今注目のニュース
会社員の多くが気づいていない「転職のリスク」
台風19号被災地で詐欺発生 市職員名乗り家屋片付けの手数料要求、福島県相馬市が注意呼びかけ
「ぼく勉!」第2話は“最強ヒロイン”真冬先生の魅力が満載 可愛いドジっ子ぷりに視聴者「ギャップ萌え」

ポリスノーツ単語

ポリスノーツ

掲示板をみる(59)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

ポリスノーツ(POLICENAUTS)とは、、コナミ株式会社(現:コナミデジタルエンタテイメント株式会社)が開発したアドベンチャーゲームである。
展開プラットホームPC-98211994年4月)、3DO1995年9月)、プレイステーション1996年1月)、セガサターン1996年9月)、およびゲームアーカイブスとしてPSPPS32008年5月)。海外未発売
制作小島秀夫率いる小島組が担当。「メタルギア」「スナッチャー」から連なる『メタルギアソリッドとは違う系譜』の連作である。

概要

スナッチャー」で試みられた映画的演出をさらに高めた作品。ちなみに今作のパクリイメージコンセプトは「リーサルウェポンシリーズ(「スナッチャー」は「ブレードランナー」であった)。

ゲームシステムは基本がコマンド選択方式のアドベンチャーゲーム、また各所に射撃や間違い探し爆弾解体などミニゲーム的要素を組み込んでいる。PC版以外の3DOプレイステーションセガサターン版もマウス対応、更にセガサターン版はバーチャガン対応。
3DO以降のコンシューマ用ソフトからムービーシーンCGといった演出も強化された。
開発環境面ではアドベンチャーゲームを効率よく開発するために使われる「スクリプト言語」をスナッチャーからより発展・完成させ、のちの「ときめきメモリアルドラマシリーズ」や、「メタルギアソリッドシリーズに使われたGCL言へと受け継がれることとなる。

ゲームキーパーソンであるEMPSをはじめとするメカニックデザインカトキハジメ(代表作:機動戦士ガンダム0083)や新川洋司(代表作:メタルギアソリッドシリーズ)がおこない、を添えている。あのカッコイイEMPSに乗れなかった事にがっかりした人多数。

先に述べたがミニゲーム的要素の多さや、大抵だれてしまう選択肢総当たりアドベンチャーゲームにもかかわらず思わず選択肢総当たりをしたくなるような選択後のリアクションのお遊び要素、周回ごとに違うエンディングロール(SS版)など、のちにも引き継がれる小島秀夫の『ユーザーゲームの髄まで遊ばせる工夫』がこのソフトにもふんだんに盛り込まれている(後述「ミニゲーム・お遊び的演出」参照)。

ストーリー

2010年、人類は最初のスペースコロニー「ビヨンドコースト」を完成させた。
本格的なコロニー移住を迎え、コロニーの治安を維持すべく5人の宇宙訓練を受けた警官を選抜した。

ゲイツ・ベッカージョセフ・サダオキトクガワ、サルバトーレトスカーニ、エド・ブラウンジョナサンイングラム
世界中の警察から選りすぐられた彼らは、警察権限を持つ宇宙飛行士、「ポリスノーツ」と呼ばれた。

しかし2013年の就任直後、コロニー外活動訓練中に事故が発生。
ポリスノーツ専用船外EMPS』のテストをしていたジョナサンコロニーから遠くに飛ばされてしまい、EMPS付属の緊急救命ポッド冬眠しているところを回収されるまで行方不明となってしまう。
冬眠期間25年、世の中は全て変わってしまっていた。彼一人を残して。

2040年ジョナサン地球に降り、オールド・ロサンゼルスでネゴシエーターまがいの探偵をしながら孤独な日々を過ごしていた。
そこにある日、自分より25年老いてしまった元妻、ロレインが訪ねてくる。行方不明となった再婚相手であるケンゾウ・北条を探し出してもらうために。

宇宙を恐れるジョナサン彼女の依頼を渋るが、直後にロレインの前で何者かに殺されてしまう。
ジョナサンに残されたものはロレインが託した「葉の切れ端」と「カプセル剤」、「プラトー」という言葉。

ジョナサンは事件の相を探るため再び宇宙へ、「ビヨンド」へ立つ決意をする。
25年間何もかも置き去りにして先に進んでしまったビヨンドで、ジョナサンを待ち受けているものとは・・・・・・

キャラクター

ジョナサン・イングラム(声:田中秀幸)

主人公55歳(戸籍上)。ただし体的には30歳の現役バリバリ(色んな意味で)。
元ポリスノーツ、オリジナルコップの一人。ロス警からの選抜。

EMPS遊泳事故後、宇宙恐怖症となり地球OLD L.Aで探偵をしているところを元妻ロレインから依頼を押しつけられ、油汗にじませたり重力秘を堪したりしながら再びビヨンドへと向かうこととなる。
射撃の腕は一応凄腕(ある程度プレイヤーにも左右されるが)。重力下では反動タイプリニアコイルガン)が使用されるのだが、ジョナサンは古のベレッタM92Fレーザーサイト装着)を使用している。
特技は射撃と爆弾解体、女性にとある行為をさせること。
よく「・・・という夢を見た」的な行動を起こすが、多分気のせいであろう(けど爆弾解体シーンなどは必見である)

エド・ブラウン(声:飯塚昭三)

ビヨンド警察紀課主任55歳。
元ポリスノーツ、オリジナルコップの一人。ジョナサンと同じくロス警からの選抜。

妻を宇宙放射線による肝臓病のため亡くし、男手ひとつでと養子の息子を育てる。
うまく立ち回れない性格やいろんな事が災いしオリジナルコップという英雄にもかかわらず署内紀課というはきだまり部署の主任という閑職に追いやられている。
ジョナサンの来訪に驚き歓迎するが、署内での立場や25年という二人の時の隔たりetcに最初協渋るしかしながら大親友の為、部下とともにジョナサンへの協を受諾しロス警時代以来28年ぶりにコンビを組む。・・・が、に対するジョナサンの態度にだけは相変わらず警心を解けないでいる。
息子が関わる事件の影を撃てない。

カレン・北条(声:井上喜久子)

ケンゾウ・北条とロレイン25歳。
ビヨンド内のTV局の人気ニュースキャスター。再生不良貧血という持病を持っている。

母親のロレインと生き写しの美女で、ジョナサンは初めて顔を合わせたとき思わずびっくりする。
ビヨンド行きのシャトルの中のTVで見たような気がするが、トラウマ&特技発動中でそれどころではなかったのであろう
あと「メタルギアソリッド2バンドデジネ」でも見たような気もするが、それもきっと気のせいであろう。
キャスターという仕事に誇りを持っており、難病と闘いながら世の中の悪とも戦っている。ついでに両親の日々の喧のもとであるジョナサンとも戦っている。

トニー・レッドウッド(声:塩沢兼人)

ビヨンド警察AP隊員、23歳。
宇宙環境に強いフローズナー(人工受精児)で爆弾処理と現用EMPS「ゴダード」の操縦に長けるエースパイロット。別名、Mr,ゴダード。

宇宙環境用に酸素運搬効率を高めた人工血液を使用している。そのため肌がい。性格はいが。
全てにおいて普通人間の身体駕しており、の腕前と生命チートレベルである。なんて悪役向きなキャラクターなんだろう。

メリル・シルバーパーク(声:寺瀬めぐみ)

ビヨンド警察紀課刑事、24歳。
エドの部下でデイブ相棒。いつも被弾した体内から取り出した弾のイヤリングをし、ナイフを持ち歩く大女。

地球出身の元軍人。軍人家族に育ち、自然と軍人のを歩む。かつてとある特殊部隊に所属し、とある特殊作戦参加後、教官職を経て刺めてビヨンド警察へ。
非常にそっくりな人を知っている?キノセイデス。「FOXHOUND」?「ザンジバー陥落」?ハテナンノコトヤラ

デイブ・フォレスト(声:島田敏)

ビヨンド警察紀課刑事25歳。
エドの部下でメリル相棒

非常に地球(HOME)を愛しあこがれ地球産のものを好む心身ともに健康体な青年ジャンクフードばかり食べているけど。
やさしい心の持ちで、を撃つ時も関節部など致命部位ではなく行動を封じられる部位に集弾させる癖がある。

アナ・ブラウン(声:冬馬由美)

エドの16歳
重力新体操ををたしなむ大学生美人

の死後、事やの世話を引き受けている。生物倫理学や宇宙開発史に明るく、宇宙飛行士記念館でコンパニオンアルバイト経験あり。
彼女の作る食事は日本食とカルシウム強化食がで、その腕前はジョナサンを呻らせた。

マーク・ブラウン

エドの息子、8歳。
理性ショックで言葉を話せない。養子。

言葉を話せないためいつも持ち歩いているお絵かきツールで絵を描くことにより意思疎通を図る。内向性の性格でエドにはなついいていない。けれども映画でしか見たことが煙草ジョナサンがくわえているのを見てジョナサンにはすぐなつく。

ロレイン・北条(声:川島千代子)

ジョナサンの妻、現ケンゾウ・北条の妻、55歳。

クリス・ゴドウィン(声:川島千代子)

ビヨンド中央病院理事長、41歳。
トップモデルの才女。マリリン・モンロー似のグラマスレディー。

25年前にオリジナルコップ達とグラビア写真を一緒に撮ったっことがある。あんなかわいらしい子がこんな魅惑的なボディーに・・・
41歳とは思えない美貌を維持している。

ビクトル・ユルゲンス(声:宮内幸平)

ビヨンド警察鑑識官、65歳。
アナライザーAID(自動分析鑑識装置)を使ってありとあらゆるものの鑑定を行う。

ケンゾウ・北条

レインの夫。トクガワ製技術研究所 DDS開発チーム主任53歳。
音楽の嗜好が良いセンスをしている模様。

サイトウ(林延年)

トクガワ製技術研究所 警備員。日系人。
何度もジョナサンにおちょくられるかわいそうな人。

石田(龍田直樹)

ビヨンド中央病院薬局の職員。

サルバトーレ・トスカニーニ(声:佐藤正治)

トクガワ面工場 保安責任主任58歳。
元ポリスノーツ、オリジナルコップの一人。ニューヨーク警からの選抜。

ゲイツ・ベッカー(声:阪修)

ビヨンド警察本部長AP隊長、56歳。
元ポリスノーツ、オリジナルコップの一人。イギリススコットランドヤードからの選抜。

ジョセフ・サダオキ・トクガワ(声:家弓家正)

トクガワグループ総裁、宇宙推進開発事業団理事長、60歳。
元ポリスノーツ、オリジナルコップの一人。日本警視庁からの選抜。

ミニゲーム・お遊び的演出

全体的には非常にスタイリッシュドラマが展開される中、小島秀夫らしい小な演出が各所にちりばめられている。
ここではゲーム内に収録されたミニゲームも含めて解説する。

シューティングパート

ゲーム内では各所に一人称視点シューティンクパートが用意されており、マウスカーソルやコンシューマ版ではコントローラーで操作するカーソルレーザーポインターの点に見立てて射撃を行う。(SS版では光線銃にも対応、よりシューティングらしさを体感できる)

またビヨンド警察署内にはシューティングレンジ(射撃ルーム)があり、いつでもサークルターゲットマンタゲット標とした3種のモードを体験できる。

トレーニングモードは一つの的に複数発打ち込むことでより高得点を得られる。
また、ある条件をそろえることでメリルデイブレッドウッドが射撃の腕を見せに来たり、ターゲットモードの的が色々なものに変化する。

爆弾探し・爆弾解体

ゲーム中にある場所にしかけられた爆弾を探し出し解体するパートが用意されており、これが間違い探し爆弾解体ゲームとなっている。
特に爆弾解体ゲーム難易度や志向がよく凝らされている。エドがメタ名発言をするが気にしないジョナサン‥‥ドライバーは左クリックで開き、右クリックで閉まる‥‥」(PC版
あと、この爆弾解体が忘れられず「鈴木爆発」を買ってしまった人が何人もいるはず。

チチゆらし

ほぼすべての女性キャラクター乳房を揺らすことが出来る。
またそれぞれのキャラクタ乳房の形・サイズが違うので揺れ方やSEが違う。とんでもないSEのキャラもいるが気にしない。
チチゆらし専門のスタッフが配置されるなど某アニメ制作会社並みに乳揺れにこだわった作品である。

ゲーム再開ごとにセリフが変わる

ゲームオーバー後に再開を選ぶといわゆる「・・・という夢を見た」的な再開をするのだが、死亡を重ねるごとに再開時のセリフが変化する。

関連動画

ニコニコ動画では通常のプレイ動画実況動画裏技関連の動画アップされている。
MADにし易い素材ではあるが、発売自体が古いこともありあまりその方面での動画は思った以上に存在しない。
せっかくなのでプレイ済みのひとはドキドキすること必須の爆弾解体シーン動画を紹介しておこう。

関連商品

関連コミュニティ

ポリスノーツに関するニコニコミュニティを紹介してください。

関連項目

掲示板

急上昇ワード

最終更新:2019/10/16(水) 04:00

ほめられた記事

最終更新:2019/10/16(水) 04:00

☆オススメの関連コンテンツ

動画

この記事名で動画を検索

静画(イラスト)

この記事名で静画を検索

ニュース

この記事名でニュースを検索

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP