ノースリーブ単語

ノースリーブ

  • 2
  • 0
掲示板をみる(2)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(2)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

ノースリーブとは、袖のない洋の総称である。

概要

スリーブ=袖 がい という意味でノースリーブ(nosleeve)という単自体は和製英語となっており本来はスリーブレス(sleeveless)となるのだが、日本では「ノースリーブ」で大丈夫です。

場によく見られるでこのを着た状態でいじり・髪結いをするとが見えるという事でフェチ視線を集めてしまう事があるでもある。

恐らくニコニコ静画では男性率の高さから衣類、特に女性の種類に関するタグ付けがされていないか大雑把に分けられているかという感じで曖昧だと思われます。

とても大雑把な種類解説

長袖 長い袖
手首まである。冬服等

半袖 肘に届かない程度の物が大半。
Tシャツや制服の夏服等

ノースリーブ 肩関節から先が無い。
袖をぶった切ったデザインなので首元の襟はあったりなかったり。

タンクトップ ノースリーブに近いけど襟はない。
主にスポーツウェアで採用される。バスケのユニフォームとか働くお兄さん夏の肌着。

ランニング (ランニングウェア) 夏用で解説 タンクトップとの違いはより開口部分(首や腋)が広くなっている。
陸上部等。陸上競技で見かける下着みたいな布面積少ないのは「セパレート」タイプ

キャミソール 肩部分が紐になっている洋服。
夏場の涼しげな服装だったり下着だったりする。(基本的に日本だけ)

フレンチスリーブ ほんのちょっと肩を覆う程度の物が多い。
半袖ほど長くはない。ギリギリ肩関節を隠す程度。

アメリカンスリーブ セクシーな服によくある首の両サイド根元から脇の下までぶった切って肩周り・肩甲骨を積極的に見せていくスタイル。

ホルターネック ドレスでよく見かける首に紐か布地を引っかけて正面からのみ支え背中も肩周りも全面開放。多分結構な数がキャミソールと混ざっている。背中も肩も丸見えな「童貞を殺すセーター」がこれに該当する。よね?

関連静画

関連項目

この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2021/01/28(木) 18:00

ほめられた記事

最終更新:2021/01/28(木) 18:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP