ボーイソプラノ単語

ボーイソプラノ

  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

ボーイソプラノとは、変変わり)前の少年の歌、またそので歌う少年の事である。

広義には「子供の歌」という意味で少女も含む場合がある。

概要

理論上はボーイメゾソプラノやボーイアルトと分けられるが、実際はまとめてボーイソプラノと呼ばれる。

前の少年がごく短い期間に持っている高音のは独特の魅があり、世界中の宗教音楽や世俗音楽に利用されてきた。

現在でもオーストリアウィーン少年合唱団やイギリスリベラなど、ボーイソプラノを中心としたグループは多く存在し、世界的に知られている。

ごく稀に成人後もボーイソプラノとほぼ変わらないと音域を持つ男性歌手もおり、そのような歌手ソプラニスタと呼ばれる。

関連動画

関連項目

この記事を編集する
流行語100

掲示板

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2023/12/11(月) 09:00

ほめられた記事

最終更新:2023/12/11(月) 09:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP