ドレミマニア単語

ドレミマニア

  • 1
  • 0
掲示板をみる(2)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(1)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

ドレミマニアとはキーボードマニアのような音楽シミュレーションゲームである。

概要

2000年4月に出 洸太郎氏により開された。

MIDIベースにしたフォーマットが特徴であり、他のBMSとは仕様がかなり異なる。

キーボードマニアコントローラーで遊ぶことができるが、MIDIキーボードUSB接続できる電子ピアノなどでも遊ぶことが出来る。

 

特徴

開発自体は2001年で終了しているため、グラフィックやその他諸々の機も時代を感じさせるのは致し方ない。

フォーマットPMS形式であるが、ふぃーりんぐぽみゅなどのフォーマットとは全くの別物であり注意が必要。

 

に関しては、他のBMSではwavoggなどを使用しているのに対し、ドレミマニアではMIDIベースにしている。

普通PC環境であればMSGSを使うことになるが、ソフトウェアハードウェアの使用も可であるため、MIDI音源えるとプレイ環境一気に化けるのもドレミマニアの特徴の一つである。

また、非推奨であるが、理やりサウンドフォントVSTiを使う方法もあり、無料でもやり方次第で環境をかなり善することも出来る。

 

キーボードマニア同様24鍵でのプレイが基本であるが、最大で60鍵まで使用したプレイも可である。

その場合、キーボードマニアコントローラーを2つ使うという方法は出来ないため、60鍵以上のMIDIキーボードや電子ピアノ等を接続する必要がある。

接続できるキーボードの種類などは特に制限がく、MIDI信号を扱えるものであれば大抵のものは接続可であると思われる。

制作MIDIを変換するだけであるため非常に簡単に作ることが出来るものの、その分、容易に糞譜面発狂譜面になるため、まともなPMSを作ろうとするのは難しい。(後述)

 

PMS制作に関して

PMS制作は基本的にMIDIファイルpmsconvという変換ツールで変換して作成するため、制作するだけならば非常に簡単である。

ただし、MIDI演奏することを前提に作られているわけではないため、そのようにして作ったPMSどの場合、発狂譜面になるか、が届かなかったり足りなくなる和音が入ってしまうため、制作者は頭を抱えてしまう。(参考例:sm11176371exit_nicovideo

また、どのMIDIは24鍵(2オクターブ)以内で演奏されていないため、24鍵という制約も考えて制作しようとすると制作ハードル一気に跳ね上がり、大抵のMIDIではPMSを作ることが至難の業となる。

解決策としては、pmsconvのエディットで本来の弾く鍵盤とは別の鍵盤にチップを割り当てることや、和音チップを減らしてゴーストチップにするなどが考えられるが、本来の演奏形態とかけ離れてしまうことが今度は悩みの種となる。

 

 

関連動画

 

 

関連コミュニティ

なし。

 

関連項目

 

外部リンク

フロジェクトDexit (ドレミマニア本体代理開所)

 

 

この記事を編集する

掲示板

  • 1t-machine

    2012/10/12(金) 16:13:32 ID: VuUq6ln5yz

    pmsのいち制作者としてこのような記事があるのはうれしいですね
    今からでもドレミマニアを盛り上げてやんよ、なんて人はぜひぜひ参加を。

  • 2ななしのよっしん

    2014/07/14(月) 00:33:15 ID: 80XwrYZw6h

    synthesia全に取って代わられた感
    長いこと更新されてないし当然のことではあるが

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2021/04/18(日) 17:00

ほめられた記事

最終更新:2021/04/18(日) 17:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP