フジマロ単語

フジマロ

3.7千文字の記事
掲示板をみる(2,912)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(15)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

『フジマロ』とは、
ニコニコ動画ゲーム実況プレイ動画をupしている、男性実況プレイヤーである。 

概要

実況では動画を見やすいようにカット倍速などを心がけている
オープニングや、ちょっとした小演出で視聴者を湧かせることもある。

以下は視聴者コメントから。

フロムソフトウェアの「デモンズソウル」のファンであり、キングスフィールドファンでもあることを明言している。
デモンズソウル奴隷兵縛り」では、ハード縛りプレイなのにもかかわらず、月光スルーできないあたりに立フロム脳患者であることがわかる。

ボヤキが大泉洋に似ているときがある。と、いうか水曜どうでしょう動画のところどころに見受けられていたが、今ではどうでしょうで使われている効果音を溢れんばかりふんだんに使い、自重するどころかますますどうでしょうバカっぷりに磨きが掛かっている
もしかして北海道民?と視聴者からコメントされるぐらいだが、北海道好きの秋田県民であり、後述の田沢マラソンに参加している。
そして、2011年4月に北海道へ引っ越し、本当に道民と化した。exit

オッサン性

オッサン性とは、アクションゲーム苦手なおっさん(つまりはフジマロ本人)が死にまくりながら発揮する特性の一つである。
詳しくは当該記事にて。

関連動画

フジマロ氏 総合マイリスト

 

【剣は折れても】デモンズソウル奴隷兵縛り【心は折れない】

代表作。
PS3ソフトデモンズソウル」の実況プレイ動画
当人く“若干”の縛りが設けられている。

ゲーム中に登場するザコ敵である「奴隷兵」をモチーフとした縛りを以下の通り制定し、
プレイするに当たっての【の掟】とした。

 【奴隷兵 の掟】
  一、右手は折れた直しか装備してはならない。
  一、左手奴隷しか装備してはならない。
  一、必ず1周クリアしなければならない。

これはデモンズソウル縛りプレイの中でも一、二を争う高難度の縛りである。
を含め、全50にて完結

詳細は……「第7」までを通して見ることをお勧め。
安に、最初のステージである「ボーレタリアエリア1」の攻略タイムは、RTAで8分。
アクションが得意or経験者がじっくり探索して1時間~2時間程度である。
ちなみに、フジマロ氏は本ゲーム4周した実績を持つ[4]まごうことなき『経験者』であることを付記。

 

【獣の僕は】デモンズソウル奴隷兵縛り2【奴隷の僕】

奴隷兵縛り1周、その衝撃のラストシーンから3カ
もが「ネタだろう」「今度こそ詰む」「いいからおとなしアフリカやってろ」と思って疑わなかった。
まさかの2周が始まった。 ……始まってしまった。
第59完結。第01投稿から20ヶ以上続く、長いシリーズとなった。

縛り内容は1周同様、右手:折れた直剣、左手奴隷以外を装備して戦闘してはならない、というの掟を胸に、折れない心を最大の武器として2周攻略していく。

難易度が格段に向上する2周に対応して、縛り条件が変更されており、中でも特徴的なのは
ユルオ・ミラコと称されるファントムの召喚を可、とした点である。
論、その装備は折れ直・ブタ奴隷兵装である。
それぞれ中の人はフジマロ氏の友人であるKYOU氏、きお!氏や、募によって決定した視聴者が担当する。

縛り内容の詳細は、動画、および公式HPを参照されたい。[→奴隷兵縛り2周目ルール]exit

【初見】ハカハカしながらダークソウル実況

PS3ソフトダークソウル」発売から5ヶ
本作をプレイするために、クリアするまでネット断ちしたというフジマロの実況プレイ動画タイトルにあるとおり、初見でのプレイとなりそのgdgdっぷりを存分に楽しめる。

なお、この動画主コメ
オンライン縛りし・クリア済み
2011/9/22からクリアまでの初見プレイを全て撮り溜めました
という内容であり、それゆえに更新ペースが非常にい。

2012/06/11、全92にて完結。計33時間42分35という大作動画となった。

また、44と45の収録タイミングの間に2012/1/3からの公式60時間生放送exit_nicoliveに出演しており、その際に未見エリア(アノール・ロンド序盤)をプレイしている。
よって実際には初見でない部分があるが、基本的には初見動画である。
生放送出演への経緯などについては、45夜exit_nicovideo序盤などの動画内でフジマロがっているのでそちらを参考にしてもらうと良い。

また、この一連の動画の収録序盤は奴隷兵縛り2周と並行して収録しているので(上記の通り、動画投稿時期と動画収録時期にズレがある為)、序盤は操作や思考にデモンズソウルが大きく見られる。

ちなみに1週クリア時のトロフィーコンプリート率は44%とのこと。

 

【初見】ハカハカしながらワンダ実況

フジマロ積みゲー消化シリーズ第一弾。
奴隷兵縛り1周42でふれられていた、「ワンダと巨像」を実況プレイする。
動画内でも繰り返しられることだが、フジマロ氏はこの「ワンダ」のプレイに先駆けて、制作スタッフを同じくする「ICO」をプレイ済みであり、その世界観に魅せられた一人。
まさに念願のプレイと言える。

初見プレイのため、ネタバレ系のコメントはご自重されたし。

攻略了!

……念のために言っておくが、縛りプレイではない。も折れてたりしない。

 

【初見】ハカハカしながらアフリカ実況

フジマロ積みゲー消化シリーズ第二弾。
奴隷兵縛り42において「ワンダ」とともにられていた「AFRIKA」を実況プレイする。
ワンダと同時進行。
どちらにしようか、と迷うような発言もしていたが、結局両方やってしまうあたりがフジマロらしさなのかもしれない。

アンナ」「ゴリ ジェームス」というサポートキャラクターが登場。
本来そのセリフに音は当てられていないが、
エコノミー等で文字が潰れてしまうことを考慮してか、softalk(ゆっくり)が読み上げる。

ゲームのほかに、カメラ趣味とするフジマロ氏。
動画の最後には毎回「まろたんの わっぱか一眼レフ講座」が収録される。
おまけが本編

初見プレイのため、ネタバレ系のコメントはご自重されたし。

2013年6月21日完結パート1の投稿から実に3年半という長丁場となった。

【もっと折れてても】ダークソウル亡者縛り【心は折れない】

ダークソウル初見プレイから2年と3か・・・。とうとう【奴隷王】が装いを新たに【亡者王】として帰ってきた。
今回のプレイでは、初期設定で選ぶことのできる主人公職業を最も弱いとされている亡者で選択したうえで

【亡者の掟】
一、生者になってはならない(生者に復活することで行える火の強化が出来ない)
一、右手は直の柄を装備
一、左手は壊れかけの木を装備

という縛りを設けている。マゾにも程があるのではないだろうか。
さらに物語を進める中で入手した魔術呪術奇跡の使用禁止、使用している武器・防具の強化禁止、火炎松脂投げナイフなどの攻撃補助アイテム石発動中(HPが一定の割合以下)のみ使用できるといった追加の縛りも加えた。


実況するのはゲームばかりではない。

マラソン実況動画
秋田県の田沢マラソン(フルマラソン)に参加した、リアルフジマロによるリアルマラソン動画
公式マラソン大会で、自身がカメラを持ちながらの実況形式動画は、ニコニコ動画内ではこれだけ[5]



途中に映るを見るに、カメラ右手で持ち胸~首の前あたりで構えている。
つまり…ではなく、カメラ構えっぱなし縛りである。
これは考える以上にスタミナ・各部にが出る縛りである。

関連リンク

関連コミュニティ

フジマロのコミュニティであり、今後動画はこちらからうpされていく予定である。

コミュニティでは、フジマロ氏による実況プレイ生放送も行われる。
プレイされるゲームデモンズソウル体に、レトロゲーやワゴンゲーなど多岐にわたり
プレイ形式も縛りプレイから初見まで様々だ。
詳細はコミュニティ参照。


 2009年10月17日中学時代からの友人でありexit、同じ秋田県に住んでいる生主きお!」氏と共に、生放送ゲームについて飲みながらる放送」を行った(当時の話、フジマロは2011年4月より北海道在住exit)。
以降、度々同氏の生放送を行っているようである。

関連商品

関連項目

脚注

  1. *本人も言している。
  2. *デモンズソウル奴隷兵縛り第39「そこまでのドMじゃかったです、」の発言からドMではあることが推測できる。
  3. *ダークソウル初見実況の25、26を参照。
  4. *「第20」にて明言。
  5. *2009年9月23日現在キーワード検索マラソン」およびキーワードマラソン」を含むタグ検索にて、上記の条件を満たす動画が確認出来ないため。
この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2022/09/28(水) 00:00

ほめられた記事

最終更新:2022/09/28(水) 00:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP