリー 6 ハッチヒャックベビー
8 邪悪龍集結編 7 破壊神シャンパ
黒魔界創世編

スペシャルミッション・チャレンジミッション開催中は、スペシャルも選択できる。

カードアクションアビリティ

アルティメットミッション

ドラゴンボールヒーローズ アルティメットミッション』とは、『ドラゴンボールヒーローズ』を家庭用ゲーム向けに移植した、2013年2月28日に発売のカードバトルアドベンチャーゲームである。
対応ハードニンテンドー3DSである。
すれ違い対戦も可になっている。
初回封入特典として、ヒーローライセンスヒーローアバターカード、新キャラクター2種を含めた4枚のカードがついてくる。

続編として『ドラゴンボールヒーローズ アルティメットミッション2』が2014年8月7日に発売された。
前作のデータを引き継ぐことも可になっている。

関連動画

関連商品

関連項目

関連項目

脚注

  1. *天下一武道会モード」を搭載。
  2. *ギャラクシークエスト」となる。
  3. *ヒーローズロードも選択可
  4. *覚醒ルートあり。
この記事を編集する

掲示板

  • 915ななしのよっしん

    2023/01/06(金) 01:05:10 ID: Qw3nZAn+QI

    BMってなんかこれまでのシリーズの反省会っつーか焼き直しみたいなところあるんだわ。個人的にはもう少しオリジナル性出して欲しいと思う。原作へのリスペクト取り戻してくれてるのは嬉しいんだけど宇宙争乱編みたいなオリジナル性も多少は必要だと思う。やっぱり見てる側も新しいのがみたいだろうさその上で原作キャラを大切に扱えばいいんじゃね

  • 👍
    0
    👎
    0
  • 916ななしのよっしん

    2023/01/06(金) 01:12:05 ID: Qw3nZAn+QI

    ごめん。BMじゃなくてUGMだった

  • 👍
    0
    👎
    0
  • 917ななしのよっしん

    2023/01/12(木) 19:16:39 ID: SDtiRzMMbL

    シークレットカードの内容をCM紹介したらシークレットじゃないのでは?ってくらいかなり思い切った宣伝してる
    劇場版拳だのウルトラ元気玉だの当時のグランドフィナーレ技ばかり収録してて一部に勘違い起こされそうだけど

  • 👍
    0
    👎
    0

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2023/01/28(土) 02:00

ほめられた記事

最終更新:2023/01/28(土) 02:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP