今注目のニュース
塩谷歩波『銭湯図解』が「日本おふろ大賞」に! 「日本サウナ大賞」にはドラマ「サ道」など
セブンに「シャトレーゼアイス」再び。 100円って最高かよ!
よく見るとゾッとする、とんでもない物件がネットから削除され波紋を呼ぶ

ブルーワン単語

ブルーワン

  • 0
  • 0
掲示板をみる(1)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(0)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

ブルーワン(BLUE ONE)とは、2013年に放送したTVアニメ銀河機攻隊マジェスティックプリンス」に登場するロボットである。

概要

MJP機関で極秘裏に開発されていた新世代高規格汎用戦闘デバイス、通称アッシュ(AHSMB)シリーズの中で、一番初めに完成した、アッシュシリーズの基本形となる機体である。
MJPで以前開発されたMF-86A「ライノA型(ジュリアシステム搭載)」をベースに、ウルガル技術を本格的に導入、更にジュリアシステムを前提とした設計を行い、「コアモジュール構想」を取り入れる事によりこれまでの戦闘兵器かに駕するスペックを実現した。アッシュの試験となり、完成後は様々なテストに用いられ、本機をベースとして二~五号機が開発された。このテストには本パイロットであるアサギ・トシカズがそのままテストパイロットを務め、このテストに一年を要したためにアサギ留年する事となり、落ちこぼれの烙印を押し付けられ悩みの種となった(テストパイロット時代の記憶を、アニメ本編アサギが記憶している事は言及してない為不明である。)
五号機「レッドファイブ」と同様に、「アサルトイェーガー」と「コアモジュール」をリンケージさせる事で本機を構成する。汎用全戦域対応であるのだが、パイロットアサギの趣向に合わせ格闘戦をメインとしたセッティングを行っている。
アッシュと同様にパイロットであるアサギ・トシカズの遺伝子データキーにしているため、彼以外では起動出来ないが、アサギレッドファイブに搭乗した際起動したのと同じように、遺伝子上の兄弟であるイズルが乗った場合でも起動すると思われる。

スペック

開発秘匿名称:88式多用途戦術戦闘兵器A型アクィラ

全長:14m

機:コーディエレフ MAA-004D アイネス転換機

副機:MBA-108A型アイネス転換機×2

学装置:88深度三次元立体探測距機

計算機:J-M87ZZ

武装

標準兵装

88式突撃アサルトブレード
日本刀となる格闘兵器。非常に切れ味が良く、ウルガルの硬い装甲を一両断する程の鋭さを持つ。敵の遠距離攻撃を切り払うのにも使用する、攻防一体のメインウェポンである。左側のに剥き出しで保持出来る。

88式可変ガンハルバー
射撃用のビーム、格闘用のハルバードの三パターンの形態を持つ複合兵器マシンガンのように連射が可形態は敵に向かって投げるように使用する事もあり、形態はアサルトブレード二刀流に使用する事も。

87式機動剣盾アームブレイカー
両腕に装備されている防御用シールドビーム兵器に対するバリアの性質を持ち、敵のビーム攻撃を弾き飛ばす事が可。非常に柔軟な素材で作られており、巻き上がった部分を伸ばし敵に巻き付ける事が出来る。

89式肩部衝撃(ISキャノン)
肩部に内蔵されたキャノン。連射する事が可。肩部は武装コンテナのように使用可で、ミサイル等を搭載する事が可本編終盤ではゲートに撃ち込むターゲットマーカー射出機も同じ場所に搭載されていた。

87式高機動誘導弾マジックワン
携行ミサイルランチャー。脚部に装備可。オペレーション・ナイトブロウ等のフル装備形態で使用された。ローズスリー・ゴールドフォーが装備しているホーミングミサイルと同様の物を使用している。

選択装備

90式重電磁加速イレイザー
ペレーション・サンダーボルト等で使用された大レールガン。大きさは機体と同程度で、ブルーワンの所持する装備の中でも最大の威を持つ。弾薬庫の中には通常弾と大弾が搭載されている。

関連動画

公式機体紹介

フルバーストモード(劇場版

関連チャンネル

余談

関連項目

掲示板

急上昇ワード

最終更新:2019/11/20(水) 00:00

ほめられた記事

最終更新:2019/11/20(水) 00:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP