今注目のニュース
コウモリっぽい新種の恐竜の化石が中国で発見される ちょっとカワイイ?
渦中のミス慶應でまたトラブル 出場者11人がツイッター「凍結」
恐怖を感じるとなぜ顔が青くなる? チコちゃんの解説に「人体ってすごい」と驚きの声相次ぐ

フルメタル・ジャケット単語

フルメタルジャケット

掲示板をみる(109)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

フルメタル・ジャケット』とは、 

  1. スタンリー・キューブリック監督(英)の1987年アメリカ映画で、ベトナム戦争を題材にした戦争映画
  2. の弾丸をニッケルその他の別金属で覆った弾丸のこと。着弾時のしい変形を抑えて創を「衛生的」にしたり、熔けた身内部を傷つけたりするのを防ぐ働きをもつ。

以下、1.について記述する。

概要

アメリカ戦争映画としてはしくいわゆるヒーロー物ではなく、戦地の陰さや悲惨さを描いた傑作

映画は二部構成になっていて、前半は教練所での新兵教育、後半はベトナム派遣後での戦場物語になる。演出では、得意のシンメトリー画面や戦場での戦闘シーンに、当時の報道カメラマンが使用したカメラを用いて、戦場を走る兵士の手ぶれ撮影などが行われている。

映画原作グスタフハスフォード小説『The Short-Timers』。日本では映画開当時に『フルメタル・ジャケット』の題で発売された。相違としてはハートマン軍曹が「ガーハイ砲兵軍曹」となっている他、映画版では教練所と地戦の二部構成になっているのに対し、小説ではケサンのジャングル舞台にしたパトロールを含めた全三部構成である点が挙げられる。

あらすじ

新米海兵隊J.T.デイヴィス(ニックネームジョーカー)は、訓練所鬼軍曹ハートマンの地獄の訓練を受け、ベトナム戦地に赴き戦争の悲惨さをの当たりにする。

ネット媒体での扱い

ニコニコ動画ネット媒体ではハートマン軍曹の「親身なシゴキ」「心温まる叱責」や、「逃げるやつはベトコンだ、逃げないやつは訓練されたベトコンだ」「ホント戦争は地獄だぜ!」でおなじみのヘリ機関銃手がAA化され、台詞変されてコメディ化するなど映画本編よりも有名になっている。 

余談

ハートマン軍曹を演じるロナルド・リー・アーメイが元海兵隊の軍人であることは良く知られている。元々彼は演技導の為にこの映画に関わる予定であったが、その「シゴキ」があまりにも迫があったために急遽ハートマン軍曹役として出演することになった。ちなみに、本来ハートマン軍曹役で出演するはずだったティム・コルセリは上記のヘリ機関銃手として出演することとなった。この功績をアメリカ政府から称えられ、リー・アーメイアメリカ合衆国軍人の中で”一”除隊後の昇進を果たしている。

映画には劇場開用に作られた日本語吹替版が存在し、翻訳映画監督原田人が担当。毎晩のようにキューブリックと直接電話で連絡し、訳をキューブリックチェックしていたという。[1]

関連動画

関連商品

関連項目

脚注

  1. *「フルメタル・ジャケット」吹替版収めたBD発売、翻訳担当の原田眞人コメント到着exit 2017.11.8

掲示板

急上昇ワード

最終更新:2019/05/20(月) 11:00

ほめられた記事

最終更新:2019/05/20(月) 11:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP