バブ 単語

107件

バブ

  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

バブとは、花王から発売されている入浴剤である。

概要

1983年昭和58年11月に新たに発売されたタブレット状の入浴剤で、1個ずつ包装されている。タブレットお湯に入れるとシュワーっと炭酸ガス放出される。炭酸ガスが血行を促進し、疲労や肩こり、冷え症に効果的とされる(炭酸ガスによる温浴効果)。

開発のきっかけは医薬品研究者がたまたま炭酸の効に関するドイツの論文を読んだことからで、炭酸ガスが皮膚から体内に吸収され、血行が促進されるという効再現できないかと思い立ったことからである。当初は疑問のがあったが、上層部へのプレゼンテーションがうまくいき本格的な商品開発につながった。お湯に色や香りをつけるだけでなく「健康」というキーワードを加えることでヒット商品になり、他社は例えばきき湯(ツムラ<2003年発売>)などで後追いをせざる負えなくなった。

粉末だと炭酸ガスお湯に溶けにくい問題があり、数トンものの圧をかけてタブレット状に加工している。1995年平成7年)には中央部に"くぼみ"をつけ、さらに渦巻状に良されて炭酸ガスが均一に溶けるように工夫されている。

発売当初のラインナップは「ゆずの香り」と「の香り」の二種類で、各5錠と10錠入り。翌1984年昭和59年)には現在である20錠入りが追加された。

炭酸ガスが発生する仕組み

フマル炭酸水素ナトリウム重曹)が化学反応をするとフマルナトリウム二酸化炭素炭酸ガス)が発生する。

ラインナップ 

現在公式ラインナップに含まれていないものもあるので注意

バブ

バブミルキー

バブクール

バブ EX

バブ 濃厚炭酸湯

バブ 古都の散策S

関連動画

関連項目

この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

ニコニ広告で宣伝された記事

急上昇ワード改

最終更新:2024/07/17(水) 22:00

ほめられた記事

    最終更新:2024/07/17(水) 22:00

    ウォッチリストに追加しました!

    すでにウォッチリストに
    入っています。

    OK

    追加に失敗しました。

    OK

    追加にはログインが必要です。

               

    ほめた!

    すでにほめています。

    すでにほめています。

    ほめるを取消しました。

    OK

    ほめるに失敗しました。

    OK

    ほめるの取消しに失敗しました。

    OK

    ほめるにはログインが必要です。

    タグ編集にはログインが必要です。

    タグ編集には利用規約の同意が必要です。

    TOP