今注目のニュース
中居正広「もし明日仕事がなくなったら」に回答
果肉が黒い「謎のスイカバー」なのに味はいつも通り? 夏っぽくない見た目に困惑
「ラッキー♪ブタなのに勝っちゃった」アニメ『賭ケグルイ××』よりARTFX J 早乙女芽亜里が2019年11月に発売!

マルダー単語

マルダー

掲示板をみる(14)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

マルダーとは、戦後西ドイツ連邦軍が作りだした歩兵戦闘車である。
バージョンアップを繰り返してマルダー3まで作ったが、現在では後継のプーマが誕生。徐々に数を減らしている。

概要

戦後NATOへの加盟と同時に再軍備を果たした西ドイツではあるが、NATOの防衛方針を聞いて愕然とする。

西ドイツ東ドイツからソ連が攻めて来た時どうするの?」
フランスドイツ領内で遅滞戦闘(ホジホジ)」
西ドイツえ?
フランスドイツ領内で遅滞戦闘(ホジホジ)あ、核兵器使わないとスチームローラー止めれないのでよろしく^^

さすがに西ドイツブチギレしたので防衛線をドイツ領内→エルまで東進させる事にしたのだが、かと言ってワルシャワ条約機構軍のスチームローラーをどう止めるか、という問題は残った。幸いにも、前大戦でSd.Kfz251に搭乗した装甲擲弾兵と戦車部隊による機動防御の経験を持つ西ドイツ連邦軍は、起こるであろう第3次世界大戦も同じように戦車装甲車に搭乗した歩兵で機動防御を行い、スチームローラーの勢いを削いでNATO軍の反撃を有利にする方針を固め、それに沿って兵器開発を進めていくことになる。

と言ってもそこは前大戦を引き起こした&強兵器をバンバン投入しまくった前科があるのでおいそれと自開発が出来る訳でもなく、外車両を導入する事とした。
この時に導入されたのが、スイス/イスパノイザ社製のHS30である。
が、軽戦車レベル体に歩兵6人が押し込まれ、20mm機関まで付いてくる極悪環境その他モロモロの欠陥が発覚して々に調達数の削減が決定、折しも開発が解禁された事から西ドイツ連邦軍は1からの開発にを切る。

こうして誕生した歩兵戦闘車がマルダーである。
当時は核爆弾が炸裂する中や汚染地帯での戦闘真剣に検討されていた時代であり、NBC防護がもちろんの事、乗戦闘を可とするガンポートや、洗浄を素く行えるばった体などに反映されている。
大戦末期Sd.Kfz.251/17(2cm機関KwK38搭載)やSd.Kfz.251/21MG151 3連装搭載)を運用していたドイツ軍らしく、武装にオーバーヘッド20mm機関を搭載し、体後部にはMG3のリモコン座を設置するなどかなりの重武装&火力義である。
体の材質は、実は防弾鋼であり、諸外のようにアルミなどと言うヤワな材料は使用していない。(代わりに浮航はあきらめた。)
機動も良好で、レオパルト1と共にエルで機動戦を仕掛けられるだけの速度が出せた。

こうして完成したマルダーではあるが、永遠のライバルソ連BMP-1を開発した事を受けてすぐに良が始まる。
この良はマルダーに対戦車を付与する事を眼として、ミラン対戦車ミサイルを発射できるようにキューポラに支持架を取り付けた…のがな内容である。ハイそこ手が扱えないとか言わない!
実は小軽量なオーバーヘッドマウントを採用したのは良いのだが、小すぎて拡性がく、対戦車ミサイルの発射装置を組み込もうとすると新規設計→時間がかかる為、手っ取りく済ます為にキューポラからミラン対戦車ミサイルを発射できるようにしたのだ。このミラン対戦車ミサイルは命中まで射手が誘導する必要がある。長ハッチから上半身むき出しで。
こうして対戦車ミサイルの運用を(曲がりなりにも)獲得したマルダーは冷戦期の西ドイツ連邦軍を支える車両となった。

その後は数々の大きなアップデート(とドイツ軍特有の後ろに細かい分類がどんどん付与されて行く小さい更新)が行われ、体機器と武装の強化を行ったA1、暗視サイトの変更と体後部のリモート機の撤去を行ったA2、防御向上の為に増加装甲とスペースドアーマーを付けたA3が誕生した。
その間に相棒戦車レオパルト2更新されながらもがんばり続けていたが、後継のプー歩兵戦闘車の登場により置き換えが開始されている。

関連動画

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

掲示板

急上昇ワード

最終更新:2019/06/19(水) 06:00

ほめられた記事

最終更新:2019/06/19(水) 06:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP