ヒョーゴスラビア 単語

10件

ヒョーゴスラビア

3.2千文字の記事
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

7つの県、6つの方言、5つの旧
4つの新幹線、3つの空港、2つの
そしてただ1つの心

[1]

ヒョーゴスラビアとは、兵庫県バラバラ感を示す言葉である。

概要

県が設置される前には、律令国という地域の分け方があった。律令国文化圏を反映しやすい。例えば静岡県伊豆駿河・遠江に分かれ、それぞれ県民性が異なる。他に愛知県の尾と三河、岐阜県美濃と飛騨なども挙げられる。

このとき、兵庫県律令国で区分すると以下のようになる。

摂津」「丹波」「播磨」「但」「淡路」の5つと非常に多く、これは全都道府県の中でも北海道に次いで2番に多い。このようなバラバラな地域を1つにまとめたのが「兵庫県」である。この5つからさらに市民性が細かく分かれており、一部に至っては別の都道府県扱いされることもあるため、他の県とべても「兵庫県」という一体感や帰属意識が小さい。

記事タイトル「ヒョーゴスラビア」は、この状態を「ユーゴスラビア」に喩えたものである。ユーゴスラビアももともと6つのをまとめた複合国家だった。

冒頭の文章はユーゴスラビアした文章「7つの、6つの共和、5つの民族、4つの言、3つの宗教、2つの文字、1つの国家」のパロディである。「2つの球団」など生がいくつかある。

なお、上では律令国を「5つ」と書いたが、県近くの佐用町石井智頭急行石井駅周辺)が旧美作赤穂市JR赤穂線備前福河駅周辺)が旧備前であるため、厳密には7つとなる。

広まった経緯

言葉の初出は2011年ごろと思われる。2011年の現存するツイートの一部が以下。ただし、削除されてしまった他のアカウントが言った可性もある。

 

2013年には以下のツイートなどからヒョーゴスラビアネタが多くツイートされるようになった。これに加え、Togetterアンサイクロペディアでも下記ツイートの「セッツィア(←摂津」「ハリマニア(←播磨)」などがネタにされたことで徐々に広まっていった。2018年には神戸新聞にも取り上げられ、兵庫ネタとして定着した。

 

2020年2月には新型コロナウイルスの感染防止のため、大阪府知事が大阪兵庫間の移動の自粛を要請した。バラバラ兵庫県しくひとくくりの扱いを受けて自粛要請されたことで、「ヒョーゴスラビアからの入制限」というネタが生まれた。なお、他にも翔んで埼玉をもじった「んで兵庫」という言葉も生まれた。

ざっくりとした地域別説明

ごとの詳しい説明は「兵庫県」の記事へ。

摂津(セッツィア)

神戸市(コーベグラード)がある地域。最も栄えている。洋菓子神戸牛で有名な神戸高級住宅街屋などで一部には高級なイメージがついている。特に神戸市民は神戸への帰属意識が強い。なお神戸牛は但産。

もともと摂津大阪北部も含む地域で、現在でも「阪神」とまとめて言われるように大阪とのつながりが強い。大阪に隣接する尼崎の場合、尼崎大阪ですか、神戸ですか?」という質問を市民10人に行ったところ、大阪」7名、「神戸」2名、「大阪大阪神戸神戸尼は尼」1名という結果になったという話もある。

三田神戸市北区などの北部は忘れられがちだが、はさほど降らないわりに寒く「チベット」と言われることもある。

セッツィアの由来はセルビア、コーベグラードの由来はその首都のベオグラード

主に有名なもの

丹波(タンバゴビナ)

摂津の北にある。もともと「丹波」自体が京都兵庫にまたがっている地域であるため、京都府と勘違いされる。市町村が「丹波市」と「丹波篠山」の2つしかない。丹波篠山はもともと「篠山」だったが、2019年に住民投票をして「丹波篠山」に称した。それほどに「丹波」への帰属意識が強い。

タンバゴビナの由来はボスニア・ヘルツェゴビナ

主に有名なもの

播磨(ハリマニア)

この中で一番面積が大きい。最も大きい都市姫路で、姫路城がある。ただし、東寄りの明石加古川になってくると神戸との結びつきが強いし、北部の三木西脇のあたりも「なんか違う」と別地域扱いされることもあり、西部の相生・穂は岡山扱いされることもある。

「播磨」という扱いだが、地域内でも「東播」「西播」、場合によっては「中播」「北播」などにも分けられ、雰囲気が異なってくるため一言で説明しにくい。全体的な傾向としては方言が荒めで(播州弁)、祭りが血気盛んに行われる地域が多い。

ハリマニアの由来は「クロアチア」「スロベニア」「マケドニア」が挙げられる。面積から考えるとクロアチアか。

主に有名なもの

但馬(タジマニア)

兵庫県の北部地域。神戸市より鳥取市京都府福知山市が近い。最大都市は県北東部に位置する豊岡市。その豊岡市にある城崎温泉、北西部新温泉町にある湯村温泉兵庫県リゾート地である高原などがあるため、兵庫県南部の人からは「観光で行くところ」扱いされている。が多く降るように、気山陰寄り。日本海を渡ってやってくるコウノトリが有名で、「コウノトリ空港」という地域民にも存在意義が疑問視されている空港がある。
また、鉄道ファンの間で有名な山陰本線余部鉄橋跡と隣接する餘部駅もある。

神戸牛は但のうち基準をクリアしたものをす。つまり神戸牛は但産。

ちなみに町の位置が近いのと名前が酷似しているためか、香美町岩美町を間違える人が多く、鳥取県民と但地方兵庫県民との間で自虐ネタにされている。

タジマニアの由来もハリマニアと同様クロアチア」「スロベニア」「マケドニア」のいずれかと思われる。位置的にスロベニアか。

主に有名なもの

淡路(アワジネグロ)

淡路島沖縄本島に次いで人口が多い明石海峡大橋ができたことで神戸とのアクセスが向上した。一時期は徳島県の一部だったが、後に兵庫県になった。実際徳島県鳴門市峡を挟んで隣接しており、淡路島からも鳴門の渦潮を見ることができるが出ている。

北部と南東部は山がちで、それ以外の地域には平野が広がる。兵庫県の他の地域より南にあるため、南扱いされることがある。実際「あわじさじき」「淡路舞台」などのが多く咲く公園が多い。詳しくは「淡路島」の記事へ。

アワジネグロの由来はモンテネグロ

主に有名なもの

関連動画

関連静画

関連リンク

関連項目

脚注

  1. *ぷよ太郎氏のツイートexitより、一部
この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

ニコニ広告で宣伝された記事

急上昇ワード改

最終更新:2024/07/25(木) 10:00

ほめられた記事

    最終更新:2024/07/25(木) 09:00

    ウォッチリストに追加しました!

    すでにウォッチリストに
    入っています。

    OK

    追加に失敗しました。

    OK

    追加にはログインが必要です。

               

    ほめた!

    すでにほめています。

    すでにほめています。

    ほめるを取消しました。

    OK

    ほめるに失敗しました。

    OK

    ほめるの取消しに失敗しました。

    OK

    ほめるにはログインが必要です。

    タグ編集にはログインが必要です。

    タグ編集には利用規約の同意が必要です。

    TOP