ドルフィンウェーブ 単語

453件

ドルフィンウェーブ

8.7千文字の記事
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

ドルフィンウェーブ(Dolphin Wave)とは、以下のものである。

  1. 静岡県伊東市ダイビングショップ
  2. 株式会社マーベラスおよび株式会社HONEY PARADE GAMESが配信するソーシャルゲーム

本記事では、2.について解説する。

概要

キラめく海原セカイ待っている。

ドルフィンウェーブ

UMIマシン」と呼ばれる水上マシンを操り、
エネルギーを撃ち合う新しいスポーツジェットバトル」が
の人工「ワダツミ」を中心に広まっていった。

一台のマシンに操縦者である「ライダー」、射撃手である「ガンナー」のペアで乗り、
相手のマシンを止める事が的のマリンスポーツ
それがジェットバトルである。

その戦いの際、自由駆ける様子を例えて
選手のことを「ドルフィン」と呼ぶものもいた。

世界的なスポーツとなったジェットバトル
数々の企業プロチームを作り、多種多様な大会が開かれるようになっていた。

そんなジェットバトルに憧れる少女咲宮入華
から憧れの「株式会社KIRISHIMA」所属になる彼女にとって
ジェットバトルは憧れがたくさん詰まったスポーツだ。

憧れの先輩、憧れのチーム、憧れの場所、憧れのスポーツ

希望を胸にワダツミに降り立った彼女を待っていたのは――。

閃乱カグラシリーズを擁する(株)マーベラスと、『神田川JET GIRLS』のHONEY PARADE GAMESタッグを組んだソーシャルゲーム。そのためか、本作の見たは両者を足して2で割ったようなものになっている。

水上バイクのようなマシン二人乗りして一方が運転、もう一方がライバルマシン射撃するという形態は一見『神田川JET GIRLS』にそっくりであり、本作も記事によっては同作の精神的続編のような書かれ方をしているが、ゲーム内容はまるで別物のターン制バトルであり、レースゲームシューティングゲームの要素は見た以外一切ない

しかし、両作の精であるおっぱいだけは忠実に受け継いだ上で着実に進化している。本作で何よりプレイヤーを引くのは、登場人物の大多数が爆乳という余りにも潔すぎるビジュアルである。胸が小さい(当社)キャラもいることはいるが少数であり、多くが「巨乳」すら通り越して思わず二度見するレベルサイズを誇る。近年のソーシャルゲーム、特に中韓発のゲームでは長がトレンドであるが、本作はキャラクターデザインにたくじ(大友卓二)を起用し、まんまるおっぱいの圧倒的ボリュームで対抗を試みている。

そのコンセプト上、コスチュームを入れ方が半端ではない。ドルフィン(キャラクター)にはもれなく着用している衣装アクセサリー髪型が付属し、専用アイテムによって別のキャラにも使える。更衣室や好きなポーズ写真を撮れるジオラマモードなども充実しており、『神田JG』というよりは『閃乱カグラ』の方がノリとしては近いかもしれない。マリンスポーツモチーフとする都合上、(っ盛りのリリースにもかかわらず)最初から水着ガチャが満載なのもうれしいところ。

ストーリーは、南舞台とする本作にふさわしく全体として明るく、登場人物たちもライバルながら基本的に仲が良い。そのため、それほどストレスなく読むことができる。一方、企業同士の轢や成績不振によるリストラ家族との衝突などが一部の登場人物に暗いを落としており、おっぱいパラダイスが詰め込まれた本作にスパイスをもたらしている。そんな笑いありスポ根あり一部にありのストーリーも本作の魅のひとつであるという言い訳をしながらおっぱいを思う存分鑑賞できる

ちなみに、本作の舞台「ワダツミ」は現実世界宮崎を意識しているらしく、宮崎弁を話す人物がいるほか、要所要所に宮崎の名物が登場する。

登場人物

本作の登場人物は、各企業に所属している。

株式会社KIRISHIMA

老舗乗り物メーカーで、ジェットバトルにも初期から参入しており絶大な人気を誇る。
しかし、最近は勢いがなくチームも不振に陥っている。

練習着は白黒のラッシュガード。ユニフォームビキニ
ビビッドレッドオペレーション…?

KAZAMI SEA TEC

風見インダストリアル下のUMIマシンを扱う子会社
ジェットバトルでも優秀な選手を多く抱えており、現在一強である。

練習着はツーピースマリンスーツユニフォームハイレグサイバースーツ。

日向重工

「ひむかじゅうこう」と読む。KIRISHIMAと並び歴史ある企業で、火器や造を扱っていた。UMIマシンでは宣伝をあまりしていない関係でマニア向けの評価であるとか。

練習着は深緑ライダースーツジャケットユニフォームが(1人を除いて)胸元を開けたパーソナルカラーライダースーツ

NereIdes

「ネレイデス」と読む。世界的な展開を行っているファッションブランドで、ラグジュアリブランドSalacia(サラキア)とカジュアルブランドGalatea(ガラテア)が要なアパレルブランド

マシンKAZAMIと提携してのデザインである。

Salacia所属の選手とGalatea所属の選手がおり、ユニフォームも異なる。
Galatea練習着がジャージレギンスユニフォームタンクトップヨガスーツ
Salacia練習着がTシャツとスキニージーンズユニフォームビキニの上にギリシャ衣装

浦見製鉄所

精密部品を扱う工場でかつてはKIRISHIMAの下請けであったが、待遇の悪化が原因で独立すべく半旗を翻している。しかし、本気でやろうとしているのが工場長浦見かなだけで、チームメンバー彼女ライダー事務員の2人しかいない。

練習着は前を閉じたつなぎユニフォームは前を開いた同じつなぎ

FMワダツミ

ダツミのラジオ局。ラジオ番組「DOLPHIN WAVE」およびジェットバトル実況解説を担当する。
ピックアップガチャイベントなどの告知メインクエストサイドクエストに登場するため当初から3Dモデルが存在していたが、2023年4月3日からプレイアブルキャラクターとして実装された。

トレーニングマシン提供において日向重工の支援を受けている。

ISRW

ダツミスポーツロボティクス研究所(Institute for Sports Robotics of Wadatsumi)略してISRW。メインストーリー第二部から登場した全新規チームスポーツにおけるAIロボット技術によるサポート研究する機関であり、その成果を実するためにアンドロイド選手2人を含めたチームジェットバトルに参戦する。

日向重工と連携してチャレンジバトル用巨大ロボUMIマシン等を開発していたが、チームとしての参戦は日向重工にも知らされていなかった。

その他

ゲームシステム

ゲーム画面

ターン制コマンドバトルで、マシンが持つHPゼロにした方が勝ちである。

プレイヤーは、各ドルフィンが持つカードランダムに配られ、その中から3枚を選択して攻撃する。

マシンHPとは別に「シールド」を持ち、これが0になるまではダメージを軽減してくれる。
敵のシールドを0にすると「ブレイク」が発生し、自分のターンをもう1回繰り返すことができる。
シールドが複数枚ある場合、ブレイクしたシールドは1ターン復活する。

シールドブレイク時と敗北時に体を隠すような動作をするが、脱衣エフェクトなどは何一つない

本作は属性相性による特効が非常に強く調整されている。今のところ、イベントでは敵はひとつの属性に固まっているため、それをメタる相性のドルフィンを育成することが推奨される。イベント配布やピックアップガチャでもそのような属性ドルフィンが登場するようになっている。

属性相性は五すくみの関係で、

WAVESUNGEARMOONWINDWAVE

である。ポケモンタイプになぞらえて

と覚える方法が有志より提唱されている。

ドルフィン(キャラクター)

いわゆるキャラクターカード。各チームは4人1組で、2台のマシンに2人ずつ搭乗する。

マシンはアタッカー(前衛)とディフェンダー(後衛)に分かれ、搭乗者はライダー(運転手)とガンナー(狙撃手)に分かれる。

搭乗できる位置はドルフィンによって決まっており、例えば入ライダーみちるはガンナーしか務めることはできない。また、カードごとにアタッカー用かディフェンダー用かも決まっており、各ドルフィンはそのどちらかに強制的に振り分けられる。そのため、せっかくURを4人手に入れたのにポジションがかぶって採用できない…ということが発生する。

もちろん同一人物は同時に使えない。特に紫苑UR(水着)とSSR(ユニフォーム)で髪型が違うので、別人と勘違いして一ポジションが違うのになぜ同時に使えないんだろう?」と思うことがある。

育成要素は強化(レベル上げ)、限界突破覚醒、SP強化(ダブりを利用しての強化)の4つ。

SR以上のドルフィンは初回入手時に個別衣装アクセサリーが入手できる。また、SSR以上は(イベント配布を除き)一枚絵Live2Dによるアニメーションとなり、タッチした時に反応がある。

本作は低レアリティドルフィンでも限界突破覚醒などで十分強化することができることや、レアリティによる強さよりイベントエネミーをメタ属性相性やスキルがものを言うことから、レアリティによらずイベント特効があるドルフィンを優先すべき場合が多い。

そのため、ガチャを引く際は性は二の次三の次で、ドスケベ衣装ドルフィンを最優先すべきであるドルフィンが好みでなくとも、自分の推しに着せたらドスケベ衣装ならばピックアップされているうちに引いた方がよい。

メモリー(サポートカード)

いわゆるサポートカードマシンごとにメイン1つ、サブ2つをセットできる。メインセットしたメモリーは、パッシブスキルを発動できる。

強化要素はレベル上げと限界突破(ダブりを利用してのレベル上限アップ)の2つ。

プレイヤーの強化に重要なカードではあるが、キャラだけでなくおいしいイラストが満載である。爆乳度はレアリティに連動する傾向にあるが、SRストーリー上重要なエピソード、Rはあえてキャラクター背景においての観光案内になっているなど、低ければ低いなりに見所があるようにできている。

マシン

ドルフィンたちが搭乗する、水上バイク状の乗り物。アタッカーとディフェンダー最低2台必要。
おっぱいに全スペックを振っている本作だが、メカ造形もそれなりに評価が高い。

強化要素はレベル上げくらい。ラッピングや色の変更も可

他のマシンマシンショップで購入できるが、非常に高価なのでドルフィンの強化計画との相談になる。一方、購入に必要なのはPay(ゲーム通貨)だけのため、お金尽蔵に貯まる状態になったら買い占めも可

マシンの違いはや時間帯によるアップの差ぐらいで、基本的にはどれを選んでも大差ない。ただし、初期マシンは両方ともアタッカーのため、まずディフェンダーを買うことが推奨される。

それはそれとして、ショップではドルフィンたちがコンパニオンをしてくれるのでそこも見所(ドルフィンがいない表示も可)。

コラボ

ゲームコラボスポンサーコラボとその他のコラボの2種類がある。

スポンサーコラボは、ゲーム内のキャラクターが(一部除いて)プロの選手であることを活用し、実在する企業スポンサーとして扱うコラボイベント
コラボシナリオはなく、既存キャラクター企業ロゴ入り新衣装ドルフィン実装される。実装ドルフィンレースクイーン衣装(UR)とTシャツ(配布SSR)の2つが恒例になっている。

その他のコラボは、ゲーム等のキャラクターコンテンツとのコラボイベント
専用のコラボシナリオが用意されている。実装ドルフィンは既存キャラクターコスプレ衣装が恒例だったが、後にコラボキャラクター本人が選手として実装されるパターンも登場した。

コラボキャラクター

コラボ先のキャラクタードルフィンとして実装される場合は、カフェや着せ替え衣装数等に制限がある。

関連動画

関連静画

関連リンク

関連項目

関連Twitter

この記事を編集する
関連記事

親記事

子記事

兄弟記事

掲示板

おすすめトレンド

ニコニ広告で宣伝された記事

記事と一緒に動画もおすすめ!
もっと見る

急上昇ワード改

最終更新:2024/05/24(金) 01:00

ほめられた記事

最終更新:2024/05/24(金) 01:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP