ビルとベン単語

ビルトベン

  • 6
  • 0
掲示板をみる(90)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(6)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

ビルとベンとは、

  1. きかんしゃトーマス」に登場する双子機関車
  2. スクウェアの作品「聖剣伝説3」の登場人物。多くのプレイヤートラウマを刻んだであろうボスキャラ

1.の概要

カラーリング黄色モデルバグナル製のタンク機関車アルフレッド」と「ジュディ」。輪は2軸。原作では21巻、アニメでは第2期の第47話「ふたごのビルとベン」exit_nicovideoから登場する。

声優はビルは中友子ベンは原美(第6期から西田裕美)が務め、第9期からビルとベン共に下屋則子が務めている。

エピソード

2.の概要

主人公の1人・ホークアイと同様ナバール盗賊団に身を置くニンジャの2人組。そしてみんなのトラウマ
最初はホークアイ編のオープニングにて、ホークアイと共に任務をこなしているのだが、じきに他の盗賊団員と同様、美イザベラによって精を操られてしまう。
リース編のオープニングでも登場し(時系列としては、ホークアイオープニングの後の出来事か)、リースエリオットを言葉巧みに誘導してローラン周辺のを止めさせる事でナバール軍がローランへ攻め込むためのきっかけを作るなど、知略にもそれなりに優れる事が伺える。

な得意技は手裏剣攻撃や各種術、そして必殺技・影潜り。ストーリーでは2度に渡って主人公パーティの前に立ち塞がり、法「合」及び「邪身合体」を発動、文字通り一心同体の状態となって戦う。ダメージの蓄積により戦闘中合体が解けて2体に分かれるが、合体時とステータスが弱くなるわけでもなく、そういった意味でむしろ合体しない方が強いと言い切ってよい有様となっている。
さらに、とんの術や火とんの術などといった術にはステータスダウン追加効果もあるため、雷神の術で守備弱体化されると苦しい戦いになる。
後のステージで登場するボス獣人ルガーや耀騎士と同様の所謂「カウンター」の思考パターンを持っているため、必殺技や攻撃魔法闇に発動すると術や影潜りなどによる手痛い反撃を受ける事に。特に攻略本の記述をに受け、アンジェラで敵全体に攻撃魔法を使いまくり、術や影潜りの2連撃・3連撃を受けパーティが壊滅状態に追い込まれた、という経験をお持ちの方も少なくないのではなかろうか(Xボタンを連打しても、リングを呼ぶ隙もなく敵が連続で必殺技を発動するケースザラにあったりする)。灼熱の砂漠の戦いでも、クラスチェンジを済ませて挑む場合は必殺技の発動に注意して戦おう。
逆に言えば、上記の内容に充分留意して挑めばさほど苦労せず倒せるという事でもあるが。万全を期すなら、予めメニューパーティキャラ全員必殺技を使わない」設定にしておくといい。獣人ルガー、耀騎士戦についても同様。
とにかく、達やラスボスを出し抜いてゲーム中屈全滅率を誇るボスキャラであろう事は想像に難くない。

最初のローラン奪回戦の際は直前のボスジェノアからの連戦となるので負けるとジェノア戦からやり直しになってしまうのもトラウマを印づける要素の1つか。万全を期すならジェノア戦決着後に一旦倉庫からアイテムを補給していくといい。
予めバイゼルにて、ちびっこハンマーと一緒に鱗類のアイテム(特にバレッテの鱗)を買い集めておくとラクだろうか。
ついでにジェノア戦に備え、ポセイドンも用意してくるといい。

 

イザベラによって精を操られている為、かつての仲間ホークアイの呼びかけにも応じる事もなく、最終的にパーティ敗北した挙句美によって魂を火のマナストーンの解放に利用されるという報われない最期を遂げる。

 

余談だが彼らの名前の由来は1.から来ているのだとか。

リメイク版「TRIALS of MANA」のビルとベン

2020年に発売されたリメイク版でもたる内容はほぼ同様だが、ゲームシステムが一新されているのでまた違う戦い方でこちらを翻弄してくる。
カウンターの思考パターン止されているので、攻撃魔法必殺技も遠慮なく撃てる点は一安心である上、術や影潜りを発動されても落ち着いて動けば十分回避できる。だがそれでも手強い相手である点には変わりなく、術によるデバフ効果は地味に効いてくるので確実にかわしたいところ。
手裏剣は3方向に投げてくるので至近距離で被弾してしまうと多段ヒット扱いとなりダメージも倍増してしまう。地面にラインが見えたタイミングに合わせて大きくジャンプするか距離を取って射線の隙間に入るか、投げたと同時に回避行動をとれば避けられる。

だがリメイク版での一番の変化は、合体が解けた後いずれか片方が倒され約30ほどが経過すると残った1人が「黄泉がえり」を発動し先に倒された側をHP50%の状態で復活させてしまう、という点に尽きるできるだけ均等にダメージを与えて、同時に倒さないと戦闘が長引いてしまうことになる。
灼熱の砂漠での2回ボス戦では、「黄泉がえり」発動の時間が少し短くなっているので一層の注意が必要である。広範囲の必殺技などで両者ともまとめて倒すのが理想。

3Dアクションゲームとなった今作ではローラン奪回戦で先に戦うジェノアも、や広範囲の火炎攻撃を多用してこちらを攻撃したり接近してきたキャラ部屋の端まで吹き飛ばす強敵となっているが、ジェノア撃破後に女神像が設置してあるのでセーブした後にビルとベンとの戦闘に赴くことができるようになった。

1.の関連動画

2.の関連動画

関連商品

 

1.の関連項目

2.の関連項目

この記事を編集する

掲示板

  • 88ななしのよっしん

    2020/11/28(土) 01:26:38 ID: a74hmWZwVP

    ノーフューチャーが追加されて地獄度合いが上昇した模様
    強化+時間制限+同時撃破というマゾゲー

  • 89ななしのよっしん

    2020/12/01(火) 16:35:05 ID: cT5JdO+LIO

    術は、ステータスダウン地味に痛い。魔法より威いが
    ロコで1人ずつ作業してたバフを、あっさりと消されて、こっちの方が精的に辛かった。

  • 90ななしのよっしん

    2021/01/13(水) 19:10:59 ID: iQWNIFql+C

    >>88
    ノーフューチャー全体から見ればせいぜい門番でしかないという
    ビルベン越した後も戦からのようにきつい戦いが続くから、ここぐらいは楽に越せないとクリアできないという意味で門番

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2021/05/15(土) 04:00

ほめられた記事

最終更新:2021/05/15(土) 04:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP