今注目のニュース
アイシャの巨乳に顔を埋めるベルがうらやまけしからん! 3分で振り返る『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかⅡ』第6話盛り上がったシーン
厚労省、引きこもりの社会復帰に「農業体験」を検討 実際に効果はある?支援団体に聞いてみた
子どもを叱るときの理想と現実 子育ての悩みを描いた漫画に共感の嵐「うちのことかと思った」「なかなか上手くいかない」

ムガデス単語

ムガデス

掲示板をみる(2)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

ムガデスとは、メタルマックス3に登場するキャラクターである。

概要

クランコールブラッド(以下冷血党)の幹部であるクランナンバーズの現ナンバー3。賞額は40,000G
のムガデス』の通称を持つムカデミュータントで、プエルト・モリを拠点としている。
元々幹部補だったのだが、ブレードトゥース死亡したことでその後釜としてクランナンバーズ入りした。
陰湿な性格で、本人はブレードトゥースの繰上げで幹部入りしたことにコンプレックスを抱いており、摘されると機嫌を大きく損ねる。

ストーリーでは崖っぷちグラトノスに敗れた主人公拉致し、プエルト・モリ地下のアジトに監禁、拷問する。
後にルーシーズのミグが持ってくるメタモルフィンで主人公ブレードトゥース変身した際には、前述の理由から対抗意識を燃やして挑んでくるも、己の不利を悟るとアッサリ逃げを打つ。

その後、アジトから脱出した主人公がプエルト・モリから外に出ようとすると、専用バイク『ムガデス号』を駆り再度挑んでくる。

戦闘ではまず彼のであるムガデス号から先に倒す事になる。
ムガデス号は火炎放射器ミサイルで武装しており、またムガデス本人のカーボンナノからも電撃を放ってくる。
特にこの電撃厄介で、対策を施さないとCユニットが破壊されたり、麻痺させられたりする。

ムガデス号を破壊するといよいよムガデスとの直接対決となる。
単体攻撃の噛み付きに麻痺効果のある尻尾で刺す攻撃に、範囲攻撃であるムガデストーチを用いた火炎放射がな攻撃手段。
必殺技としてムカデの足に持たせた拳銃マグナムデスを乱射し、全体をランダムに6回攻撃する「ムカデ乱れ撃ち」と、炎をって回転しながら突っ込んでくる燃え効果のある火炎属性の全体攻撃「ムカデ火炎」を使ってくる。

会話から噛ませ犬のような雰囲気が漂っているが、これでなかなかバカにしたものでない強さを持つ。
特にアジトから出たばかりで防備にの外に出ようとすると、主人公一人で戦う羽になり、余程レベルが上がっていなければ先ず死ぬ。

とは言うものの、実はコイツには重大な欠陥があったりなかったりで…

まず、アジトから脱出すると、普通にやっていれば当然戦車は崖っぷちに置き去りになっているので、予めプエルト・モリ戦車を置いておかない限り戦車には乗れない・・・なんてことはく、修理屋に頼めば1台100Gで戦車を回収してくれる。
次に、から出ようとすると襲われると言ったが、ドッグシステム転送装置で出るとムガデスは出現しない。
つまり、入り口からの外に出ようとしない限り、ムガデスをスルーし続けられるわけである。いっそEDまでスルーする事も出来る。
更に拷問イベントを終えると仲間が居なくなっているのだが、仲間全員ヌッカの場に戻っているので、外に出る手段さえ確立出来れば馬鹿正直に一人でムガデスに挑まずとも、仲間を連れてきて戦えばいい。
大体レベル30半ばくらいで、電撃対策をきっちり施してそこそこ強化した戦車で挑めば、結構アッサリ倒せる。
加えてガスに弱いので、スイミンDXで眠らせている間に永眠させるというのもアリ

ドロップアイテム

ムガデスのドロップアイテムは、カーボンナノ/ムガデストーチ/マグナムデスの三種類。
は男らしさを+32上げるが若干ハズレ気味。
メタルマックス2:リローデッド転送すると性が変化し守備+6・男らしさ+32電撃耐性95と非常に有用性が高くなっている。

ムガデストーチは扇範囲大の火炎属性武器で、終盤購入できるワイルドファイアまでの繋ぎに使うには十分過ぎる強さを持つ。
メタルマックス2:リローデッド世界に迷い込む主人公も落として行くので、向こうで序盤にアリ退治をする場合に非常に役立つ。

最後にマグナムデスだが、ムガデスの存在価値はこの為だけに在ると言っても過言ではない程のバランスブレイカー武器。
攻撃自体は中の上程度なのだが、単体攻撃ながらデフォで4回攻撃すると言う恐るべき性を誇る。
ソルジャーに装備させてダブルアタックで8回攻撃させたり、3周してマグナムデス3本装備しての「ぶっぱなす」で怒涛の12回攻撃させるのが一番有効的な使い方だろうが、レスラー以外ならば全員使えるので、が装備しても最強武器の一となり得る。
メタルマックス2:リローデッドタキオンマターで持っていってもその勢いは衰えず、しかも連射アニメーション若干くなっているのでストレスを感じにくくなっている。ただ、迎撃可武器になっているので迎撃持ちの敵にだけ注意が必要。

関連動画

大体3:00くらいから

関連商品


関連コミュニティ

 

関連項目

掲示板

  • 1ななしのよっしん

    2013/04/13(土) 01:17:22 ID: kCk8deYbB+

    サド野郎め、地獄に落ちろ!

  • 2ななしのよっしん

    2019/03/06(水) 12:11:41 ID: +iNdReSVWi

    コイツにはタイマンで勝つから意味があるんだろ
    仲間呼んでから3人で袋叩きは邪

急上昇ワード

最終更新:2019/08/23(金) 08:00

ほめられた記事

最終更新:2019/08/23(金) 08:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP