今注目のニュース
ファーストサマーウイカ、叶姉妹の胸に挟まれ絶頂
セーラームーンをスウィーツで表現! セーラームーンの「名刺ホルダー」で、オフィスでも乙女のポリシーを身に着けたい
グレートですよこいつはァ「ジョジョ」東方仗助がねんどろいどに、ドラドラ顔も付属

マンガで分かるバーサーカー単語

ポールバニヤン

  • 0
  • 0
掲示板をみる(56)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(0)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

マンガで分かるバーサーカーとは、『マンガで分かる!Fate/Grand Order』にて生み出された新たなサーヴァントである。

CV:小見川千明

サーヴァントについてはサーヴァント(聖杯戦争)の記事も参照。

概要

公式ゲーム紹介漫画でありながら狂気渦巻く『マンガで分かる!Fate/Grand Order』にて、狂気の元であるリヨぐだ子が『コハエース』を参考にして生み出してしまった3体のサーヴァントの一人。クラスバーサーカー

名前は長い間発表されていなかったため他2体と合わせてリヨと呼ばれていたが、単行本のキャラクター紹介で「マンガで分かるバーサーカー」と表記された。さらに単行本発売直後にFGOで開催されたイベントオール・ザ・ステイツメン!マンガで分かる合衆開拓史」にて名も判明した。名はポール・バニヤンアメリカ合衆国開拓時代にほら話として生み出された国生みの巨人である(ネタバレ部分反転)。イベントではメインを務め、自らの真実と向き合うことになる。

マンガで分かる!Fate/Grand Order

マンガで分かるバーサーカーは通常の召喚ではなく、うどん生地を触媒に聖杯の泥を混ぜ込んで生み出したサーヴァントの幼生をリヨぐだ子が育てたことで誕生した。

見たに身を包んだ金髪幼女でありながらその身長はもはや巨人であり、立った姿では漫画に収まりきれない事が普通。屈んだりしゃがんだりすることでようやく全身がコマの中に入る。

作中ではその巨体に加え、台詞を一度もしゃべらないため、非常に不気味。特に初登場の薄暗い血まみれの部屋でたたずむバーサーカーの図はまさにホラー。一応セリフの外では「エーン」と鳴きを上げたことはある。

生まれた当初は遊び相手として選ばれたジャック・ザ・リッパーナーサリー・ライムをついうっかりバラバラにしてしまうことも多かったが、やがて彼女たちと和解。子供達だけのを作るためにカルデアを出奔しちびっこ王を建する。

その後、リヨぐだ子令呪によってリヨぐだ子の下に呼び戻され、チェーンソー宝具を解禁し、最終決戦に挑む。

Fate/Grand Order

2017年8月に開催されたイベントオール・ザ・ステイツメン!マンガで分かる合衆開拓史」にて初登場。

イベントクリアすれば参加者全員が手に入れることができる。いわゆる配布レア度を表すはまさかの1。これは配布としては初めての設定である。絵師リヨが続投している。FGO参戦にあたって装備品としてが与えられ本来の姿である木こりになった。霊基再臨を繰り返すと『マンガで分かる!Fate/Grand Order』でリヨぐだ子が言及していたように裸にオーバーオール姿になる。また、武器も漫画版で使っていたチェーンソーに差し替わる。

ストーリー上では初登場時は巨人、その直後に小さくなりはするが、それでもまだまだ大きいようだ。しかし、ゲーム戦闘画面では通常サイズ幼女になり、一部攻撃の時のみ巨大化する。『マンガで分かる!Fate/Grand Order』の時とは違い、ボンジュールやメルシィなどフランス語交じりで普通に会話できるし、寂しさを訴える一面や周りの人を気遣う優しい一面も見せてくれる。ただし、未開の自然を嫌っており、【開拓】してそれらを破壊し人間の住める土地にしなくてはならないという思いにとらわれている。

他に特筆する事として宝具の演出時間が約2と全サーヴァント中最短であることが挙げられる。ジャンプして画面上に消えたと思ったら巨大な足が敵を踏みつぶす、という駄を極限までそぎ落としたその宝具演出はリヨぐだ子が長年し続けてきた宝具演出スキップに対する運営からの回答でもある。

あまりの宝具演出のシンプルさに運営に対してブチ切れたため2018年アニメの収録ついでにボイスが追加された。

ステータス

関連動画

関連静画

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

掲示板

急上昇ワード

最終更新:2020/01/26(日) 03:00

ほめられた記事

最終更新:2020/01/26(日) 03:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP