ハンブラビ単語

ハンブラビ

1.6千文字の記事
掲示板をみる(57)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(3)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

RX-139 ハンブラビとは、アニメ機動戦士Zガンダム』に登場するモビルスーツである。

概要

アポロ作戦後にティターンズが制式採用した可変MSで、機体の各部分に5つのモノアイを持つという、変わった機構を持つ。変形によって全長が短縮されるため、慣性モーメントが航宙戦闘機並みになり、機動性が向上する。

機体各所に装備されたスタビライザーが高い運動性を機体に与えているほか、MA形態でも腕部の自由度が高いため、接近戦においても高い戦闘力を発揮する。
ラスター推値は決して高くはないが、搭載ロケットモーターは非常に燃焼効率が高いため、安定した速度と機動を長時間継続して行うことが可傑作機である。

この機体はガブスレイの変形機構の思想を受け継いだ後継機であり、各種の特殊武装の試験器としての役割も担っていた。
ハンブラビ3機が連携し、その間にり巡らされたワイヤーに高圧電放出する電磁ネットは、かなりの戦果を上げたといわれている。この武装の運用はハンブラビの柔軟性と運動性がなければ不可能であり、特に単独行動の多いエース機に対して威を発揮した。

カタログスペックだけを見ればこの時期の可変機としては大したものではないが、変形機構を生かしたトリッキーな戦法は他の機体にはないものであり、戦闘は非常に高い。一方、それを最大限に発揮するには優れた技量とパイロットセンスを要されるため一般兵には不向きであり、量産はされなかった。

パイロットヤザン・ゲーブルダンゲルクーパー、ラムサス・ハサ。この3人で通称ヤザン隊もしくはハンブラビ隊と呼ばれていた。

武装:ビームガン、ビームサーベル、テールランス、ショックワイヤー(ヘビクモの巣)、クローアーム、フェダーインライフル

実戦投入後の活躍

TV版Zでは第31話で初登場。ここで氏名不明のパイロットが乗るハンブラビが2機登場し、アーガマを強襲する。カタパルトを大破のうえZガンダムリック・ディアスと交戦し、事生還している。

ヤザン隊以外でのハンブラビが活躍する重なシーンである。

バリエーション

ハンブラビ Mk.Ib バンパイアPROJECT Z)
ハンブラビの性向上として実験配備されている機体。より特徴的となったウイングバインダー色・形状からバンパイアの通称で呼ばれる。頭部レドームやウイングバインダーなど幾つかのスケールアップによってプロペラントや冷却機、稼働時間や出などが向上。ハンブラビにはい武装として60mmバルカンバスターキャノンウェブスピナーが追加されている。
ノンブラビ(A.O.Z Re-Boot ガンダム・インレ 黒うさぎのみた
火星ジオンレジオン」に所属する鹵獲ハンブラビ作業ベースとなったハンブラビの飛行用ウイングは、火星でのオメガ逃亡事件からの飛行禁止の発によって撤され「モビルバケット」に、テールランスは作業用ドリルテールに変えられている。作業時はベース機の可変機構を活かして汎用モビルパケット形態に変形し、ドリルテールを使用した掘削機として活躍する。名称はウイングい状態の揶揄。
搭乗者は元ティターンズ兵なのだが、あの人に似ているともっぱらの噂。容姿もだが「不死身」を自称していたり、共通点もかなり多い。
Gパーツ[フルドド] / フルドドⅡADVANCE OF Z ティターンズの旗のもとに
フルドドウイングユニットはハンブラビのウイングバインダーに繋がるという設定がある。続編のAOZリブートの相関図によると、ハンブラビとフルドドの後継機「フルドドⅡ」にも何らかの関係がある模様。

関連動画

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2022/08/11(木) 09:00

ほめられた記事

最終更新:2022/08/11(木) 09:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP