今注目のニュース
セガ「アストロシティミニ」12月発売 アーケード筐体を6分の1サイズで再現、「バーチャファイター」など全36タイトルで遊べる
強風で工事用足場が線路上に倒壊 JR西日本、一部路線で運転見合わせ 倒竹で遅れも
さんま、過去の自分は「今の時代ならアカンかったかも」

ファンサービス単語

ファンサービス

  • 5
  • 0
掲示板をみる(277)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(5)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

ファンサービスFan service和製英語)とは、以下のことをす。

  1. 名人が自分のファンを喜ばせるため、特別に行うこと。本来の仕事の外で、いは仕事に追加して行われたことをすことが多い。(一般)
  2. 名人ファン希望から絶望へたたき落とすこと。(遊戯王ZEXALなど)

一般的には1.の意味で知られるが、ニコニコ的には2.の意味の方が多く用いられている傾向にある。
以下に、それぞれ記述。

1.の概要

アイドルタレント歌手スポーツ選手などが、自分のファン・観客達に対して様々な形でサービスする事。
ファン+サービス」の和製英語である。「ファンサ」と略される事もある。

内容もまた様々で、一般的なファンサービスとしてはファンと握手したり持ち物や色サインを書いてあげるなどといったものだったり、ライブ舞台などであれば会場からマイクパフォーマンス投げキッスをしたり、イベント終了後に観客のアンコール援)に応えるなどのサービスがある。なお、グッズCD、チケットなどの購入の見返りとして握手やサインをする場合はサービスとは呼ばず、(購入)特典と呼び、近年のアイドルはこの特典(握手やサイン以外にも2ショット写真ゲーム会など様々な特典が存在する)専門のイベントを実施することで、他ジャンルアーティスト太刀打ちできないCD売り上げを挙げることを可としている。

映画アニメなどの映像作品であれば、登場人物たちの水着姿や下着姿及び入浴シーンなどが登場したり、同じ作者製作した違う作品からキャラクターゲスト出演する状態をサービスシーンサービスカット)などと呼ぶ事もあり、こちらもファンサービスと同種のものであると思われる(英語圏でFan serviceという言葉を使う場合はこの意味で通用することが多い)。

…そして2011年よりアニメ遊戯王ZEXAL」をはじめとした作品が発端となって、『ファンサービス』という言葉は上述の内容とは違うもう1つの用法を見出され、定着する事になる。 

2.の概要

ファンサービスとは、カードゲームではよくあることである。

代表的な例としては自らのファンデュエルに誘い、デュエルファンの攻撃を受けきった後にファン叩きのめす、まさにエンターテイメントキングデュエル。但し、提唱者の発言から察するに希望を与えた上で絶望叩き込むことさえできれば、サービス内容自体はなんでもいいと思われる。

また、こちらのファンサービスは1.で述べた内容とは違い、想定外の行動を起こしたファンサービスを拒否されてしまう事もあるようだ。ファンとの交流を何より大切に考えているデュエルチャンピオンにとって、これは許し難い屈辱である。

基本的なファンサービスの流れ(Ⅳ氏の場合)

なお新たにファンとなった少年は、氏に対して「なんだ、っていいやつじゃん!」やめろー!」
などと述べている。

それっておかしくないかな?

人は希望を与えられそれを奪われた際に、もっとも美しい表情をするとされる。 ならばそれを与えることはまさしくファンに対するサービスである。
これは突飛な考えではない。「痛み、苦しみ、悲しみを与えることこそ」と述べる者が登場して久しい。また、希望から絶望への相転移には大きなエネルギーが発生する、という発見もある。つまり単に美しいだけではなく、膨大なエネルギーまでも得られるのである。

これらのことを考えると、この考え方はさほどおかしいものではない…わけねーだろ

主な使い手

関連動画のファンサービス

関連商品のファンサービス

ムカつくんだよ!!オレの関連項目を拒否りやがってッ!!

この記事を編集する

掲示板

急上昇ワード

最終更新:2020/07/08(水) 13:00

ほめられた記事

最終更新:2020/07/08(水) 13:00

スマホで作られた新規記事

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP