今注目のニュース
盗難車が起こした事故、「盗まれた側」の賠償責任を否定 最高裁が二審覆す
スマホでPASMOが使えるようになるぞ 「モバイルPASMO」20年春スタート
ネット上で話題になった「ヤバイ顔の猫」がTシャツに

フランツ・ベッケンバウアー単語

フランツベッケンバウアー

  • 3
  • 0
掲示板をみる(11)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(3)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

フランツ・ベッケンバウアーFranz Anton Beckenbauer, 1945年9月11日 - )とは、ドイツサッカー選手サッカー導者である。通称は皇帝独:Der Kaiser)。サッカー史にその名を残す名選手。現在バイエルン・ミュンヘン会長

概要

リベロという戦術、ポジション確立したことで知られるディフェンダー。選手として監督としてワールドカップを制覇している。

1964年バイエルン・ミュンヘンプロとしてのキャリアスタート1972年からのブンデスリーガ3連覇、チャンピオンズリーグ3連覇に貢献し、ブンデスリーガ黄金時代を築き上げた。1983年アメリカニューヨークコスモス引退

西ドイツ代表には1965年に初選出。1966年1970年1974年ワールドカップに出場し、1974年西ドイツ大会では優勝している。1972年ヨーロッパ選手権でも優勝

「強い者が勝つのではない、勝った者が強いのだ。」

1974年ワールドカップ優勝時にはこの有名な名言を残している。
この大会では、ヨハン・クライフを擁するオランダ麗かつ革新的なサッカーで旋を巻き起こしており、そのオランダを手堅いサッカーで破り優勝した西ドイツには、今で言えば「空気読め」的な批判があった。ベッケンバウアーの発言は、そうした批判に対する反論である。

引退後

1984年から西ドイツ代表の監督に就任。1986年ワールドカップでは準優勝1990年ワールドカップでは優勝を果たす。

2006年ドイツワールドカップでは組織委員会会長を務めた。

関連動画

関連商品

関連項目

掲示板

  • 9ななしのよっしん

    2015/12/08(火) 17:29:42 ID: U/UZA/PgxH

    こっちはジーコ、こっちはフィーゴ
    じゃあこっちは?

  • 10ななしのよっしん

    2017/07/06(木) 22:50:04 ID: 13ZopITfw0

    ミュラー・マイヤー・ブライトナーのような歴代最高レベルの英才が期せずして
    旗下に終結するというのもいかにも「皇帝」の異名に相応しい
    生まれついての勝利者にはこういう運の下にあるものなのだろうか

  • 11ななしのよっしん

    2018/06/22(金) 00:27:10 ID: cx5diszSRh

    哲学サッカーの記事はここですか(難聴
    ベッケンバウアーが出たのはメンバーの知り合いだったとか何とか
    初めて見た時は「どうしてこの人だけユニホーム?」と思ったのが懐かしい

急上昇ワード

最終更新:2020/01/21(火) 16:00

ほめられた記事

最終更新:2020/01/21(火) 16:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP