フランク単語

フランク

  • 1
  • 0
掲示板をみる(19)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(1)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他
曖昧さ回避 この記事は曖昧さ回避です

フランクFrankFranc, Franck)とは、

  1. ヨーロッパ男性名および姓。3 に由来する名フランシスコ(Francisco, 英語Francis フランシス など)、あるいは地名等(フランクフルトなど)を経て間接的に 1 に由来する姓名の短縮形・称形に由来する。
  2. 「(話しにくい事も包み隠さず、しばしば露過ぎるほどに態度が)率直な」という意味の英語。 3 に由来する franc が後期ラテン語では「自由な」という意味になり、それが仏語を介して流入したもの。
  3. フランク人 - 古代西ヨーロッパ現在フランスオランダドイツ北部一帯あたり)に定住していたゲルマン民族の、ローマ側からの総称(特定部族をすのではなく、同様の言を話す集団全体をしていたらしい)。名称は彼らが用した投げゲルマン祖: *frankōn, *frakkōn)に由来し[1]、勇猛果敢で知られる。
  4. フランク王国 - 中世西ヨーロッパの大481~887)。ゲルマン民族の大移動の際、ローマ化が進んでいたサリー族が 3 の諸族を統一し、徐々に浸食していた西ローマ帝国の滅亡と共に成立。カール大帝シャルルマーニュ)の下で最大版図となるが、死後の遺産分与によっては3つに分裂。後のフランスイタリアドイツの礎となる。また、サリー族の部族法とローマ法に基いたサリカ法典は、近世まで欧州歴史に多大なを与えてきた。詳細は「フランク王国」の記事を参照。
  5. キリスト教に西中欧カトリック)への、東欧以東(イスラム教)からの伝統的呼称。4 に由来。
  6. 英語frankfurter (ソーセージフランクフルト)の略。

人名

架空のキャラクター

関連項目

脚注

  1. *投げフランキスカ)に由来するという俗説が広く流布されているが、francisca 自体が「フランク人の()」という意味なので、論理的に破綻している(フランク人はに由来 → はフランク人に由来 → フランク人h(ry)。
    なお、フランキスカと同じゲルマン諸族の間で広く使われており、たまたまローマ人が近所のフランク人を見てラテン語でこう名付けた、というだけのことである。
この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2020/11/30(月) 09:00

ほめられた記事

最終更新:2020/11/30(月) 09:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP