今注目のニュース
日本にも「犬税」を!? 導入したい海外の税制度はどれ?
見惚れるほど美しいUSBメモリ登場、ちょっとしたプレゼントにもピッタリ!
許せないと思う迷惑行為でダントツに多いのは? 公共交通機関のマナーに関する調査

パイオニア単語

パイオニア

掲示板をみる(14)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
曖昧さ回避 パイオニア英語: pioneer)とは、

パイオニア株式会社 (Pioneer Corporation) とは、映像音響機器・カーナビなどを製造する日本メーカーである。

概要

Pioneer
往年のロゴ

キリスト教の伝師のを持つ、ラジオ輸入商社社員の技術者松本望がアメリカ製のダイナミックスピーカーの音質に感銘を受け、昭和12年(1937年)に産初のダイナミックスピーカー「A-8」を独自開発・販売をした。そのA-8の商標「パイオニア」が商標としての「パイオニア」の始まりである。翌昭和13年(1938年)「福音商会電機製作所」を創業し、それが後の音響機器メーカーとしてのパイオニアとなった。

レーザーディスクのパイオニア

音響機器の企業であるものの、エンターテインメント重視な方向性に歩み寄ることが多く、レーザーディスク(LD)を規格を開発・機器を販売、LDカラオケ機器やLDゲーム機器を販売を展開、VHDカラオケ営と熾な戦いを繰り広げたり、アニメや洋画のレーザーディスクビデオソフト販売のイメージが強い。

インターフェイスと音質と重量級(?)を追求するパイオニア

ApplePower PC互換機路線を展開していた時には、内蔵スピーカーの音質に拘ったMac OS搭載互換機を開発販売した時期もあった。

過去セルラーおよびIDO(現:KDDI)や、J-PHONE(現:ソフトバンクモバイル)向けに携帯電話機供給も行っていた。
音響機器メーカーらしく音質がいいと言う評判だったが、それだけには留まらない。
特に日本携帯初で全面タッチネルを搭載したJ-PHONE向けのDP-211は、付属のペン手書きも可で、またオプションカーオーディオに取り付ければハンフリーにも対応するという、1998年当時として時代を先取りした画期的な商品であった。当時は「今時のPDAっぽい操作性の良さがある」と説明されていた。[1]
また、その後継機のDP-211swは携帯初の文字メッセージサービス(旧スカイウォーカー、現スカイメール)対応機種である。タッチネル上でのQWERTY配列によるローマ字を実現しているが、当時としては打ちにくいとする人が大半だったため上級者向けとされていたが、今となっては「AppleiPhoneはまるで昔あったパイオニアの携帯」と言うもあるとかないとか。

DVDが登場する前のLD全盛期には音質・画質追求してLDプレイヤーがどんどん大きく重くなり、ハイビジョンLDプレイヤーHLD-X9は17.0kgの重量級プレイヤーとして登場した。その伝統を受け継ぐブルーレイディスク(BD)プレイヤーBDP-LX91は14.3 kgとこれ又破格の重量級である。[2]

後付け可販品のGPS方式カーナビゲーションシステムでは文字通りのパイオニア、先駆者のメーカーである。

現在はもっとパイオニア!

今でも電話機を売ったり、ちょっと壊れやすそうで新なデザインヘッドホン売ったり、PC向けBD,DVDドライブを売ったり、CDJ機器売ったり、車載用AV機器(カロッツェリア)を売ったり、NECからプラズマテレビ事業譲渡を受け、高品質・高画質KUROシリーズマニアから好評を博せども採算が合わず、撤退、技術者松下に移籍したりしたけれども、 色々な意味で先駆けている、時には先駆け過ぎる、まさにパイオニアな会社である。 

関連会社

フクイン
パイオニアと同じ創業者が設立した「福音印刷」。カタログなどの印刷及び出版企業
現在もパイオニアのカタログマニュアルを印刷している。
パイオニアマイクロテクノロジー
半導体などの事業。
東北パイオニア
パイオニアの出資で山形県に設立した会社。2007年子会社化。
パイオニアコミュニケーション
電話機器生産企業
インクリメントP
カーナビソフトウェア開発など。「MapFan Webexit」を運営している。
かつてはパイオニア発売のゲームソフト開発を担当していた。
その他は
こちらを参照exit

かつての関連会社

ワーナーパイオニア(現:ワーナーミュージック・ジャパン
1970年に、アメリカワーナー・ブラザーズと、日本オーディオ機器メーカーのパイオニア、日本の芸プロダクション渡辺プロダクションの共同出資で、レコード会社「ワーナーブラザーズパイオニア株式会社」を設立。
1972年に、「ワーナー・パイオニア」に社名変更する。
1978年に、渡辺プロダクションが資本撤退、1990年にパイオニアも資本撤退(パイオニアLDC組に伴い)。
ワーナーブラザーズグループ100%子会社となり、「株式会社ワーナーミュージック・ジャパン」となる。
現在ワーナーミュージック・ジャパンの規格品番がWPWarner Pioneer)は、その名残り。
パイオニアLDC(現:NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン
かつての映像ソフトメーカー
1981年に、パイオニアが「レーザーディスク株式会社」として設立。
1989年に、「パイオニアLDC株式会社」へ社名変更。
2003年、全電通に譲渡し、「ジェネオンエンタテインメント」に社名を変える。
2009年アメリカNBCユニバーサル下となり、ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパンと合併し、「ジェネオン・ユニバーサル・エンターテイメントジャパン」に社名を変更。
2013年NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパンに社名を変更。 

関連動画

関連商品

関連項目

外部リンク

脚注

  1. *週刊スタパトロニクス - 1998年7月21日exit
  2. *テレビ放送受信チューナと録画機があるBD HDDレコーダー(録再機)ではない。CD,DVD,BDの再生専用機である。

掲示板

急上昇ワード

最終更新:2019/08/23(金) 17:00

ほめられた記事

最終更新:2019/08/23(金) 17:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP