ペコリーヌ単語

ペコリーヌ

5.4千文字の記事
掲示板をみる(114)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(11)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

ペコリーヌとは、Cygamesより展開されているゲームプリンセスコネクト!Re:Dive」の登場キャラクターである。
グランブルーファンタジー」、「Shadowverse」、「ワールドフリッパー」、「セブンストーリー」、「ドラガリアロスト」にもゲストキャラクターとして登場している。

ペコリーヌ 年齢17歳
誕生日3月31日
身長156㎝
体重:46kg
種族:ヒューマン
血液型O型
ギルド美食殿
趣味:食べ歩き、料理
利き手:右
CVM・A・O

やばいですね☆

いつもおをすかせている巨乳剣士女の子ランドソル一人旅中に空腹となっていたところを主人公コッコロたちに助けてもらったことをきっかけに彼らと知り合いになる。礼儀正しい言葉遣いだがどこかスチャラカな雰囲気を醸し出す。口癖は「ヤバイわよ!やばいですね」「おいっす~」など。名前の「ペコリーヌ」はコッコロが「お腹ペコペコのペコリーヌ様」と暫定的につけたあだ名であり、以降は自らペコリーヌと名乗るほど気に入ったようである。

装備しているや防具は自ら「王の装備」と呼んでおり、装備者をパワーアップさせるが引き換えにカロリーを大量に消費する効果を持つ代物。これを装備していないと一般市民レベルにまでパワーが落ちてしまう。

尋常じゃない食欲と食に対する誇りを持つが、どちらかというと質より量重視。ギルド美食殿」のギルドマスターであるが、そもそもギルドを立ち上げたのも「ギルドに所属している者限定の飲食店に入る」ことが的だったりする。魔物に対しても「おいしく食べられるか」を重要視しており、倒した魔物を即調理したり、食材として持ち帰ったりなどしている。また食事の場も大事にしており、かと一緒にご飯を食べることにも喜びを感じている。

冒頭のプロフィールにもある通り利き手は右であるが、この設定が初開されたのは公式Twitterのお詫び文exitとなっている。

ネタバレ注意 この項は、ネタバレ成分を多く含んでいます。
ここから下は自己責任で突っ走ってください。

  

  

  

  

  

  

  

  

本名は「ユースティアナ・フォン・アストライア」。その正体はアストライア王。王の伝統として武者修行をしている間に、現在王女である覇瞳皇帝(カイザーインサイト)の洗脳によりその立場と名を奪われ、すべての人から忘れ去られた人間である。さらに「ユースティアナの名を騙る偽者」と認識され、その身柄を追われている。王の装備は身を追われた時にから持ち出したものである。メインストーリー第一部は彼女の奪われたものを取り戻すための物語となっている。

現実世界の本名も「ユースティアナ・フォン・アストライア」。国家プロジェクトとしてアストルムに出資しているアストライア王というであり、前作のエピローグ主人公と出会っていた。アストルム内の名称の由来となっていることや王の装備を所持していることは、出資者の特権によるものである。国語が異なるため、普段は「mimi」の翻訳を使用して会話しているが、よく故障するので、現実だけではなくアストルム内でも会話が通じなくなることがある。

アニメ版における彼女

原作においては全裸浴びしていたが、アニメ版で該当する箇所においては流石にを着ていた。
途中で旅の途中に男二人組(イカッチとチャーリー)に騙されて自分のが奪われるが、ペコリーヌとしてはあくまでもを預かってもらっているという認識であるため、原作よりも天然成分が多めである。
だががなくとも他の装備があるからか、魔物は拳でも蹴散らせている。

そしてコッコロユウキキャルの3人と出会ったことでギルド美食殿」を立ち上げて、ギルドマスターになったのは原作と同様であるが、一緒に活動するのが原作よりも強く描写されているからか、結果繋がりも強い。
また、原作だと話が進むにつれて主人公に惚れている描写があるが、アニメだとそれらの描写はオミットされている。
代わりに、キャルとの関わりは増加し、キャルを助けたり助けられたりという関係である。

下ネタバレ

アニメ版においてもやはり本名はユースティア・フォン・アストレアであり、アスレイアである、原作同様に武者修行中にカイザーインサイトごと洗脳され、乗っ取られて追われてしまった。
なお原作とは異なり、指名手配はされていないようであり、そのための住人との交流も普通に行っている。(まあ指名手配犯がギルド結成できるようなのもアレだし…)

13話において正体をコッコロに明かしている(キャルは元から知っていた)がユウキはおそらく知らないモノと考えられる。なお装備の件に関しては9話で皆の前で明かしている。

ネタバレ終了

戦闘力は装備のもあり、美食殿の中ではピカイチ。ユウキプリンセスナイトのがなくとも並の魔物には負けることがない。

ユニットとしての能力

ペコリーヌ

ユニット説明 物理】前衛にて、全仲間を護る、腹ペコ剣士。高いHPに加えて、自分自身でもHP回復できるためギリギリまで味方の壁役を引き受ける。
タイプ 前衛・物理
ユニオンバースト プリンセスストライク
の前の敵1キャラ物理ダメージを与え、さらに物理防御魔法防御を大アップさせる。
プリンセスヴァリアント(6で強化)」
の前の敵1キャラ物理特大ダメージを与え、さらに物理防御魔法防御を特大アップさせ、物理攻撃を中アップさせる。物理攻撃中アップの効果量は、自身の残りHPが高いほど増加する。
スキル1 ランチタイム
自分の魔法防御を中アップさせ、さらにHPを中回復する。
ランチタイム+(専用装備作成で強化)」
自分の魔法防御を中アップさせ、さらにHPを大回復し、自分に物理魔法吸収バリアを展開する。
スキル2 フォールスラッシュ」
の前の敵1キャラ物理ダメージを与える。
EXスキル プリンセスフォース」
バトル開始時に自分の最大HPを中アップさせる。
プリンセスフォース+(5で強化)」
バトル開始時に自分の最大HPを大アップさせる。

初期ユニットプレイ開始時から入手している前衛ユニット。高いHPと自己回復スキルで敵の攻撃を受けるタンクの見本のような性UBの「プリンセスストライク」で防御を上昇させられさらに強固になる。6まで才させるとUBが「プリンセスヴァリアント」に強化。防御に加えて攻撃アップする効果が追加される。
また、専用装備によってスキルランチタイム」が強化され、タンクとしてますます磨きがかかる。
に必要なメモリーピースはHARDクエストにてドロップする。
最後まで育てれば一線級の強さを持つタンクとなるため、序盤からコツコツメモリーピースを集めていこう。

ペコリーヌ(サマー)

ユニット説明 物理】前衛から強な範囲攻撃を放つ、のお様。かき氷を食べて物理攻撃一気に上昇させ、ユニオンバーストを放つことで前方の敵を殲滅する。
タイプ 前衛・物理
ユニオンバースト プリンセススプラッシュ
範囲内の敵すべてに物理ダメージを与える。
スキル1 デザートタイム
自分の物理攻撃を特大アップさせるが、魔法防御を中ダウンさせる。
デザートタイム+(専用装備作成で強化)」
自身の物理攻撃を特大アップさせ、物理クリティカルを大アップさせるが、魔法防御を中ダウンさせる。
スキル2 「パラソルアサルト
範囲内の敵すべてに物理ダメージを与え、さらにの前の敵1キャラを小さく吹き飛ばす。
EXスキル の幸パワー
バトル開始時に自分の物理攻撃を中アップさせる。
の幸パワー+(5で強化)」
バトル開始時に自分の物理攻撃を大アップさせる。

2018年6月に限定ユニットとして水着姿のペコリーヌが登場。通称ペコスキルで攻撃が大幅に上昇する半面魔法防御が下がってしまうが、それを差し引いてもアタッカーとしてはかなり優秀。対物理パーティで使うのがベター。
専用装備ではスキルデザートタイム」が強化され、攻撃が更に大きく増加するようになる。

ペコリーヌ(プリンセス)

ユニット説明 物理】前衛で、攻防共に絶大なを誇る腹ペコ王女HPが多い時は爆発的な攻撃で、いかなる敵をも屠り、HPが減ると自己回復を得て、鉄壁の護りを見せる。
タイプ 前衛・物理
ユニオンバースト 全開プリンセスストライク
の前の敵1キャラ物理特大ダメージを与える。ペコリーヌのHPが高い程ダメージアップ。残りHP50%未満で自分に騎士加護を付与する。騎士加護付与時にHPが0になると倒れずに加護を消費してHP回復する。
スキル1 オニギリタイム
自分の物理攻撃を大アップさせる。ペコリーヌのHPが高い程攻撃の上昇量がアップする。残りHP50%未満で自分に物理/魔法吸収バリアを展開する。
スキル2 ロイヤルスラッシュ」
前方範囲内の敵すべてに物理ダメージを与える。ペコリーヌのHPが高い程ダメージアップ。残りHP50%以上でダメージの合計に応じて自分の物理攻撃アップさせ、50%未満でダメージの合計に応じて自分のHP回復させる。
EXスキル ロイヤルスピリット
バトル開始時に自分の最大HPを中アップさせる。
ロイヤルスピリット+(5で強化)」
バトル開始時に自分の最大HPを大アップさせる。

2020年2月に限定ユニットとしてプリンセス装備のペコリーヌが登場。通称プリペコ。タンク向きの高HPでありながら攻撃面も高く、HPを高く保てばスキルUBの効果も大幅に上昇する。HPが半分以下になるとスキルの効果がHPカバーするものに変化し、UBには一定時間自動復活効果が付与される。

なお、プリンセス装備のペコリーヌのキャラストーリーは閲覧するためにメインストーリーを第2部第1章13話まで読み進める必要があり、そのメインストーリーを開放するためにはノーマルクエストを進める必要がある。他のユニットのようにPtを溜めるだけでは開放されないので注意。

前作での活躍

プリンセスコネクト!Re:Dive」の前作となる「プリンセスコネクト!」において、メインストーリーエピローグにペコリーヌらしき人物が登場している。
(プリンセスコネクト!公式Youtubeチャンネル投稿されているこちらの動画exitの13:15以降)
この時点では名前などは明かされていなかった。

他作品での活躍

グランブルーファンタジー

2018年12月に開催されたコラボイベントプリンセスコネクト!Re:Dive 蒼空食卓をともに」においてコッコロと共にSSRキャラクターとして登場した。
現在このイベントサイドストーリーに収録済の為、今からグラブルを始めても入手することができる。
自社コラボの為、コラボ期間中の公式4コマ漫画ぐらぶるっ!」にも何度か登場しており、役回となる1196話では原作のペコリーヌのイベントCG再現されている。

属性属性、種族はヒューマン

ワールドフリッパー

2020年6月に、ハーフアニバーサリー記念としてコッコロキャルと共に恒常ガチャから登場するキャラクターとして実装された。
属性は他作品と同じく属性。種族は人。
恒常キャラとして実装されたため、通常のガチャからも登場する可性がある。

原典での初期ユニット版を意識したような高HP・高回復・高耐性のタンクキャラ。耐性UPの対が全属性のため、闇属性以外が相手でも耐久は高い。さらにメイン起用時はスキル発動の際に新効果・バリアも付与される。
ただし渾身による攻撃強化こそあるものの、素の攻撃は抑えめ。また、ワーフリ世界ではただ先頭にいるだけでは後列をかばいきれず、全に守るなら身代わり効果のあるアビリティが必要になるが、ペコリーヌ本人は身代わりアビを持たない。このため身代わりアビ所有者のユニゾンに付き、耐久支援を行う形での活躍が立っている。

セブンズストーリー

20年7月に、コラボキャラクターとして実装された。

属性は他作品と同じく属性武器種は大剣

ドラガリアロスト

2020年11月に、イベントプリンセスコネクト!Re:Dive新しい友だちと異世界ごはん」に登場するキャラクターとして実装される。

属性は他作品と同じく属性武器種は
恒常キャラとして実装されるため、通常の召喚からも登場する可性がある。

イベントの予告動画では動く野菜のピップルを躊躇なく食べる姿が描かれている。exit

ウマ娘 プリティーダービー

2019年4月1日に、ウマ娘YouTubeチャンネルぱかチューブっ!exit」を乗っ取り、「ぷりチューブっ!」として動画投稿したことがある。もちろんこれはエイプリルフール企画の一環であり、現在動画は非開となっている。

関連動画

関連静画

関連商品

関連項目

この記事を編集する

掲示板

頂上決戦 大百科グランプリ記事

急上昇ワード改

最終更新:2021/09/25(土) 04:00

ほめられた記事

最終更新:2021/09/25(土) 04:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP