今注目のニュース
脳は悪い情報に敏感。知らず知らずのうちに誰もが影響を受けている認知の罠「ネガティビティ・バイアス」とは?
まるで般“ニャ”心経!? 侵入者を追い払おうとする猫さんの鳴き声が謎の呪文みたい
劇場でミュージカルを鑑賞する介助犬たちのお行儀がよいと話題に

ファルル単語

ファルル

掲示板をみる(70)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

もしかしてプロ野球球団・近鉄バファローズマスコット略称

もしかして漫画ONE PEACE」の登場人物・キャベンディッシュの名前。

ファルルとは、アニメゲームプリパラ』の登場人物である。
CV:赤﨑千夏

全てがに包まれた秘的な少女
偶然プリパラデビューしたらぁらステージを見て、
彼女伝説プリズムボイスの持ちであることを見抜く
ダンスの実ファッションセンスプリズムボイスといった、
アイドルとして最高の資質を持っている。

~公式サイトキャラクター紹介(シーズン1)より~exit

アイドルになりたい」という少女たちの想いが集まって生まれた
ボーカルドールらぁら友達になりたいという気持ちがバグとなって
一度は眠りについてしまったが、ファルルをめさせたいという
みんなの思いが奇跡をよび、「めざめのファルル」として生まれ変わる。
以前のようなコピー能力を失った代わりに、普通女の子らしい心を手に入れた。
今はユニコンと共に遠い地の「プリパリ」にあるプリパラで新しい役割を担って活躍中。
この、休みを利用してパラ宿のプリパラに遊びに来ることになった。
チャームラブリーチャームカラーピンク

~公式サイトキャラクター紹介(シーズン2)より~exit

アイドルになりたい」という少女たちの想いが集まって生まれた
ボーカルドールらぁら友達になりたいという気持ちがバグとなって
一度は眠りについてしまったが、ファルルをめさせたいという
みんなの思いが奇跡をよび、「めざめのファルル」として生まれ変わる。
以前のようなコピー能力を失った代わりに、普通女の子らしい心を手に入れた。
今はユニコンと共にプリパリにおり、自分と同じような「持ちのいないプリチケ」を回収してボーカルドールとしてめさ導する任務に就いている。たくさんのミニファルルたちのお姉さん役として頑っているが、その中でも異色な存在・ガァルルには手を焼いている模様。
チャームラブリーチャームカラーピンク

~「とびだすプリパラ」サイトキャラクター紹介より~exit

アイドルになりたい」という少女たちの想いが集まって生まれたボーカルドール
現在はプリパリに戻り再びミニファルルたちのお世話をしている。
チャームラブリー、好きなブランドマリオネットミュー

~公式サイトキャラクター紹介(シーズン3 1クール目)より~exit

アイドルになりたい」という少女たちの想いが集まって生まれたボーカルドール
ひびきふわりと3人でチームを組むためにパラ宿に戻ってきた。ジュルルの言葉を理解することができる。
チャームラブリー、好きなブランドマリオネットミュー

~公式サイトキャラクター紹介(シーズン3 3クール目)より~exit

概要ってなぁに?

らぁらプリパラ内で出会った不思議な少女緑色と6基のドリルが特徴。とても口汚いユニコーンの姿のマスコットのユニコンを連れている。

登場当初は口数も少なく、片言だったが、出てくる度に徐々に饒舌になっていった。
素直で純な性格だが、マスコットのユニコンが大変に口が悪く、それも学習して時々悪気なくを吐く。

らぁらの「かしこまっ!」をはじめ、他のアイドルモノマネをすることが多く、「グロ」「キュピコン」「ラブリー」など、サブキャラクターの物まで網羅している。特にちゃん子の「ちゃんこぉ!」の再現度は璧と言っていいレベルである。

無表情好奇心以外の感情を見せることが少なく、人形のような雰囲気を漂わせている。
OPやアイキャッチで着ているマリオネットミューサイリウムコーデには音楽プレイヤーの電ボタン等のような意があしらわれており、背中には巨大なねじ巻きが刺さっている。 

アイドルとしてのは極めて高く、デビューライブでいきなり「ブレイクすんぜん」のランクまで上り詰め、
デビューランクの最高位で、ゲーム版での数値に換算して150万いいね相当)
らぁらののんをはじめ多くのファンを獲得し、
プリパラジム入塾直後に「もう教えることはない」と太鼓判を押されるほどであり、
プリパキ占いでは「世界を総べる者」 であるという結果が出た。

後述の通り一度バグによって機停止した後、らぁらたちによって引き起こされた奇跡によって「めざめのファルル」として復活し、現在ペガサスになったユニコンともどもプリパリという遠い所のプリパラに移っている。

2年になってからは、53話のらぁらデビュー1周年のビデオメッセージで顔見せ程度だが久々に登場し、その後も夏休みにパラ宿に遊びにきて再び物語の中へ。
11月にはドリームパレードに本格参戦するべく単身プリパラに帰ってくるが、閉園後のプリパラで孤独感を感じていたところを怪盗ジーニアスこと紫京院ひびきに誘惑され、その的の為に協することを約束する。
しかし、緑風ふわりの説得によって、約束を破ってひびきを止める立場になり、結果的にひびき的を止めることに成功する。その後、心したひびきふわりとともにプリパリへと戻っていった。

ステージ衣装は「MarionetteMu」(めざめのファルルの際のサイリウムコーデにはハートフルが付く)。
メイキングドラマはユニコン考案の「フローズンキャッスルミラージュありのままってなぁに?と、
らぁらやのんとの交流を通じて自ら作り出した「届けたい!チックタックフラワー!
サイリウムカラーは「ピンク劇場版1作)」、「ホワイトらぁら1周年)」、「グリーンアニメ2)」と安定していなかったが最近の描写を見る限りホワイトのようである。

なお劇場版にも本筋にはあまり絡んでこないが登場する。

現在アイドルランクは、トップクラス・み~んなのアイドル77話~)。

ボーカルドールってなぁに?

ボーカルドールとは、ボーカルドールクマ!

ボーカルドールについて、クラウス(略)マネッチャ三世~

プリパラでささやかれる都市伝説の1つ。
プリパラ内で生まれ、すべてのアイドルの頂点に立つ資質を持っているという、

元はパラダイスコーデの研究者で、過去アイドルにすららせることのできなかったパラダイスコーデについて調べていたユニコンが、
偶然発見した持ちのいないプリチケプリパラ筐体に読み込ませることで生まれたのがファルルである。
この時、ボーカルドール伝説を思い出したユニコンは、ファルルこそがすべてのアイドルの頂点に立つボーカルドールであり、パラダイスコーデをらせられると考え、他のアイドルの模倣をさせることで育成を行った。

そしてそれから半年後、ファルルはメイキングドラマの模倣すら可にするほどの実を見せつけた。

その実態は「人々のアイドルへの憧れ」が具現化したもので、アイドルすためだけの存在であった。
しかしらぁらとの交流で徐々にアイドル以外のもの、特に「友達」への興味を抱くようになり、そして・・・ 

なお、第1話の字幕のみ「ボーカドール」 表記になっており、現在でもこちらの表記がなされている場合が多い。

ロゼットパクトに登場するボーカルドール

ロゼットパクトのうちジュリィを除いたもの(ファルル、ガァルルファララはコーデ違いが複数存在する)。~ルル系はファルルの、~ララ系はファララ髪形をしている(随時加筆予定)。

おおよそ自分の身に着けているコーデの性格をしている。

名前 説明
イァララ セレブ
カァララ ラブリー
ガァルル 該当記事参照
ギィルル り屋さんなポップ
キャラ セレブ
ギャララ ラブリー
キャルル ラブリー
ギャルル ラブリー
キュラ ラブリー
キュルル クール
クァララ ライブが好きなクール
グァララ セレブ
クゥララ ナチュラル
ケャララ クール
ザァララ クール
ジィララ 元気いっぱいなポップ
ジャルル ポップ
シュラ 大人でしっかり者なナチュラル
スァララ が好きなラブリー
スァルル ラブリー
タァルル ラブリー
タャララ ポップ
チャラ クール
チャル はちみつが大好きなナチュラル
チュララ ナチュラル
デァララ セレブ
テャララ ワンピースライブが好きなラブリー
トゥララ クールだがホントは照れ屋なクール
ナァルル ラブリー
ニャララ おせっかいやきなナチュラル
ヌゥララ 負けず嫌いでやさしいクール
ネェルル しっかり者のセレブ
ハァララ イチゴは先っぽから食べるラブリー
バァララ クール
パァララ レオナファンポップ
ピィララ ナチュラル
ピィルル 優しくてちょっと泣きラブリー
ピァララ クール
ヒャルル が好きなナチュラル
ピャルル 綿あめが大好きなラブリー
ヒュララ イチゴが好きなラブリー
ビュララ ポップ
ピュララ マーメイドコーデが好きなラブリー
ピュルル お掃除が好きなクール
ピョララ ドロシーファンポップ
ファララ やさしくておが大好きなラブリー
元気いっぱいなポップ
ちょっぴりドジなクール
ツインテールが自慢のセレブ
おっとりしたセレブ
おせんべいが大好きなセレブ
ファルルやガァルルと仲が良いプレミアム
ファルル 本記事参照
フィラ セレブ
フィル チョコレートお菓子が好きなポップ
ブゥララ ポップ
ペェルル ポップ
ベェララ パンケーキが好きなクール
ペェララ 頼られ者のラブリー
ペェルル トップアイドルしているポップ
ポォララ 間違ったことが嫌いなポップ
マァルル ラブリー
ミィララ ラブリー
ミャララ ラブリー
メェララ 食いしん坊お菓子が好きなポップ
メェルル アイスクリームが好きなラブリー
モォララ ラブリー
ラァララ カラフルなコーデが好きなクール
ラァルル 食いしん坊果物が好きなラブリー
リィララ シオンファンクール
ルァルル ミルクキャンディーが好きなラブリー
ルァララ ラブリー
ルゥルル 歌うのが好きなラブリー
レァララ 好きな食べ物は秘密なセレブ
レェララ クール
ロォララ クールにキメたいクール
ヤァルル 元気で冒険が好きなラブリー
ユゥルル 泣きで甘えん坊なラブリー
ワァララ 野菜お菓子が好きなラブリー
ワァルル いたずらが好きなクール

ファルルののんってなぁに?

ファルルのお気に入りのロボットおもちゃが「ファルルののん」である。ゲーム版では「のんちゃんにんぎょう」と呼ばれている。

元はファルルの自室にあるおもちゃの1つに過ぎなかったが、ファルルがらぁらとのんを通じて「」という概念を学び、「とは小さくて結構重い物」(らぁら談)という情報から、ファルルにとっての「のん(=)」として選び出された。
外見は円筒形で謎メーターのついたレトロデザインロボットで、背中ネジを巻くことでトコトコ歩くことができる。
ファルルとの外見上の共通点としてヘッドフォンを付けており、ファルルによっていろいろと装飾が施されていく。

テーブルから落ちて壊れたり首をパキられたりプリティリメイクされたりと、いろいろ酷いにあってはいるが、なんやかんやでファルルが「友達」について学ぶ大きな助けになっており、その後も重要なアイテムとして登場している。

めざめのファルルってなぁに?

バグにより一度は機停止したファルルが、プリズムボイスパラダイスコーデ、そしてプリチケの起こした奇跡により再起動した際の姿が「めざめのファルル」である。誕生日3月21日プリパラ37話の最速放送日)

ドリルはほどかれ、全体的に大人びた容姿になっており、口調もこれまでよりも人間的なものになっている。
その一方、他のアイドルの模倣を行うは失われていた(後に人並みに回復)。また味覚などが明らかに独特としか言えない感覚の持ちとなった。・・・ていうかむしろポンコツ化した・・・?
プリパリから帰した際にはミニファルルの教育係を務めていたためか、精的に大きく成長し、性的ですらある性格となった。(反面、育児疲れめいた雰囲気も漂わせている)

ゲーム版ではアニメの展開に合わせて使用できない時期がある特殊なキャラクタートモチケとしての使用は時期に関係なく可になっている。

なお、間違ってもめがねのファルルではない。

ミニファルルってなぁに?

ファルルと同じく持ちのいないプリチケから生まれたボーカルドール、それがミニファルルである。
プリパリでファルルはアイドル業の傍ら、ミニファルルの回収と育成をしており、パラ宿に遊びに来た際にも連れてきた。

名前は「○ァルル」または「○ャルル」で全100体が存在する。外見は3等身の旧ファルルだが、ドリルは簡略化されてツインテールとなっている。
好奇心旺盛で邪気な子供なのだが、統制のとれたいたずらっ子の大群であるため、パラ宿のプリパラタウンは大混乱に陥った。

その後、旧ファルルと同じ姿にまで成長した。あじみ先生もいるけど

ガァルルってなぁに?

CV真田アサミ

ミニファルルの中でも特異な存在であるミニファルル。詳細は個別記事参照。

余談ってなぁに?

関連動画ってなぁに?

関連静画ってなぁに?

▼めざめのファルル

関連商品ってなぁに?

関連チャンネルってなぁに?

関連項目ってなぁに?

掲示板

急上昇ワード

最終更新:2019/08/19(月) 23:00

ほめられた記事

最終更新:2019/08/19(月) 23:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP