今注目のニュース
プランター猫の“生える”姿 フィギュアで再現
満員電車に乗ろうとしたら… 「先に乗っていた人」の言動が物議を醸す
京アニ火災 京都市長が不適切発言、謝罪するも非難止まず

ブリザド単語

ブリザド

掲示板をみる(0)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

ブリザドとは、テレビゲームに登場する魔法である。

概要

ファイナルファンタジーシリーズのブリザド

ブリザドは、冷気属性、または氷属性の攻撃魔法である。一般的にはこちらが一番よく知られている「ブリザド」である。

初登場はFF1であり、以降FFシリーズの全ての作品に登場している。

ファイアサンダーと並ぶ基本三属性魔法の一つであり、基本的にこれらは同格であるが、作品によっては魔法レベルの違いによって格差がある場合がある。

魔法魔法黒魔法(あるいはそれ以外)の分類がある場合は黒魔法に分類される。

上位魔法として中上位のブリザラ、上位または最上位のブリザガがあるが、FF2には上位魔法の概念がないため、ブリザドしか登場しない。
作品によっては、ブリザガよりさらに上位のブリザジャが登場することもある。

他の作品におけるブリザド

サガシリーズ

魔界塔士 Sa・Ga』および、『Sa・Ga2 秘宝伝説』と秘宝伝説リメイク版である『サガ2秘宝伝説 GODDESS OF DESTINY』では、エスパーとモンスターの特殊の「ブリザド」と、としてエスパーが装備する武器の「ブリザドのしょ」が登場した。
どちらも、敵1グループに冷気属性ダメージを与える攻撃魔法である。

時空の覇者 Sa・Ga3 [完結編]』では、黒魔法としてブリザドとその上位魔法のブリザガが登場した。ブリザラは登場しない。
どちらも冷気属性の攻撃魔法であり、ブリザドは敵1体が対、ブリザガは敵1体と敵1グループを切り替えることができる。

また、時空の覇者リメイク版となる『サガ3時空の覇者 Shadow or Light』にも属性の攻撃魔法として登場しており、魔法辞典や、モンスター特殊でブリザドを使用することができる。上位魔法としてブリザラ・ブリザガの他、ヘルブリザードアイシクル、細氷が存在し、連携昇で冷気・氷塊・絶対零度などに変化する。魔法辞典は、ブリザドの他ブリザラ・ブリザガ・ヘルブリザードと連携昇で氷塊を使用することができるが、上位武器である氷の魔法辞典ではブリザガ以上の上位魔法と連携昇として絶対零度が使用できる。モンスター特殊では、モンスターによって使用できる魔法と連携昇が異なるが、基本魔法であるブリザドはどのモンスターでも使用できる。攻撃対はブリザドが敵単体、上位魔法が敵1グループ、連携昇が敵全体となっている。

サガシリーズでブリザド系の魔法が登場したのは上記GB3作とそのリメイクのみであり、ロマサガ以降のシリーズには登場していない。

聖剣伝説 ~ファイナルファンタジー外伝~

当たったモンスター雪だるまに変えてしまう氷柱を飛ばす魔法

雪だるまになったモンスター全に化し、攻撃すると一撃で倒すことができるが、経験値お金も手に入らない。
雪だるま化したモンスターを使ってスイッチを操作するなど、として解きのために使用される魔法であり、ファイアサンダーと違って攻撃魔法としての性格は薄い。

氷柱十字キーで操作することができるが、氷柱を操作している間は防備になるので注意が必要。

関連項目

掲示板

掲示板に書き込みがありません。

急上昇ワード

最終更新:2019/07/20(土) 16:00

ほめられた記事

最終更新:2019/07/20(土) 16:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP