今注目のニュース
ヤフーとアスクルでバトル勃発 「業績悪いので社長退任を」「だが断る」 背景にある「LOHACO」問題
VTuber「ゲーム部」声優、やっぱり変わっていた 運営社が発表、残る2人も変更へ
2019年夏アニメ注目度調査第2週目! 「ギヴン」「お母好き」が台頭しランキングに大きな変動が

バリキ・ジャンプ単語

バリキジャンプ

掲示板をみる(38)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

バリキ・ジャンプとは、ニンジャが出て殺す小説ニンジャスレイヤー」を題材にした、二次創作ゲームである。

概要

悪いニンジャイグゾーション」の特殊で、かわいそうなニンジャクラミドサウルス」を出来るだけ遠くに飛ばし、飛距離を競うWebブラウザゲームプレイにはUnityプラグインインストールが必要。

制作者はゲーム制作サークルデスモフモフ」のネコ忍者コア=サン。プレイ画面のBGM音楽素材サークル煉獄庭園」の「焔-Homura-」である。

◆操作方法な◆

  1. クリックするとイグゾーション=サンがパワーを溜め始める。最大パワー間を狙ってクリックしよう!
  2. クラミドサウルス=サンが走り出す。端まで行くと矢印が出るので、飛ばしたい方向を向いた間を狙ってクリック
  3. クラミドサウルス=サンが高くジャンプ!再クリックでもう一回だけジャンプできるので、うまく使って飛距離を伸ばしてみよう!
  4. 自己記録をツイートできるハイ・テックなシステムを装備!フォロワーみんなで楽しもう!

解説

ニンジャスレイヤー第二部「キョート殺都市」より「シー・ノー・イーヴル・ニンジャexit」の一場面がモチーフになっている。

イグゾーションは、キョート共和を影から支配する悪のニンジャ組織「ザイバツ・シャドギルド」の大幹部(グランドマスター)の一人。作中、彼は部下のニンジャクラミドサウルスから、ある重要人物に関する情報を入手する。イグゾーションはその働きを労うも、その情報の漏洩を確実に防ぐため、特殊「バリキ・ジツ」を使いクラミドサウルスを容赦なく葬り去るのであった。

この「バリキ・ジツ」とは、触れた相手の生命を活性化させるジツ。字面では後方支援向けのジツのようだし実際自分を触って回復・強化魔法めいた使い方もできるが、イグゾーションは基本的に「相手の生命を過剰に活性化させる」という使い方をする。これにより過剰な生命を与えられた相手は、や口からしいを発して全疾走、しかるのち爆発四散させられるという、とても恐ろしいジツなのだ。

そんなサツバツとした一シーンモチーフにしたこのゲーム開されたのは、2013年7月7日七夕。それまで大幹部に葬り去られる哀れなサンシタニンジャに過ぎなかったクラミドサウルスは、この日をニンジャヘッズたちの楽しいオモチャに昇格(?)。作者ツイートによると、サイトアクセスが一晩で1000増えたと言うから、最低でも1000回、リトライも含めるとその数倍、クラミドサウルス=サンが七夕に舞った事になる。

クラミドサウルス=サン、バリキに包まれてあれ。

関連動画

関連静画

関連商品

エピソードが収録されている物理書籍。実際ハイクオリティドラマCD付きもあるので、好きな方をしよう。

関連項目

外部リンク

掲示板

急上昇ワード

最終更新:2019/07/18(木) 03:00

ほめられた記事

最終更新:2019/07/18(木) 03:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP