今注目のニュース
『凪のお暇』で話題となった“毒親” 凪の母のように毒親化してしまう人の“心の闇”は
エヴァ芸人・稲垣早希、第1子妊娠を発表 35歳の妊活に「自分の中で焦ってた」
橋本環奈、浴衣着衣のままプールに「ドキドキする」ファン興奮

フランちゃんとなぞのロボット単語

フランチャントナゾノロボット

掲示板をみる(4)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

フランちゃんとなぞのロボットとは、てゅるや(通称:腐卵臭の人)が製作するMUGENストーリー動画である。

概要

フランドールクロガネ氏の手によってMUGEN参戦した翌日、歓喜したうpによって投稿された。本人く「6時間でカカッと作り上げた」と言う。

ストーリー内容としては、「シリアスギャグが入り混じり、どちらかというとシリアスに寄っている」展開をしている。ストーリー初期であるほどギャグ要素が多く、後期になるほどシリアス要素が強くなっていく。だが、皮の応酬が特徴的な台詞回しと、モンスターファーム2ネタは前編に渡って一貫している。

世界観に関しては深く言及されることはいが、一応「核戦争が回避された場合の北斗の拳世界」だという事が北斗兄弟台詞から推測される。また、「東方紅魔郷」に登場する紅魔館が存在しているようだが、幻想郷の存在が説明されたことはい。

主な登場人物

レミリアによって紅魔館の地下に永い間閉じこめられていた吸血鬼そしてうp主の嫁外との交流がかったせいか精はかなり幼い。暗い場所で何の刺い退屈な日々に不満を覚えながらも、何があるのかわからない外の世界に恐怖を抱き、地下でおとなしくしていたが、Qとの出会いとある事件により、紅魔館の外へ出ることを決意する。その後ケンシロウに拾われてからは北斗兄弟の下でお世話になっている。最初の方こそ人間を食料や玩具としか見ていなかったり、殺し合いを娯楽としてしか見ていないなど幼い部分があったが、物語が進むにつれて徐々に成長し、命の尊さや人間の持つ愛について学んでいく。

モンスターファーム2での持ちモンスターヘルハートジョーカー×ピクシー)。防御面を一切捨て、回避と攻撃にひたすら特化し、すばやい移動速度ガッツ回復速度を武器にデスパンチを連射する。「このゲーム的は相手に勝利することよ」の弁の通り、ひたすら効率的に勝利することを考えている。

  • Q

タイトルにもある「なぞのロボット」のこと。その正体はフランドールの危険性にをつけた「世界平和維持団体」が紅魔館に送り込んだ監視・誘導用ロボット。開発者は河城にとり。音は発するがなにやらもにょもにょと言うだけで通常は会話が成立しない。(フランドールにだけは解るらしい。)フランドール悪な「遊び」に耐える為に究極防衛装置「ウメハラ」(所謂超反応ロッキング)を搭載しており、もはや拷問ともいえるフランドールとの遊びに傷で何日も耐えた。今まですぐに壊れてしまう玩具人間)に不満を抱いていたフランドールはこれをとても喜び、初期は「大事な玩具」として扱っていたが、Qがロボットながらに持つに触れ、いつしか「大切なお友達」として扱うようになる。もっとも、ロボットであるQにが芽生えたのはフランドールの影なのだが。

モンスターファーム2の持ちモンスターギガロン(グジラ×ゲル)。一撃必殺を信条とし、序盤はガッツをひたすら溜めて補正をつけ、終盤に大技を繰り出して一気に逆転するという快な戦法。「攻撃は受ける物」と考えているので回避はほとんどく、丈夫さとライフだけが突出している。

北斗兄弟の末で、ロリコンという名の変態。隣町までコミックLOを買いに行った帰り、紅魔館から脱出したフランドールを発見、「保護」の名の下に誘拐する。発言のどがセクハラであり、内容・表現共に卑に過ぎる物が多い。が、シリアスな雰囲気になると態度を一転、北斗神拳伝承者としての貫を見せる。マッサージ屋への就職が決まったらしい。

原作北斗の拳」に同じく、兄弟たちと共に北斗神拳修行を積み、一度は正当継承者の資格を得るが、核戦争が回避され平和な時代が訪れると共に拳法はその存在が世間から必要とされなくなり、北斗兄弟拳法として生きることを放棄した結果、原作で宿命とされた後継者争いに伴う殺し合いが起きず、兄弟四人仲良く暮らしていた。修行時はユリアと仲良くしていたようだが、どこかでを踏み外したようである。

モンスターファーム2での持ちモンスターは純血ゴーレムゲームロマンめる彼はQと同じく一撃必殺を信条とする。だが、彼の繰り出す「大でこぴん」はの(モンスターファームでは良くある確立補正によって驚異的な命中率を誇り、例え命中率の表示が一桁だったとしても頻繁に当てることができるという。テーレッテー

北斗兄弟の三男。ケンシロウく昔は「も当てられないようなゲス」だったらしいが、現在現実社会でもそうそう見ない程の常識人である。口は汚いものの相手への礼儀は絶対に忘れず、加えて男気や行動も持ち合わせている完璧超人タグコメントでは「綺麗なジャギ様」と呼ばれている。この綺麗さは修行時代のある事件によって得た物であり、それまでは原作のような卑怯屈折した人物だった。たまたま石油を掘り当てたことにより現在石油王として々自適に暮らしている。

筆者が確認する限りは最古の「綺麗なジャギ様(「極悪ノ」の連載が始まる前からうp主製作の短編『仲良し北斗兄弟』において綺麗)」であり、昨今の綺麗なジャギ様ブームの元祖かと思われる。(不確定な情報なのでそれ以前の綺麗なジャギ様をご存知の方は加筆をお願いしたい。)

モンスターファーム2での持ちモンスターは純血アーケロ。炎を使った戦法がお気に入りらしい。でもやっぱり飛を使うのが楽。

北斗兄弟長男原作のような非情さは見せず、いたって平和的な男である。しかし家族愛することに関しては真剣そのもので、時に行き過ぎた行動を見せる。拳法を止めてからはプロレス団体に入り、その巨体と強面を活かして悪のプロレス軍団の大将まで上り詰める。(リングネームは「拳王様」)

世界平和維持団体」に一の血の繋がった兄弟トキを殺された事を深く恨んでおり、その復讐の為なら修羅になる覚悟があるという。

モンスターファーム2での持ちモンスタースティンガー(ナーガ×ロードランナー)。戦闘に特化しきったパラメータにある種の潔さを感じている。突き突き突きィ!

世界平和維持団体」の総督。己の行動を絶対正義と信じ、「全な世界平和」の実現をして努する。根は美しい心の持ちだが、己の行動が絶対に正しいと思い込んでおり、あまりに偏った手段にも簡単に手を出す。戦闘時に一丁になる理由はよく判らないが、見るものに彼を変態だと印付けるには十分であった。

平和に暮らしていた北斗兄弟の下に突如現れ、「平和の為」などと言って北斗神拳を放棄することをめた。それを拒否した北斗兄弟を殺しようと襲い掛かるが、トキにより阻まれる。その戦闘中に自身の刹活孔を突いたトキは秘孔の副作用により死亡してしまう。

モンスターファーム2での持ちモンスターメタルナー(別にSubは何でも良い)。ゲームだろうと平和の為なら絶対に容赦しない。今日ポン拳を連射する。

主でもない登場人物

(※以上の「持ちモンスター」は作中には出てきませんが、作者認設定です)

腐卵臭の人について

この動画うp主MUGENストーリーにはしく「うp主は病気タグを頂戴するほどの紳士である。そして動画の第四話にて、「腐臭ってフランちゃんの臭いだと思うと積極的に嗅ぎたくなりますよね」などと発言したことにより、投稿動画どに「腐卵臭の人」タグをつけられることとなった。掲示板などでは「てゅるや」と名乗っているが、視聴者間ではこの呼び名の方が浸透しているようだ。

うp本人は『「腐卵臭の人」タグをつけたちょっと来い』などと発言しつつも、最近は動画投稿直後に自分でこのタグをつけるなど、呼び名としては気に入っているようである。

関連動画とマイリスト

 

関連項目

掲示板

急上昇ワード

最終更新:2019/09/22(日) 08:00

ほめられた記事

最終更新:2019/09/22(日) 08:00

☆オススメの関連コンテンツ

動画

この記事名で動画を検索

静画(イラスト)

この記事名で静画を検索

ニュース

この記事名でニュースを検索

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP