今注目のニュース
テレビや雑誌でおなじみ、元祖「鮭キムチ」のくにをのキムチ新商品「くにをのキムチ 北海道産鮭キムチ」を発売
「伯方の塩 2代目声優オーディション」グランプリは福岡のアコースティックデュオに決定! 有力視のなだぎ武さんは落選
「ポケットモンスター ソード・シールド」,「カモネギ」が進化した新ポケモン「ネギガナイト」が公開

バイオの音単語

ミンナダイスキ

掲示板をみる(47)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

バイオの音とは、パラピレプ~である。(要議論) 

サムネ

6983

ピコカキコ:バイオの音

ここいうバイオの音とは、ファイナルファンタジーシリーズ(以下FF)に登場する魔法バイオのうち、とくにFFⅣFFⅥの作品で使われた効果音(SE)について解説している。下記のウェスカー!や割れないタイラント飼育槽のガラス定評のあるバイオハザード音系MADとは関係ない。

概要(HP2023/3079)

作曲FFシリーズでお染みの『イトケン』こと伊藤賢治氏である。

FFⅣハードスーパーファミコン初のFFということもあり、、魔法エフェクト効果音グレードアップした。

黒魔法「バイオ」もその恩恵をうけ、

など特徴的なセンスからインパクトの強い魔法となっている。効果自体もファイガなど「ガ」系に次ぐ直接ダメージと、一定時間ごとにスリップダメージを加えるもので、マジックパワーの消費も「ガ」系より少ないためが効く相手には重宝する。逆に、敵からバイオを食らってしまうと強スリップダメージで殺される危険がある。とくに最終ダンジョンエリアルナウルスは2体で出現する上に、リフレク反射バイオを連発してくるため削り殺されないように注意が必要である。余談だがバイオの初出自体はFFⅢからである。

バイオの音のオノマトペは統一されておらず、人によって、ぱらぴれぷ~ぴ~ぱらぴゅ~、ほか諸説あるが言わんとするところはだいたい一緒である。

このバイオの音は続くFFⅤFFⅥにもアレンジされて継承されている。からはハードプレイステーションに移ったため、バイオには違うタイプエフェクトサウンドが用意された。

関連動画(HP1231/3079)

バイオの音シリーズとして、音系MAD約一名によって投稿されている。バイオの音ファンよ集え。

 FFⅤとⅥのバイオ音はこちら。

関連コミュニティ(HP609/3079)

バイオの音に関するニコニコミュニティをパラピレプ~。

関連項目(HP291/3079)

全滅した…(HP0/3079)

NEXT

掲示板

急上昇ワード

最終更新:2019/09/19(木) 11:00

ほめられた記事

最終更新:2019/09/19(木) 11:00

☆オススメの関連コンテンツ

動画

この記事名で動画を検索

静画(イラスト)

この記事名で静画を検索

ニュース

この記事名でニュースを検索

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP