ホワイトタイガー 単語

110件

ホワイトタイガー

  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

ホワイトタイガーとは、虎の変種である。

概要

い瞳にい体毛、どこか秘的なイメージのあるホワイトタイガー。
人間や他の動物などに見られるアルビノとは違い、遺伝子が変異したためにうまれた変種である。
その拠に、体毛にはの縞が残っている。
(個体によってはまれに、縞がほとんどなく真っ白な体毛をもつものも存在する。)

ホワイトタイガーは、ネパールインドなどに生息するベンガルトラにのみうまれており、
正式名称は「ベンガルトラ変種」という。
他のベンガルトラとの違いは、上述したい瞳とい体毛に加えて、肉球の色が肌色であることくらい。
生息環境や習性などは、そのままベンガルトラのものである。

しかし、現在では絶滅危惧種定され、全世界で約250頭ほどにまで個体数を減らしており、
そのすべてが飼育下のものとなっている。
そんな希少なホワイトタイガーだが、日本では約30頭ほどが動物園などで飼育されているので、
興味のある方はぜひ動物園に足を運んでいただきたい。

関連動画

この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

ニコニ広告で宣伝された記事

記事と一緒に動画もおすすめ!
ツインターボ[単語]

提供: ロードカナロア

もっと見る

急上昇ワード改

最終更新:2024/05/29(水) 14:00

ほめられた記事

最終更新:2024/05/29(水) 14:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP