今注目のニュース
「新型コロナに感染したので仕事休みます」 診断書偽造の嘘つき男を逮捕
マツコ、普段は顔を隠す配信アイドル『すとぷり』に感嘆 「スゴい戦略よね」
「忍者猫すごい」母子の後ろで猫がこっそり凄すぎる技を繰り出していたと話題に!

バウムクーヘン単語

バウムクーヘン

  • 4
  • 0
掲示板をみる(43)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(4)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

バウムクーヘン(Baumkuchenとは、ドイツ発祥の洋菓子である。

バームクーヘンと表記することも多い。

概要

バウムとはドイツ語で「木」、クーヘンとは(生クリーム等でデコレーションしない)「ケーキ」のことである。

普通オーブンでは焼けず、専用のオーブンが必要な焼き菓子

通常は丸いドーナツをしており、何層にも重なった生地が特徴的。その層が木の年輪のように見える。

芯に生地をかけながら薄く焼き、それを何層にも重ねていく。

芯は回転するのでまんべんなく熱が通る訳である。

木の生命視するヨーロッパの土着文化の影からか、結婚式によく供されるらしい。同様に日本においても縁起物として引き出物・贈答用の高級洋菓子として広まった(昭和世代の外側から一枚ずつそーっと剥がしながら食べた経験はないだろうか)が、現在では薄くスライスされた煎餅サイズのものがスーパーコンビニで気軽に手に入るなど、日本人の方がドイツ人よりもバウムクーヘンを食べているという話もあるくらいポピュラー菓子である。

第一次世界大戦後、中国から大阪市西区の収容所に戦争捕虜として抑留された民間ドイツ菓子職人カール・ユーハイム(ユフハイム、 Karl Joseph Wilhelm Juchheim)によって日本に伝えられたとされる。日本政府は、近代国家としての成熟ぶりを内外に示すため、ドイツ戦争捕虜たちを国際法全にのっとって丁重に扱った。そのため地域住民と収容所ドイツ人捕虜との交流は盛んで、多くのドイツ文化が同時に伝えられる中で、バウムクーヘンも日本に根付いていったのである。

トリビア

関連動画

関連商品

関連項目

掲示板

急上昇ワード

最終更新:2020/04/05(日) 13:00

ほめられた記事

最終更新:2020/04/05(日) 13:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP