ファゴット単語

ファゴット

  • 3
  • 0
掲示板をみる(3)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(3)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

ファゴット (Fagot) とは

  1. 楽器の一種。→「バスーン」を参照。
    英語圏・フランス語圏・韓国以外で広く用いられている。日本における楽器名は英語からの借用がおおいが、特にアカデミックな場面で、 英語からの借用 (バスーンバズーン) よりも他の言からの借用の呼称 (ファゴット) のほうが優位である楽器の一つでもある。
  2. 歪みねぇ場面で使われる言葉。

概要

英語圏において同性愛者のことをさす隠語である。イタリア語faggotto (の束) から。ちなみにfaggottoはラテン語fascisであり、このfascisイタリア語fasces (儀鉞) を経由してファシズム (fascism) のともなった。 

MiG-15のNATOコードネームでもある。 

関連動画

 

↑ 0:28 、「freaking faggot」 (直訳すると「おかしな同性愛者」、字幕では前の文章とつなげて訳している)

このように多少侮蔑的な意味合いを含む単なので、間違っても兄貴をたたえる言葉として使ってはならない。

 

日常」 の前半 (フルートとのユニゾン) 、「穏な日々」「キャロンテーマ」の後半で「ファゴット (バスーン) 」がメロディ演奏している。

↓その他のファゴット動画

関連商品

関連項目

この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2021/01/26(火) 22:00

ほめられた記事

最終更新:2021/01/26(火) 22:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP