パラドックスポケモン単語

パラドックスポケモン

3.3千文字の記事
掲示板をみる(321)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(6)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

※※注意※※
ポケットモンスター スカーレット・バイオレット』の
核心に対するネタバレが大量に記載されています。
閲覧は自己責任でお願いします。

パラドックスポケモンとは、『ポケットモンスター スカーレット・バイオレット』に登場する、謎のポケモンであり、そのカテゴリである。

概要

パルデア地方の中心部に存在する「エリアゼロ」と呼ばれる大穴に生息している、普通ポケモンとは異なる生命体。
ある程度種類が存在するが、ほとんどは仮名のような名前で呼ばれており、正式な名前がつけられているのは、コライドンミライドンのみである。

これらは、それぞれのバージョン博士オーリムフトゥー)の作り上げたテラスタルエネルギーで動くタイムマシン古代未来から呼ばれ続けているポケモンたちで、強な生命を有し、暴であるのだそう。幸いエリアゼロにおいては、パラドックス以外に生息するポケモンも強なので生態系に大きないように思われる。しかし、『土震のヌシ』の正体がイダイナキバ/テツノワダチであったように、大穴の外に流出した場合のは大きい。
しかし、実はこのタイムマシンが出来る前から、スカーレットブックバイオレットブックが存在しており、ペパーも疑問に持ち、ユーザー考察の種となっている。

また序盤の時点でアカデミーにある「刊オーカルチャー」という雑誌から各パラドックスポケモンの情報を得る事ができるが、記載されている情報が荒唐稽な物も多い怪しいオカルト雑誌であり、情報ソースとしてはかなり信頼性に欠ける。

種族値について

ほとんどのポケモンが合計種族値570で、トドロクツキテツノブジンのみ590である。
また、古代側は個別の種族値がそれぞれ奇数で、未来側は偶数となっている。

コライドンミライドンは例外で、合計種族値670となっており、それぞれ攻撃・防御と特攻・特防の数値を入れ替えただけで配分は同じである。

特性について

コライドンミライドン以外の古代ポケモン特性「こだいかっせい」、未来ポケモン特性「クォークチャージ」を持ち、特定条件を満たすか、持ち物の「ブーストエナジー」を使用することでHP以外の一番高いステータスが1.3倍(素さのみ1.5倍)上昇するというものである。

この、「ブーストエナジー」は一度使うと戦闘中消滅するが、戦闘後に戻ってきており、使い捨てではない。(一応野生のパラドックスポケモンが所持していることがあり、なくしても限に拾える。)
また、この消滅の処理を挟むことで、一度引いてしまうと特性の効果がとなる。

おそらく過去作のUBウルトラビースト)と同じように本来の特性ではないだろうが、そういった部分の事情は不明である。

特性「こだいかっせい」

古代ポケモンたちが有している特性で、特定条件がが「にほんばれ」の状態であること。

このため、「晴れパ」での使用が見込め、コライドン特性「ひひいろのこどう」によっても、を「にほんばれ」にすることが出来る。
発動の緩さもあってか、大体が強であることには変わりないが、絶妙な調整が施されているポケモンが多い。また、自前で技「にほんばれ」を習得できる。

特性「クォークチャージ」

未来ポケモンたちが有している特性で、特定条件が「エレキフィールド」の状態であること。

このため、ミライドン特性「ハドロンエンジン」やバチンウニ等の特性で有効になるが、上記の「こだいかっせい」とべると発動条件がやや厳しい。そのためか、種族値や技範囲でもわかりやすい強さを持ったポケモンが多い。また、自前で技「エレキフィールド」を習得できる。

ポケモン紹介

刊オーカルチャー」からの引用も含む。また、順序はパルデア図鑑に基づく。

古代のポケモン

イダイナキバ

タイプ じめん/かくとう
イダイナキバ(偉大な牙)

ドンファンに似た生物で、巨大な牙と強固な鱗を備えており、好戦的な性質を持っているのだそう。

サケブシッポ

タイプ フェアリー/エスパー
サケブシッポ(叫ぶ尻尾

10億年前のプリンと噂されており、くるしさを持つ見ただが、攻撃的な性質で近づくものに遅いかかるという。

アラブルタケ

タイプ くさ/あく
アラブルタケ(荒ぶる

恐竜の特徴とモロバレルの特徴を併せ持つと噂されており、通常のモロバレルより身体は巨大だが、知性は低いらしく、暴なハードパンチャーらしい。

ハバタクカミ

タイプ ゴースト/フェアリー
ハバタクカミ(羽ばたく

巨大なムウマのようなポケモンで、気性が荒く好戦的らしい。古代に生息した翼竜から生まれたゴーストという説もある。
長い体毛をくねらせ、夜空ゆらゆらと飛び回るらしい。

チヲハウハネ

タイプ むし/かくとう
チヲハウハネ(地を這う翅)

原始時代のウルガモスと共通する特徴があるとされ、太古ウルガモスと言われているが、未だに化石が発見された記録は存在していないらしい。

スナノケガワ

タイプ でんき/じめん
スナノケガワ(砂の毛皮)

レアコイルに似ているポケモンで、攻撃的な性質で撃者が襲われるケースもあるらしい。砂とは言うが、砂のことである。

トドロクツキ

タイプ ドラゴン/あく
トドロクツキ

他の地域で発生するボーマンダに起きる現の結果に酷似しているらしく、おそらく「メガシンカ」のことで、メガボーマンダ古代遺伝子覚醒した姿と言えるかもしれない。

ツバサノオウ(コライドン)

タイプ かくとう/ドラゴン
ツバサノオウの王)

モトトカゲ古代の姿とされており、オーリムの元で研究も進んでいるためか、コライドンと新たに名付けられている。

スカーレットブックのみに記された存在

スカーレットブックにそれを思われる姿は描かれているが、作中では入手できないポケモン
スイクンエンテイライコウが混ざってるような見たをしている。

未来のポケモン

テツノワダチ

タイプ じめん/はがね
テツノワダチの轍)

ドンファンに似た生物で、突如球体に変化すると高速で回転し襲い掛かってきたらしい。作中では移動手段として回転している姿が見られる。

テツノツツミ

タイプ こおり/みず
テツノツツミの包)

デリバードそっくりの生物古代文明が作った産物とされる説があり、それらしき機械を設計・使役していた文献が残されているらしい。

テツノカイナ

タイプ でんき/かくとう
テツノカイナの腕)

とあるアスリートがサイボーグ改造された姿に酷似しているとも言われており、ハリテヤマと似た見たをしている。自在に動くで高速で走っていた大車両を投げ飛ばしたらしい。

テツノコウベ

タイプ あく/ひこう
テツノコウベ(の首)

サザンドラに似た姿をしており、ロボットしたサザンドラハイブリッドではないかと言う滅な説がある。

テツノドクガ

タイプ ほのお/どく
テツノドクガ(

ウルガモスに似た飛行物体で、上から地上の人々を追尾し、時に襲い掛かることがあると言われており、攻撃的な性質を持つとされる。

テツノイバラ

タイプ いわ/でんき
テツノイバラの茨)

極めて冷な性質を持つと共に、駄な争いを好まない高い知を有しているらしく、その性質から10億年後のバンギラスではないかとも推測されている。

テツノブジン

タイプ フェアリー/かくとう
テツノブジンの武人)

サーナイトエルレイドの中間のような見たを持つ。撃例ではで対峙する者をなくる残酷なポケモンと言われており、最強エスパーポケモンめたマッドサイエンティストによって造られたロボットという説があるらしい。

テツノオロチ(ミライドン)

タイプ でんき/ドラゴン
テツノオロチ大蛇

モトトカゲ未来の姿とされており、フトゥーの元で研究も進んでいるためか、ミライドンと新たに名付けられている。

バイオレットブックにのみに記された存在

バイオレットブックにそれと思われる姿は描かれているが、作中では入手できないポケモン
ビリジオンコバルオンテラキオンが混ざっているような見たをしている。

関連動画

関連静画

関連項目

この記事を編集する

掲示板

  • 319ななしのよっしん

    2023/01/26(木) 20:41:58 ID: QqJCK19tvN

    >>316
    過去作やらグラードンやら過去話題は出てたでしょ

  • 👍
    0
    👎
    0
  • 320ななしのよっしん

    2023/01/27(金) 01:27:04 ID: ngDqJQrHaC

    >>319
    その人多分ID見間違えてるね
    >>303の人の返答だと勘違いしてるっぽいQが一緒だから

  • 👍
    1
    👎
    0
  • 321ななしのよっしん

    2023/01/27(金) 14:53:38 ID: vpyYw0ur+q

    テツノドクガが某弾幕ゲー鬼畜ラスボスにしか見えて仕方がない

  • 👍
    0
    👎
    0

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2023/01/28(土) 00:00

ほめられた記事

最終更新:2023/01/28(土) 00:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP