ホンオフェ単語

ホンオフェ

1.2千文字の記事
掲示板をみる(24)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(1)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

ホンオフェ(洪膾、홍어회)とは、韓国料理の1つ。
広義にはガンギエイ(ホンオ、洪)の刺身すが、に、それを発酵させて保存食にしたものをす事が多い。

概要

韓国南部、全羅南・木地域の郷土料理
一部地域では高級品で、に冠婚葬祭などで食される。

ソウルやプサンなどの大都市では、「ホンオフェ」と言えば単純にガンギエイ刺身し、あっさりとした味わいで人気の食品であるが、木地域周辺では、な悪臭を放つ発酵食品として知られる。

ホンオフェと豚肉あるいはキムチを一緒に包んで食べる事をサマプ(三合、삼합)、それを強めのマッコリタクチュ、濁、だくしゅ)で流し込むのを(ホンオフェをタクチュで頂くので)ホンタクと呼ぶ。これが通の食べ方らしい。

作り方は簡単で、エイに入れて暗所で10日ほど保存するだけ。
昔は、温度を高めて発酵の速度を上げるために、などの堆肥の中にを置くこともあったようだ。それどころか、エイを油に包み、と交互に重ね合わせるという、さらに過な方法で発酵させたものもあったらしい。 

や人と共に漬け込む、という作り方の噂が広まったこともあったが、これは上記の通り堆肥物の熱を利用して発酵を促進させていた旨の文章が、自動翻訳によって捻じ曲がってしまっただけである。現在も人に漬け込むというソースは一切確認されておらず、「を使ったものは弁当に入るほど一般的」なハズなのに肝心の写真は一枚もない。(堆肥物の上において発酵させたのだとしたら、どの臭いは付いていただろうが)

発酵したホンオフェは、エイに含まれる尿素から生成される大量のアンニアにより、小便以外の何者でもない強な悪臭を放つ。
いわゆる「臭いゲテモノ味」としては、その臭さはあのシュールストレミングに継ぐ世界2位アジア1位であり、西洋のシュールストレミング、東洋のホンオフェといったところ。ちなみに、納豆はホンオフェの14分の1、くさやは5分の1の臭いである。
シュールストレミング硫化水素や酪などを多く含み、いわゆる腐敗臭に似た悪臭を持つのに対して、ホンオフェはシュールストレミングに含まれないアンニアを大量に含んでいるため、ある意味では好対照である。

口に入れると、鼻や喉の膜にムヒかハッカ油でも塗ったかのような、な刺が、口~鼻~喉~食を襲う。もちろんその間、口の中では強小便臭が爆発している。この刺の凄まじさたるや、口の中に入れたまま深呼吸すると気絶する危険があると言われるほど。
また、アンニアが含まれすぎているため、長く含んでいると口の内部がただれてしまう恐れもあるらしい。
もちろん食べてから飲み込むまでにはがドバドバ出る。現地の人によると、「食べた人しかわからない爽快感」をもたらすらしい。

関連動画

関連商品

関連項目

この記事を編集する

掲示板

頂上決戦 大百科グランプリ記事

急上昇ワード改

最終更新:2021/09/24(金) 10:00

ほめられた記事

最終更新:2021/09/24(金) 10:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP