ファフニール単語

ファフニール

掲示板をみる(7)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(0)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

ファフニールとは、北欧神話に登場するドワーフ変身したドラゴンである。

また、北欧神話モチーフにして書かれた『ニーベルングの指環』では「ファーフナー」とも呼ばれる。

曖昧さ回避

  1. 銃皇無尽のファフニール - ツカサによるライトノベル
  2. ファフニール(小林さんちのメイドラゴン)-漫画およびテレビアニメ小林さんちのメイドラゴン」の登場キャラクターCV:小野大輔
  3. ファフニール(ファイアーエムブレム)-ゲームファイアーエムブレムヒーローズ」の登場キャラクター
  4. ゲームギルティギアシリーズキャラクターソル=バッドガイ必殺技
  5. ゲーム真・女神転生』に出る悪魔の1体で、邪に属する。作品ごとに龍王ペンドラゴン色違い銀色の体をしたデザインが違っている。

本稿では原点である北欧神話に登場するドラゴンについて記述する


概要

呪われたを守るためにドワーフ変身した

もともとファフニールはドワーフの三兄弟長男であったが、の一人が誤って々によって殺されてしまったために賠償として得た大量のを巡ってもう一人のレギン兄弟げんかになってしまう。ファフニールは独り占めして守るためにワーム(ドラゴン)の姿に変じ、レギン手出しができなかった。

しかし、レギンは養子としたシグルズという若者を騙してファフニールをしとめさせ、これ以降シグルズは『殺し』と呼ばれるようになった。また、ファフニールの返り血を浴び、その心臓を食したシグルズは賢さと不死の体を手に入れ、レギンのたくらみを見破ることにも成功している。

現代のサブカルチャーへの影響

財宝をため込み守るというドラゴンの性質のオリジナルの一つであると考えられ、さらにしい固有名詞持ちのドラゴンのため様々な作品でファフニールの名前は使われている。

関連商品

関連項目

この記事を編集する
流行語100

掲示板

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2022/12/08(木) 18:00

ほめられた記事

最終更新:2022/12/08(木) 18:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP