マイル修行 単語

89件

マイルシュギョウ

  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

マイル修行とは、航空会社のマイレージをひたすら貯める、もしくは搭乗ポイントによるステータスアップ的とする行為である。

概要

 「マイル」という言葉を聞いたことがある人は多いだろう。単純に言えば、マイルを貯める行為をマイル修行と言う。また、マイル修行を行う者を「マイル修行僧」という。
 航空機を使う時、決して安くはい運賃がかかるが、マイレージを貯めることによって、特典航空券によってタダで飛行機に乗ることが出来る。そのため、飛行機には乗らずに航空会社提携カードEDYWAON楽天ポイント、T-POINTPontaなどを使用し、日常買い物マイルを貯めて、ほぼ無料世界中に行くことは理論上可である。そこでひたすら買い物をすることでマイルを貯める行為を、まるで修行のような状態からマイル修行と呼んだ。専ら飛行機マイルを使った航空券でしか乗らない人のことをマイラー(おか-)という。

 しかし、マイル修行にはもう一つの側面がある。近年では、マイルを貯めるのではなく、「搭乗ポイント」(航空会社によって、プレミアムポイントANA】・FRY ON ポイントJAL】など様々な名前がある)または「搭乗回数」を貯めて、その航空会社の上級会員になり、優先搭乗・ラウンジ利用権・座席アップグレード権を得るのがとなっている。寧ろ「マイル修行」といえば、搭乗ポイントを貯める行為をす場合もある。
 この場合、較的長い路線(国内線では、羽田那覇など)を乗り搭乗ポイントを稼いだり、伊丹→但など短距離路線で搭乗回数を稼ぐ行為(修行)が見られる。また、航空券が極端に安い路線(那覇石垣石垣修行)をひたすら1日に何回も往復する行為を行い、日本中を、いや世界中を今日もマイル修行僧たちが飛び回っているのだ。お金を払って、1日に同じ区間を何度も往復する、もはやそれは修行以外の何でも

ちなみに、英語ではMileage Runという。
修行の先には快適なラウンジや、快適なビジネスクラスの座席が待っている。修行が終われば、上級会員が待っている。修行による上級会員取得が了したことを解脱という。

関連動画

関連商品

関連項目

この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

ニコニ広告で宣伝された記事

記事と一緒に動画もおすすめ!
天外魔境II[単語]

提供: ゴッドサイダー

もっと見る

急上昇ワード改

最終更新:2024/05/31(金) 00:00

ほめられた記事

最終更新:2024/05/31(金) 00:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP