今注目のニュース
友だちに言う「1万円貸して」ってどれほど重い? 「言葉の重さ」で遊ぶパーティゲーム「コトバグラム」登場
目の中で蠢く7センチの寄生虫、脳に移動する前に無事摘出(印)
武井壮、ツイッターで「究極の選択」を投稿 賛否両論行き交う

ピンポン!単語

ピンポン

  • 1
  • 0
掲示板をみる(0)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(1)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

ピンポン!とは、TBSで放送されていた情報番組である。(その他の用法については「ピンポン」を参照の事)

概要

2005年の「TBSの変」にて始まった「きょう発プラス!」を発展させた番組であるが、実際には「2時ピタッ!」と「きょう発プラス!スタッフ交換により始まった番組でもある。
「2時ピタッ!」同様に番組スタッフには「みのもんたの朝ズバッ!」と重複しているスタッフもいた。
会は福澤朗が担当だが、日テレ出身者がTBS登板するのは「ベストタイム」の福留功男以来で互いに「ズームイン」担当経験がある。また、番組名の「ピンポン!」は福澤朗の経歴によるものであり、番宣で登場したゲストとは卓球対決が行われるのが恒例となっていた。

番組内容は前番組の「きょう発プラス!」をベースにしている。当初は新聞コーナー12時台に設定されていたが、のちに「きょう発プラス!」同様に11時台に設定された。
また、「きょう発プラス!」では同一スタジオ内でJNNニュースを放送していたが「ピンポン!」では通常のニューススタジオ発に変更されている。

番組開始当初は苦戦を強いられたものの、徐々に視聴率は上昇し安定していく。しかし、コスト削減などの理由から2009年編で終了となり、「きょう発プラス!」を担当していた恵俊による「ひるおび!」が開始される事となった。
ひるおび!」は当初は「2時っチャオ!」色が色濃かったが、現在は「きょう発プラス!・ピンポン!」時代と変わらなくなっている。

なお、11:00~11:30は任意ネットで非ネット局も多かったが、緊急時はJNN協定の適用となった(関連動画参照)。

主な出演者(番組終了時)

関連動画

関連項目

掲示板

掲示板に書き込みがありません。

急上昇ワード

最終更新:2019/11/22(金) 14:00

ほめられた記事

最終更新:2019/11/22(金) 14:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP