マッシュアップ 単語

16121件

マッシュアップ

1.8千文字の記事
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

マッシュアップ複数の楽曲を編集して複合し、1つの曲にする音楽の手法をマッシュアップという。言葉そのものは「混ぜ合わせる」という意味がある。すでにあるものを混ぜ合わせる・組み合わせるという性質上、MADと近い関係がある。

リミックスとは、意味が若干異なる。例えるならば、「味付け変えて食うのがRemix。混ぜて食うのがマッシュアップ」
ヤキソバRemixで、ソバメシがマッシュアップ。

まったく違う2曲を同期再生するのが基本だが、あくまで基本であり、ある1曲をベースに何曲もの楽曲をマッシュアップするケースもある。マッシュアップに際しては、素材同士の「テンポBPM)」「キー」「構成(小節数など)」を合わせる必要があるが、この3要素がたまたま一致する楽曲同士であれば、本当にただ頭から同時に流すだけでマッシュアップとして成立してしまったりもする。むしろそういう「たまたま同じキーと構成でテンポも近い2曲」を見出し、合成した作品のほうが「奇跡のシンクロ率」として高い評価を得るのがマッシュアップの世界。名バラードのオケに名ラップを乗せたり、ギャップが大きいほどインパクトがある。

ニコニコ動画のマッシュアップの歴史

マッシュアップにもいろいろ種類があるので一概には言えないが、ニコ動で最初に強インパクトを与えたマッシュアップは、β時代投稿された「陰陽師は大変なものを盗んでいきました」「魔理沙は大変なきしめん盗んでいきました」といった、IOSYS魔理沙は大変なものを盗んでいきました」系作品である(マッシュアップという名は、当時使われていなかった)。

これらは、ニュースサイトに取り上げられるほどの人気となった。

その後、ニコ動には上の動画のようなマッシュアップの動画投稿された(このようなタイプを、仮にニコニコ的マッシュアップと名付けてみる)。

現在でもマッシュアップのような動画投稿されているが、マッシュアップというよりもリミックスMADに近い形の動画が多い。例:IKZO(再構成しすぎなのでRemixMAD扱い)

また、ニコニコメドレーシリーズではマッシュアップのような手法を使い、曲を繋いでいる事例が多くみられており、こちらもニコ的マッシュアップの一種とも言える。

マッシュアップ前提楽曲一覧

近年、初めからマッシュアップすることを意図して作成される曲が増えてきている。

主なマッシュアップ動画

ニコニコ的マッシュアップ


純粋なマッシュアップ

もはや別の音楽だが、これもマッシュアップ

 

関連項目

この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

ニコニ広告で宣伝された記事

急上昇ワード改

ほめられた記事

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP