バニーガーデン 単語

381件

バニーガーデン

2.6千文字の記事
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

『バニーガーデン』とは、Nintendo SwitchSteamにてqureateから2024年4月に発売されたゲームソフトである。

概要

ゲーム情報
ジャンル 心が清らかなお紳士様向けの恋愛ADV
販売元 株式会社qureate
機種 Nintendo Switch
Steam
発売日 2024年4月18日(Switch)
2024年4月19日(Steam)
価格
(税込)
2,980円(Switch)
3,480円(Steam)
年齢 CERO D(17歳以上対)
その他 -
ゲームソフトテンプレート

2024年1月15日qureateが2024年発売予定の新作4タイトルと、企画中のプロジェクトを紹介するPVexitにて初開。同年リリース予定の2弾として発表された。

仕事で重大なミスをした事が原因で会社をクビになった主人公田杯人が、紳士の憩いの場である『BUNNY GARDEN(バニーガーデン)』のキャスト女性たちと、遊んだりお酒を飲み合いながら、恋愛を育んでいくというストーリー

後述の通り内容はD3パブリッシャーの『ドリームクラブシリーズに酷似しており、「紳士」というフレーズを多用していることからもそれをわせる。

これは本作がD3パブリッシャーから独立して設立した株式会社qureateから開発・販売されていることによるものだと思われ、本作は実質的なドリームクラブ』の精神的後継作のような立ち位置にもなっている。
※『ドリームクラブ』がシリーズ停止した訳ではない。

開発・販売のqureateは、他にも『NinNinDays』『異世界場のセクステット』『廃深』など、お色気要素があるミドルプライス帯の紳士向け作品を多く手掛けている。スタッフには、企画原案・プロデューサーとして臼田裕次郎氏、シナリオには株式会社ジンテーゼ所属の武藤義氏、キャラクターデザインには和音がそれぞれ担当。

Steam版は当初2024年発売予定だったが、「世界PCゲームユーザーのお紳士様、お淑女様から『くバニーガーデンに入店したい!』という熱い要望が多数あったため開発をかなり前倒しして、Switch版の翌日に発売となった。リリース後の売上げは好調であり、Steam版はリリース当日のランキング1位を獲得。またSwitchでは、4月18日の売上ランキングが、1位8番出口 2位・バニーガーデン 3位・スイカゲームとなり、「『8番出口』で降りて『バニーガーデン』で『スイカゲーム』を遊ぶ」という並びになったことで話題にもなった。

ゲーム内容

システムは『ドリームクラブ』のものを継承しており、キャスト女性たちとお酒おつまみ飲食しながら会話を楽しみ、好感度を上げていくというのが基本的な流れとなる。

気の許せる関係まで仲が深まっていくと、キャスト女性が酔うこともあり、普段と異なる距離感やキャラ彼女たちを楽しむことができる。また、過去の会話内容を覚えておくことも重要であり、以前話した内容を覚えているか質問された際には、きちんと答えられると好感度が大きく上げることができるようになっている。

お店が終わった後にアフターデートに誘われることもある。アフターではお店では見られない私服姿や、キャストの内面を垣間見ることができる。

バニーガーデンは週末のみの営業であるため、平日派遣仕事ギャンブルお金を稼ぐ必要がある。堅実に派遣だけで稼ぐか、ハイリスクハイリターンギャンブルに賭けるかはプレイヤー次第である。

キャストとのお遊びでは、「チェキ撮」「手押し相撲」「バランスゲーム(ツイスターゲーム)」などを楽しむことができ、チェキ撮ではプレイヤー好みのポーズ定することが可である。

そして本作の最大の玉は「PTAパンツ・たくさん・ありがとうシステムといえるだろう。丈の短い衣装を着ているが故、致し方なく見えてしまうパンツチェックできるというもの。プレゼントしたパンツ黒ストッキング穿いて出勤してくれることもあるようである。

キャストとの仲が密になると、二人きりの間を楽しめる「VIP席」に誘われることもある。個室料を取られるが、キャストとより濃密な時間を過ごすことが可。また、専用イベントもあり、スチルが用意されている他、ASMRも搭載されている。

ストーリー

田杯人は会社での重大なミスが原因で解雇され、絶望に包まれていた。

やけめ、行きつけの大衆居酒屋へ向かおうとする中、運命の出会いが待っていた。

しょぼくれた表情の主人公は、自身の心の傷を癒そうとする中、
一人の女性をかけられる。
彼女から明るい笑顔お酒を飲んで切り替えようと誘われる。

彼女についていくとそこは、
ウサギのように可らしい女性たちが接客するお紳士様の憩い場、
BUNNY GARDEN(バニーガーデン)」だった。

この出会いが人生にどんな変化をもたらすのでしょうか。
のような一時を「BUNNY GARDEN(バニーガーデン)」で、
是非お楽しみください。

-公式サイトより引用-

キャラクター紹介

奈(かな)
CV星谷美緒
新人のキャスト。会社をクビになり絶望に包まれていた杯人にをかけてバニーガーデンに案内をする。
爛漫な性格でとも隔てなく明るく優しく接してくれる。屈託のない笑顔にお客さんは癒されている。
あるをかなえるため父親の反対を押し切り上京している。
(りん)
CV鈴木絵理
自由奔放でフレンドリーキャスト。お客さんに対して最初からタメで話す。
杯人に対して小悪魔的な挑発をして反応を楽しむこともしばしば。
見たに反して実はアニメ漫画が大好きなオタク。酔うと好きなアニメ漫画の話を熱くりだす。
美羽香(みうか)
CV田澤茉純
思ったことをズバズバと口に出すその言葉ので心を切り裂かれた客は後を絶たない。しかし本人は悪気があって言っているわけではない。
歳の離れたと2人暮らしをしており、を養っている。
他の2人よりもキャスト歴は長い。

関連動画

関連静画

関連リンク

関連項目

この記事を編集する
関連記事

親記事

子記事

  • なし

兄弟記事

掲示板

おすすめトレンド

ニコニ広告で宣伝された記事

記事と一緒に動画もおすすめ!
もっと見る

急上昇ワード改

最終更新:2024/05/27(月) 22:00

ほめられた記事

最終更新:2024/05/27(月) 22:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP