今注目のニュース
傘を拾ったら「タスケテ」の文字が…… 意思が宿った傘を描いた創作ホラー漫画のオチにゾクリ
寺の自由すぎるネコ おみくじ箱に入り込む姿に「なで放題おみくじとか最高!」「ちゅーるで引きだせますか?」
開票前の「当選確実」は信用できるのか?―選挙速報の不思議

バグスター単語

バグスター

掲示板をみる(107)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

バグスターとは、ドラマ仮面ライダーエグゼイド』に登場する怪人の総称である。

概要

本編開始の5年前、幻夢コーポレーションで開発されていた10個のゲームソフトプロガシャットに発生したバグから生まれたミクロコンピュータウイルスで、人間に代わって世界の支配者となることを論んでいる。人間に感染して内に寄生しストレスを糧として増殖し、ゲーム病と呼ばれる症状を発症させる。先述したプロガシャットからの発生と同時にテストプレイヤーたちに感染したことを機に人間の大量消失事件に発展しており、この一連の事件は「ゼロデイ」と称されている。当時の幻夢コーポレーション社長であった檀黎斗父親檀正宗はこの責任を取る形で逮捕されている。

「仮面ライダークロニクル」発売以後

人類殲滅ゲーム仮面ライダークロニクル」においては、全バグスターが攻略として登場するが、それは表向きの話であり、実際はバグスターこそが「仮面ライダークロニクル」のプレイヤーであり、人類はバグスターに攻略される雑魚キャラクターである。詳細は単語記事を参照。

本編終了後

仮面ライダークロニクル」収束後も、自然発生したバグスターは存在するため、ドクターの戦いに終わりはない。
しかし、映画平成ジェネレーションズFINAL』では、平行世界えて新種バグスター「ネビュラバグスター」が登場し、新たなバグスターとの戦いが幕を開ける。

本編終了後は大きく研究が進んでおり、Vシネマ『アナザー・エンディング』ではバグスター患者に関係した研究が行われている。その鍵がゲーム「バグスターをつくるぜ!」の進捗にあるらしいのだが……。

形態

  • バグスターユニオン
    ゲーム病が進行した患者の身体を乗っ取ってデジタル3Dとして実体化した姿。数に結合したバグスターウイルスで形成されており、結合パターンを組み替えて形状を自在に変化できる。患者から分離させるにはレベル1の仮面ライダーが発生させる分離パルスが必要。
  • 怪人
    レベル1ライダーの攻撃により分離したバグスターウイルスが変化した姿。この形態になると患者はバグスターから存在しようとするを奪われ続け徐々に体が透明化していく。そのまま放置すると最終的に患者は消滅してしまい、バグスターは宿を必要としない全な実体を持つ「全体」となる。この際、宿データを取り込むため、全体のバグスターは宿の記憶を引き継ぐ事になる。但し全体になる事で得る人間態の容姿と、宿の容姿には特に相関関係はいらしく、外見の性別すら変わる場合もある。
    患者を救うためには「バグスターに対応するゲームクリアの条件を満たす」必要がある。多くはバグスター自体を倒すことだが、バグスターによっては倒す以外のゲームクリア条件があり、逆に言えば条件さえ満たせばバグスターを倒さなくても患者を救うことができる。この場合患者とバグスターの関係性は解かれ、その後バグスターが消滅しても患者は事に残る。
    消滅した患者はデータとして感染していたウイルスに対応するプロガシャットに保存されるため、新檀黎斗く、バグスターを倒しガシャットを入手すれば復活の望みがある。
  • 人間
    GAME OVERになった人間が、何らかの方法で復活した状態。人間の時の記憶は保たれているが、一度実質死んでいる以上同一人物かの線引きは難しい。檀正宗以外は全てプロガシャットから何らかの手段で復活している。なお、この状態でも過労死する。
    戦いを経て、バグスターにも心があり、生きているという結論を出した永夢は、元人間の状態も含め、患者は「まだ死んではいない」と定義。患者を呼び戻すための仮面ライダークロニクルマスターガシャット檀正宗によって失われたが、医療と技術の進歩により、彼らも必ず元の人間に戻すことを決意している。
    また、ゲムデウスやネビュラバグスターによるパンデミックでは、触れられただけでバグスターに変貌させられてしまう下級バグスターも蔓延したが、それぞれ仮面ライダー達の活躍により鎮静化している。

バグスター一覧

関連項目

掲示板

急上昇ワード

最終更新:2019/07/22(月) 05:00

ほめられた記事

最終更新:2019/07/22(月) 05:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP