マジョリーナ単語

マジョリーナ

3.5千文字の記事
掲示板をみる(142)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(3)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

マジョリーナとは、アニメスマイルプリキュア!』の敵キャラクターだわさ!

担当声優冨永みーな

概要だわさ

スマイルプリキュア!」の敵役・バッドエンド王国の三幹部の紅一点
初登場は5話。三幹部の中では一番遅い出撃となった。喋るときは語尾に「~だわさ」とつけるんだわさ。

白雪姫眠り姫人魚姫ヘンゼルとグレーテルなど、西洋のおとぎ話ではメジャー悪役である「魔女」をモチーフとしたキャラクター
フード付きローブに鼻という容姿、更にリンゴや怪しげな水晶玉に得体の知れない液体で煮えたぎるというアイテムなどで童話に登場する悪い魔女の特徴をこれでもかというほど表している。しかし初登場時、ねるねるねるねの例のCMを連想してしまった視聴者も少なくないとか。と思っていたら8話でばっちりとパロっていた(sm17353305exit_nicovideo参照)
6話を見る限りローブの下にはかぼちゃパンツのようなものを着用している。ちなみにかぼちゃパンツズボンの一種なので見えても恥ずかしくないんだわさ。
三幹部の中では一番小柄。相応に足が短く歩幅が小さいせいか、移動手段としては歩くよりを使用してを飛んでいる方が多いようだ。
また手も小さいので、ウルフルンアカオーニと違い絵の具チューブを手の中にすっぽりと収めることが出来ない。アップになる場面では手のサイズが統一されているため例して絵の具チューブの描かれる大きさが変わるのだが、手の小さいマジョリーナと手が一番大きいアカオーニが絵の具を握りつぶすシーンをそれぞれべると絵の具チューブのサイズの差がとんでもないことになっている。
公式サイトによると様々なものを発明する特殊なを持っているらしく、実際初登場の5話冒頭にてリンゴを作っている様子が描写された。

バッドエンドの幹部の役割として、人間世界からバッドエナジーを集めて悪の皇帝ピエーロ復活させようと論んでいる。
そのための手段として「闇の絵本」と「闇のい絵の具」を使用して人々を無気力状態にしたり、プリキュアに対抗するためモンスターアカンベェ」の召喚を行う。詳細はウルフルンアカオーニ大百科を参照。
ちなみにマジョリーナが人々からバッドエナジーを吸収する際、背景が全体的に緑色になり蜘蛛の巣がり巡らされる。
  
必殺技を繰り出すためとはいえ、敵を前にアニマル浜口やらがに股やら各々自由ポーズで気合を入れ始めるキュアハッピーたち異様な集団プリキュアの面々に対して思わずこぼれてしまった「なんだこりゃだわさ」という一言が多くの視聴者の共感を呼んだ。
友情希望などを否定する姿勢は同じ三幹部のウルフルンアカオーニと同様らしく、実際白雪姫読み聞かせ会に乱入した際、みゆきやれいか達が協し苦労して作った白雪姫人形をを踏みつけるといった行動悪役ぶりを見せつけている。
しかし一方で「白雪姫幸せになるなんてだわさ。ホントはバッドエンドになるだわさ!」というマジョリーナのセリフは単なるハッピーエンドの否定にとどまらず、彼女の「魔女」という立ち位置や白雪姫の内容と相まってどこか考えさせられるものがあり、後述する彼女の正体を示唆していたとも言える。

プリキュアショーでは、前期とアクションミュージカルではウルフルン、後期がアカオーニに対して、マジョリーナは前期や後期、アクションミュージカル共々出演していない。

マジョリーナタイムだわさ

第23話ではキュアマーチとの戦いにおいて若返った姿を見せ、大きなお友達を喜ばせた。本人く「マジョリーナタイム」とのことで、等身が上がりグラマラスな美女になっている。腕や胸元がローブの外に露出しており、ローブの下にはタイツのようなものを着ているように見える。
なお、この時のマジョリーナはファンの間では「ビジョリーナ」と呼ばれている。
マーチと渡り合えるだけの格闘に加え、分身水晶玉から弾を放って攻撃するといったを見せた。ちなみにこの姿の時は語尾に「だわさ」がつかない。
第28話でも若返った姿で登場。肝試しをしていたプリキュアの5人を驚かせたが、バッドエンド王国での決戦で姿を見たなお以外からは「!?」と言われた。マジョリーナタイムには時間制限があるらしく、時間がたつと元の姿に戻ることが判明した。
第37話では「マジョリーナタイム」ではなく、発明品の「ニンゲンニナール」を使って若返った姿に変身し、「マジョウ・リナ」と言う名前名乗り人間の姿になったウルフルンウルフ・ルンタロー)・アカオーニアカイ・オニキチ)と共に七色ヶ丘中学校生徒会選挙に参戦した。
第42話ではハイパーアカンベェ合体した状態で若返った姿になった。それに伴いアカンベェの体色がからへと変化している。
第45話ではっ鼻を使って若返った姿になっており、髪の色衣装が通常のマジョリーナタイム時とは異なっている。分身弾に加えてリンゴの芯を棒状の武器に変形させたり、水晶玉をキャンディの姿に変えてプリキュアを騙すといったを見せた他、ウルフルンアカオーニとの合体技「バッドエンドバースト」も披露した。

正体だわさ

その正体はメルヘンランド妖精マジリンである。
絵本の中で悪役として嫌われ、蔑まれていたことによって世界を憎んでおり、ジョーカーの誘いに乗って世界を破壊しようとしていたことが第45話で明らかになった。
しかし、ハッピーに絵本が希望を与えるのは皆がいるおかげであるとその存在を受け入れられ、友達になって欲しいと言われると負の感情が浄化され、ウルフルンアカオーニ共々妖精の姿に戻った。

発明品の一覧だわさ

魔女ということもあり、自室の大釜を使って様々な発明品を作り出している。
・・・しかし発明品の名前は全て効果そのまんまであり、ネーミングセンスに不評がある。
(その件でウルフルンアカオーニキュアサニーキュアマーチの2組から同じようなツッコミをされた。)
また、発明品の一部はウルフルンアカオーニ行動が原因で紛失してしまうため、
それを探しに人間界へ出向き、交番のお巡りさんに相談するが定番となった。
もしお巡りさんの前でマジョリーナタイムを発動したらどうなったのだろうか・・・?

名前 話数 概要
イレカワール 第8話 2つで一組の指輪である。これをはめると、はめた者同士の人格が入れ替わってしまう。
モトニモドール 第8話&第38話 液体状のになっている。「イレカワール」や「コドモニナール」の効果を消す一のである。
チイサクナール 第11話 おとぎ話「一寸法師」に登場する打ち出の小槌のような形をしている。小槌を何かにぶつけるとを発し、を浴びた者の体を小さくする。もう一度を浴びると元に戻る。
マラナクナール 第17話 首輪である。これを付けると、言う事が全て面くないものになる。
ミエナクナール 第20話 カメラである。このカメラを使って撮すると、撮ったものが透明になる。透明になったものは透明になった人物だけが見ることができる。もう一度撮すると元に戻る。予備のミエナクナールもあり、2つ存在する。マジョリーナの印が特徴。
ゲームスイコマレール 第29話 サイコロである。これを振るとゲーム遊園地に吸い込まれてしまい、サザエさんが始まるまでに6時30分までにゲームクリアしないと元の世界には戻れない。
ロボニナール 第35話 光線銃である。このから出てくる線を浴びると巨大なロボット変身する。1回しか使う事ができず、を壊すと元の姿に戻る。
ニンゲンニナール 第37話 ワッペンである。このワッペンを付けると人間の姿に変身できる。
コドモニナール 第38話 である。このを浴びると体が幼児化する。

関連動画だわさ

関連静画だわさ

予言者だわさ

関連商品だわさ


関連コミュニティだわさ

関連項目だわさ

この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2022/05/20(金) 11:00

ほめられた記事

最終更新:2022/05/20(金) 11:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP