ビギナーズラック単語

ビギナーズラック

  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

ビギナーズラックとは、物事の初心者が持っているとされる幸運のことである。

ビギナーズラックの例

ビギナーズラックは本当に存在するか

上の例を見て、あなたの周りで当てはまる事が起こったことはないだろうか?あなたが物事のベテランであった場合、「自分は大して運が良くないのに、どうしてあいつはいとも簡単に運を引き寄せてしまうんだろう」と思ったことはないだろうか?

そもそも運というものは、人間ではどうしようもないめぐりあわせのことを言うのであるから、幸運を引き寄せる具合に初心者ベテランも関係ない。もし幸運というものに、物事の初心者へと引き寄せられやすい性質が仮にあったとするならば、それは「初心者の状態であることで意図的に運をコントロールできる」ことを意味するから、運という言葉のそもそもの定義矛盾してしまう。
しかし同時に、運という言葉の定義からは、いつどんな形でやってくるかにも予測できない予測不可能性が導き出される。それはつまり、人間が見つけ出した数多ある法則や周期性にとらわれない動きをするということであり、幸運の波が「たまたま初心者に集中して押し寄せてくるという事態も考えられる。よってビギナーズラックを「初心者が持っている幸運」と定義した場合、その存在は「有り得ないことはないが、明する方法はない」としか言いようがない。

上の麻雀の例のように、運以外の要素が絡んでくる事柄の場合は、初心者を取り巻く環境がある程度結果にを与えている可性もある(同卓していたベテランが「相手は初心者だから」と油断していた、初心者なので初心者同士で打っていた、など)。ただ、これによって好結果を得たのをビギナーズラックのおかげと言うのは、言葉の定義からして苦しいものがある。

関連動画

関連項目

この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2024/02/23(金) 22:00

ほめられた記事

最終更新:2024/02/23(金) 22:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP