今注目のニュース
土砂災害や河川の増水・氾濫に引き続き厳重警戒を
牛丼のアレンジメニューやカレーまで 「すき家が好き」半数近くも
「肩車してあげる」は魔法の言葉 男に誘拐されかけた2歳女児がギリギリで保護

マードック単語

マードック

  • 2
  • 0
掲示板をみる(7)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(2)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

マードック (Murdoch, Murdock)とは、英語圏での姓名である。

海外の姓名の一覧

曖昧さ回避

実在の人物

  1. ルパート・マードック - アメリカメディア王。

創作の人物

  1. マードック - ゲームファイアーエムブレム 封印の剣に登場するジェネラルこの記事で記述。
  2. レイグ・マードック - ゲーム鉄拳シリーズの登場人物。
  3. コジロー・マードック - アニメ機動戦士ガンダムSEED』の登場人物。
  4. マードック(きかんしゃトーマス) - アニメきかんしゃトーマス』のアニメオリジナルキャラクター

概要

「フフフ 貴様ロイ将軍か 楽しみにしておったぞ!」

ベルン王『三将』の大将。敵専用武器トマホークを使う。

かなりの大男で体格が20とカンストしてる。何を持っても素さにすることはない。

この体格に匹敵するのは他にヘクトルくらいしかいない。ちなみに魔イドゥン限界越えの体格25

よくある四天王怪力』『知的』『女性』『武人』の『武人』にあたる。怪力ではあるが頭もいい。

その生涯

古くからベルン王に仕えており、ロイエリウッド子供だった20年前から国王心をしている。

先王デズモンド・現王ゼフィールと2代にわたって忠を尽くすが、当の先王は王子を快く思わない。

ゼフィールが幼い頃から世話をしておりなにかと王子の味方につくが、先王はそれを許さなかった。

ゼフィール王子に先王デズモンドが暗殺され王子国王になった後は国王ゼフィールに仕える。

ゼフィール世界の解放を命じられイリア地方を制圧。リキアへはナーシェンを送り込む。

ナーシェンが失態を重ね、リキアにエトルリアリキア同盟による奪還は続いていった。

リアにサカとリキア同盟の進軍は進み、決戦は当のベルン王で行われる事になる。

武人らしく開始時ロイとの決戦を前に「楽しみだ」とくがロイで彼と戦うのはかなり厳しい。

最期はゼフィールの身を案じながら息を引き取る。ベルン王に振り回された人生の幕を下ろした。

グラフィックからも威厳が溢れており、前に立つだけでナーシェンが怯んだ。『どけ』の一言でが開く。

吸血鬼疑惑

この男、20年以上王に仕えているにも関わらず見たが『全く歳を取っていない』のだ。

ソフィーヤファなどの血を引いている者が烈火時代と同じ姿をしているなら分からなくもないが。

ただでさえ子供だったエリウッドヘクトルがシワだらけになっているのに、彼の顔にはシワひとつい。

ここまでくるとモルフと疑ってしまいたい所だ。本当にモルフなのか、またはの血を引いてるのか。

それともグラフィックをケチっただけなのか・・・。

関連動画

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

この記事を編集する

掲示板

  • 5ななしのよっしん

    2017/09/30(土) 15:57:30 ID: 3snyFeS06o

    そもそもゼフィール武術の師じゃなかったっけ
    同じく器を使ったらゼフィより強いんじゃね

  • 6ななしのよっしん

    2020/03/18(水) 01:52:25 ID: YeQIm/NbDI

    FEHに出てくるのはいつかな
    ゼフィールナーシェンブルーニャが出てるんだから
    この人が実装されないってことはないと思っているが

  • 7名無し

    2020/03/21(土) 02:50:39 ID: YyDNiKQeCi

    他のベルン敵将勢が配布だから恐らく配布になりそうだけど
    その場合はトマホーク没収される可性も十分にあり得るんだよな、ここ最近は配布キャラに遠反武器渋る傾向にあるし…

急上昇ワード

最終更新:2020/07/05(日) 11:00

ほめられた記事

最終更新:2020/07/05(日) 11:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP