今注目のニュース
フット後藤、“不倫”の話題で生放送中に異変 「大丈夫か…」
「社員も苦労しているのでは…」出店者たちの猛反発の中、楽天が“送料無料”強行へ
ヒプマイ、経済効果100億円超 『日本商品化権大賞』各部門賞発表でワンピース、DBなど

ハインリヒ・シュッツ単語

ハインリヒシュッツ

  • 0
  • 0
掲示板をみる(0)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(0)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

ハインリヒ・シュッツ(1585?~1672)とは、ドイツの初期バロック音楽を代表する作曲である。

概要

ヘッセン=カッセル方伯モーリッツに仕え、ヴェネツィアに留学。そこでG.ガブリエリに師事し、ヴェネツィアの複合唱様式やコンチェルタート様式をドイツにもたらす役割を演じた。

のちにドレスデンの楽長になるが、時代はまさに三十年戦争っただ中。たびたび戦火を避けるためにデンマークへ避難を繰り返す生活を過ごした。この宗教戦争時代に味わった深い苦悩が、作曲にも影を与えたといわれている。

このようにドイツにおける初期バロック音楽をけん引した彼は、ヨハンヘルマン・シャインやザムエル・シャイトとともに「3S」と呼ばれ、バッハに至るまでのドイツ音楽の基礎を作り上げた存在なのである。

関連動画

関連商品

関連項目

掲示板

掲示板に書き込みがありません。

急上昇ワード

最終更新:2020/01/23(木) 18:00

ほめられた記事

最終更新:2020/01/23(木) 18:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP