ニュアンス単語

ニュアンス

掲示板をみる(25)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(6)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

ニュアンス(nuance)とは、「言葉などの微妙な意味の違い」「色彩や音色などの微妙な差異」の事である。

概要

ニュアンスとは、日本人にとって使い方のニュアンスがそれぞれ違う単である。しかし、すっかり日本語として定着してしまった感がある単でもある。

定着してしまった理由としては、ニュアンスに置き換わる単日本語であまりかったからであろうと勝手に推測する。使用例としては『ちょっとニュアンスが違うんだよね~』『次はニュアンスを変えてみようか』などなど

この記事内容も本来の意味とは微妙にニュアンスが異なるかも知れない。

関連動画

関連商品

関連項目

  • 色調
  • 差異
  • 音色
この記事を編集する

掲示板

  • 23ななしのよっしん

    2020/05/19(火) 16:47:52 ID: cuEPM45dpR

    夏目漱石さんか福沢諭吉さん辺りをちょこっとだけ生き返らせて、「ニュアンス」と同じ意味を表すそれらしい造を作ってもらおうぜ。漢字文字の熟で。
    その後はすぐ天国に帰らせることにしてさ。

  • 24ななしのよっしん

    2021/02/02(火) 15:44:36 ID: 02Zn5Yn+4Y

    言葉の機微でどう?

  • 25ななしのよっしん

    2021/10/26(火) 15:30:03 ID: A2b9daEEOA

    ニュアンスの意味は「微妙な差異」
    だから例えば「微妙ニュアンスの違い」なんて表現は、「微妙微妙な違いの違い」って
    言ってるわけで、全に誤用。
    「AとBにはニュアンスがある」といったのが正しい使い方。
    かしこの使われ方をしたのはほとんどないな。不思議な言葉だ。

    こんな変な言葉は使わず、普通に「微妙な違い」と言えば済むんだよな。

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2022/10/03(月) 11:00

ほめられた記事

最終更新:2022/10/03(月) 11:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP