今注目のニュース
西日本は蒸し暑く 熱中症に注意
もし「同性愛」と「異性愛」が逆だったら? 概念を逆転させた漫画が考えさせられる
「ツンデレ」風味のビールって何なの... 設定が難解すぎる群馬の地ビールが話題に

ドラミドロ単語

ドラミドロ

掲示板をみる(277)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

ドラミドロとは、ポケットモンスターに登場するポケモンである。初登場はX・Y

基礎データ
名前 ドラミドロ タイプ どく ドラゴン
英語 Dragalge 高さ 1.8m
分類 サモドキ 重さ 81.5kg
図鑑 #691 特性 どくのトゲ
ジョウト # どくしゅ
ホウエン # 夢特性 てきおうりょ
シンオウ # グループ 水中1 / ドラゴン
イッシュ # 孵化歩数 ―歩
カロス #31コースト) 性別 50% : 50%
世代 6世 努力値 特防+2
進化 クズモー → ドラミドロ(Lv48)
No.691
ドラミドロ
ドラミドロ
 クサモドキポケモン
たかさ  1.8m
おもさ  81.5kg

どくタイプ
ドラゴンタイプ
ドラミドロが すむ かいいきに
よいこんだ ふねは 2どと
いきて もどれないと いわれている。
種族値 合計494
H
P





65 75 90 97 123 44

図鑑説明

ポケットモンスターX
タンカーの せんたいを くさらせる もうどくを なわばりに はいりこんだ ものに みさかいなく はきかける。
ポケットモンスターY
ドラミドロが すむ かいいきに まよいこんだ ふねは 2どと いきて もどれないと いわれている。

概要

リーフィーシードラゴンのような姿のクズモー進化系。最終形態としてはキングドラに次ぐ2匹ドラゴンみずタイプが消えてドラゴンタイプがついたことにより、多くの防御耐性を身につけた。りゅうせいぐんなどの強ドラゴン技を覚えられるようになったが、ハイドポンプなどの強みずタイプの技も覚えられる。こおりタイプの技はこごえるかぜしか覚えないものの、自習得技だけでくさ・じめん・ドラゴンの弱点を突ける上、わざマシン10まんボルトも覚えられるためあまり気にならないだろう。ドラゴンタイプとしてはしくフェアリータイプの技であるじゃれつくもタマゴ遺伝で覚えられる。

また、どくタイプがついているおかげで、ドラゴンでありながらフェアリータイプを等倍で受けられ、逆に一致技で返り討ちに出来るという特徴を持つ。 ドラゴンタイプだけあって種族値はそこそこの高さだが、HPと素さが低いため素の耐久はそこまで高くもない。ただし遺伝技のとけるで低い防御を補ったり、とつげきチョッキを持たせて特防を底上げしたり、耐久を高める手段はちゃんと用意されている。種族値合計はギリギリ500を切っており、ドラゴンタイプ最終進化系ではかなり低い部類に入る。しかし低種族値とは言えドラゴンタイプであり、種族値の配分はそこそこのバランスで、タイプ相性も弱点4、耐性7と較的優秀。攻撃面も等倍が取れる範囲はそこそこだが、両方半減以下になるはがねタイプとの相性は悪い。

進化するレベル相棒ブロスターべてみると高く育てるのも一苦労だが、植物のようなドラゴンという独特のかっこよさに惚れてしまい、旅パにいれた人もいるのではなかろうか?

四天王ドラセナも一番手として繰り出してくる。「相手がドラゴンだからフェアリータイプ無双しよう」と考えたプレイヤーに、こぞって強毒タイプの技をお見舞いし挑戦者の出鼻を挫いている。

特性は「どくしゅ」と「どくのトゲ」で、どちらもどくタイプならではのもの。
「どくしゅ」は接触技でダメージを与えたとき、相手に3割の確率を浴びせるもの。全ての接触攻撃に追加効果が加わるに等しく、相手をじわじわ弱らせることが出来る強特性である。ただし攻撃種族値が低く高威の接触技もど覚えないため、普通物理として育てるのは厳しい。ドラゴンテールなどを使ってを撒きつつ強制交代させるで採用される。
 「どくのトゲ」は接触技で攻撃してきた相手に3割の確率を浴びせるもので、相手の物理技をある程度牽制できるため、低めの物理耐久カバーできる。耐久との相性も良い。
夢特性は一致技の威が増える「てきおうりょく」。この特性によって補正の掛かった一致技は凄まじく、ヘドロウェーブはメガシンカポケモンを除きどくタイプ最高火力りゅうせいぐん火力も5世代ラティオスを上回る。ついでに教え技で覚えられるダストシュートもかなりの威になり、A特化すればメガシンカポケモンを除きどくタイプ最高火力振りでもH振りのメガサーナイトニンフィアを落とせるくらいの火力が出る。なお、XY環境では入手手段がなかったが、後発のオメガルビーにて図鑑ナビのサーチ機を使うことで「てきおうりょく」の個体を入手出来るようになった。

第7世代では同タイプアーゴヨンが登場。あちらのほうが素さは高く、はがねタイプに有利なほのお技を覚えられるといった特徴がある。しかしてきおうりょく込みの火力耐久面はドラミドロのほうが上で、技レパートリーも全く違うため、差別化には困らない。高い特殊耐久を活かしたりトリパで使ったりすれば活躍させることは難しくないだろう。

関連項目

掲示板

  • 275ななしのよっしん

    2018/06/13(水) 00:34:37 ID: T0JGcH6vrt

    せめてブロスターの対としてあと6種族値上げてくれよ

  • 276ななしのよっしん

    2019/01/01(火) 22:49:05 ID: qPI5hKadEH

    ヤーティではまだ行けるんだけどね...

  • 277ななしのよっしん

    2019/03/16(土) 06:53:25 ID: 6D7AlcU4AE

    アーゴヨンとの火力差が大きくないのはそうだがこっちは炎技がないのがアレ
    気合玉はあるけどさぁ…

急上昇ワード

最終更新:2019/07/16(火) 05:00

ほめられた記事

最終更新:2019/07/16(火) 05:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP