フェンネル大陸シリーズ 単語

17件

フェンネルタイリクシリーズ

1.4千文字の記事
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

.

虚なを日輪が駆ける。果てない大地が滑る。

恐れは心を捉え、願いは其を置き去る。

よ。牙とを失いし時、は遂に解き放たれる。

問え。を、鳴るを、震える舌を、いたを、血に濡れた足を。

遠い地はある。天空がある。

-死の唄:「孤」より引用-

.
.

フェンネル大陸シリーズとは、高里椎奈のファンタジー小説シリーズである。全12巻+外伝1巻。
講談社ノベルスから刊行。イラストミギー

概要

フェンネル大陸を舞台に、祖国を追われた元王女フェンが様々な事件に巻き込まれながら諸するファンタジー

第一部「フェンネル大陸偽王伝」・第二部「フェンネル大陸勇伝」の全二部構成となっている。

主な登場人物

フェンフェンベルク・ストライフ)
トライフ王王女。十二番の末1巻時点で13歳。
王女でありながら「悪(グール)」を兵として使役する『ストライフ王軍第二師団(兵師団)』を率いる将軍を務めていたが、実の罪により準特級犯罪者として祖国を追放された。その一件が原因で感情が希薄になる。
棒術が得意で、戦闘には棍を用いる。銀髪アイスブルーの瞳が特徴。が好き。
世界のことを知るためにに出る。

テオ
ラークスパーで競売にかけられていたフェンを買った人物。トライフ王憎しみを抱いている。
フェンに保護者役として同行。フェンに対しては憎しみを抱いている反面、気に掛けるそぶりも多い。
テオは、ストライフ王言葉を解さぬとして虐げられ労働として酷使されている「悪グール)」という種族であるため、極めて強体を持つ。
チーズが嫌い。

サチ
フェンラークスパーで知り合った青年。人探しのをしており、先でフェン一行と偶然再会する。フェンの窮地に手を差し伸べてくれる心強い人物だが、本名も出身も不明。
高い戦闘技術を持ち、手を得意としている。大み。
黒髪だが頭頂部は日に焼けて薄い茶髪になっている。この髪の色から日照時間の短い北の出身であると思われるが……。

ロカ・ザジャ
ソルド王の王立騎士団の騎士見習い。騎士の名門ザジャの生まれ。
ソルド王を訪れたフェン友になる。騎士団長であるに劣等感を抱いているが、正義感の強い優しい少年である。

アシレイ
ソルド王伝説戦闘集団イリスの民の少年。際立って優秀。
ソルド王での事件では、イリスの長の命によりフェン行動を共にする。フェンロカ友人。その優秀さゆえに周囲から理解されず孤立しており、孤独を感じている。それにより大シスタスとソルド王との間で起きた戦いの際、ある行動に出る。

既刊一覧

第一部フェンネル大陸偽王伝
タイトル 発行年
2004年05月10日
騎士の系譜 2004年12月05日
の王者 2005年06月05日
闇との双 2005年11月07日
天明 2006年01月11日
2006年11月07日
終焉 2007年03月06日
第二部フェンネル大陸勇伝
タイトル 発行年
原の勇者 2008年01月10日
太陽異端 2008年12月04日
の追憶 2009年08月06日
黄昏に祈る人 2010年06月07日
々の明け 2010年07月06日
フェンネル大陸 外伝
タイトル 発行年
球儀 2010年09月06日

関連動画

関連商品

ノベルス

文庫版

関連項目

この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

ニコニ広告で宣伝された記事

記事と一緒に動画もおすすめ!
にじさんじ[単語]

提供: ゲスト

もっと見る

急上昇ワード改

最終更新:2024/04/23(火) 06:00

ほめられた記事

最終更新:2024/04/23(火) 06:00

スマホで作られた新規記事

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP