今注目のニュース
UFOも空から落ちる?雷に打たれて落下する未確認飛行物体(フランス)
寒空の下、ホームレスの5歳児がひとり炊き出しを食べる姿に人々が涙(アイルランド)
禁煙を促すポスター魂吸われるほど怖すぎると話題に

マジカルバケーション単語

マジカルバケーション

  • 6
  • 0
掲示板をみる(143)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(6)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

マジカルバケーションとは、ゲームボーイアドバンス2001年12月7日に発売されたRPGである。
開発はブラウニーブラウン、発売は任天堂略称は「マジバケ」。

概要

学校に行った魔法学校の生徒たち(16人)が、突如現れた闇の生き物エニグマ」に襲撃され、先生を含め全員離れ離れになってしまう。クラスメイトを探し出し、全員で元の世界に戻るのが的。

が特徴的である。

『最も強い武器は、友情だ。』をキャッチフレーズとし、全体を通して、クラスメイト達が抱えるコンプレックス等を乗り越えていく作品だが、背景に「戦争」があったり、「差別への集団意識」「の定義」「死とは何か」などの話を散りばめたシナリオがあり、プレイヤーにさまざまな思いを抱かせることが多い。

そのため、子供だけでなく大人プレイしても、また違った視点や心物語を楽しめる作品と言える。

 

全体的に評価の高いゲームだが、システムの難点として

  • 属性の多さ(16属性)による、属性同士の強弱関係の複雑さ
  • 周りが同じゲームをもっていることを前提とした「れっつ・アミーゴ(100人と通信すると、前述16属性の中で最も強い属性魔法を覚える・やり込み用ダンジョンの拡大)」
  • 魔法として戦うため、物理攻撃が得意な生徒の不遇
  • 終盤のボスの強さが今までよりも急に上がる
  • セーブデータが消えてしまう事例の多さ(電池や充電が足りなくなった時にセーブし、セーブ中に電が落ちてしまった場合に多い)
などがある。
ただし戦闘システムに関しては、さまざまな戦略を考えることが可なため、較的好評である。
属性の多さや魔法の優遇は次回作にて善されているが、「あの属性数の多さが楽しかった」という不満のも多々見られる。
 

マジカルバケーションの魔法

魔法を使う前に精霊を呼び出すことで、呼び出した属性魔法が一度だけ強化される。これを精霊コンボと呼ぶ。精霊は最大敵味方合わせて7体まで呼び出せ、n体呼び出して魔法を使うと2のn乗魔法の威が上がる。つまり最高128倍。精霊フィールド上に存在し、アイテムと引き換えで仲間になる。

精霊コンボは敵も使うので思わぬダメージを受けることもある。対処法は強化した魔法を使われる前にその魔法を使う、もしくは相性で優位に立つ属性の「得意属性精霊を消す魔法」を使う、もしくはその精霊の苦手属性精霊召還して魔法発動時に相打ちにして消すという方法がある。

ゲーム中では同属性の自分と同属性魔法を使えるのがひとりしかいないため、マジックドールという機械を使うのも手である。この機械パーツとを組み込むことで生徒と同じように戦える機械である(ただし経験値による成長はせず強化するためには高級なパーツが必要である)。

関連動画

ニコニコ動画の中では実況プレイ動画が多めである。

関連商品

関連項目

掲示板

ニコニ広告誘導

急上昇ワード

最終更新:2019/10/23(水) 14:00

ほめられた記事

最終更新:2019/10/23(水) 14:00

☆オススメの関連コンテンツ

動画

この記事名で動画を検索

静画(イラスト)

この記事名で静画を検索

ニュース

この記事名でニュースを検索

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP