ハヤテのごとく!TCG単語

ハヤテノゴトクトレーディングカードゲーム

  • 0
  • 0
掲示板をみる(4)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(0)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

ハヤテのごとく!TCGとは、週刊少年サンデーに連載されている 「ハヤテのごとく!」を原作とした KONAMIから発売されたトレーディングカードゲームである。

概要

キャラクターカードのみしか存在せず、単一キャラクターのみで組んだデッキを組めるのが売り。後に、構築済みデッキとしてナギたんデッキヒナたんデッキが発売された。

原作同様、カードパロディ要素が強く、イラストカード名、フレーバーテキストなど様々な場所にパロディが仕込まれている。また、カードイラストは複数のイラストレーターによるもので、同人作家なども参加している。

2007年8月9日に1弾が発売され、2008年1月12日から公式大会が開催された。しかし、2010年3月25日に最後のブースターが発売され、2011年3月をもって、公式大会が終了となった。

カードの種類

ゲームの基本となるカードカードバトルゾーンに移動するための条件、アドヴァンスが特徴的。自分の場にあるそのカード以外に書かれたジョブ(属性)がアドヴァンスに書かれた数以上あるならバトルゾーンに移動できる。

コスプレという同キャラカードに重ねて使用するためのカード。Bキャラより強を持つ。

ゲームの展開をサポートするカードキャラパワーアップ、2ドロー、キャラの破壊など効果は様々。

デッキの方向性を決めるカード。自身はを持たないが、他のカードにAキャラがいる時のみ効果発動といったがあるため、デッキによっては必要となる。7弾で新たに追加された種類。

ゲームの流れ

お互いにターンを繰り返して、ゲームを展開していく。先に相手のライフゼロにしたプレイヤー勝利フィールドはスタンバイゾーンバトルゾーンが存在し、BCSキャラバトル・スタンバイ合わせて5枚まで、Aキャラバトル・スタンバイ合わせて1枚まで出せる。また、重ねられているカードを全て合わせて、1枚として扱う。

カードデッキから1枚引く。

手札のカードをスタンバイゾーンに出す、手札のカードをスタンバイゾーンセットする。場のカードを使う、手札を捨ててカードのアドヴァンスを満たす、などの行動ができる。

自分の場のカード1枚で相手に攻撃をする。防御側は場のカードガードするか、直接攻撃を受けるかを選択する。また、バトルに参加しているキャラカードを重ねる「コスプレ」が行える。ダメージは直接攻撃ならDSガードしたならPSの値になり、パワーの低いカードが捨場送りとなる。ただし、カードが重ねられている場合は、一番下のカードが場に残る。

ファーストメインフェイズとできることは共通。

使い終わったSキャラカードを捨場に置き、ターンプレイヤーの手札が6枚以下かチェックする。

関連動画

 

関連商品

関連項目

この記事を編集する

掲示板

  • 2ななしのよっしん

    2017/02/07(火) 10:37:41 ID: fWQ3Q8MgKZ

    幼稚園児並みの知しかない汚物未満がやるゲーム

  • 3ななしのよっしん

    2020/02/07(金) 18:49:26 ID: QhewZym2rS

    10年近くぶりに他人の画集見てイラストレーターさに笑った

  • 4ななしのよっしん

    2020/02/07(金) 18:58:22 ID: rJYG7ywNza

    最初のアニメが放送されていた当時にCMを見た記憶があるのだが、二次創作同人どころかファンアートという概念すら持っていなかったから「なんで絵がアニメ原作のものと全然違うんだ?」と思っていたなぁ。懐かしい

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2021/01/27(水) 00:00

ほめられた記事

最終更新:2021/01/27(水) 00:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP