メタルマン単語

メタルマン

2.8千文字の記事
掲示板をみる(75)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(6)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

「ククク、っ二つだ…」メタルマン

「メタルマン」とは、ロックマンシリーズ第2作ロックマン2 Dr.ワイリーの謎』に登場する8大ボスの1体、「DWN.009 Metalman」のことである。

クソ映画については「メタルマン(映画)」を参照。

概要

ゲーム的な扱いは次の通りである。

Dr.ワイリーが初めて製作した純戦闘ロボット。前作のカットマンベースに造られたといわれる。全方向連射可セラミカチタン製の手投げ式回転ノコギリメタルブレード」を武器に、高く跳躍し、上から連射攻撃を行う。時折、ベルトコンベアーの方向が切り替わる間に画面処理の都合で2段ジャンプを行う事がある。ロックバスターに弱いという欠陥があったという設定だが、実際はそれほど弱いわけではない。ライト博士く「未来歯医者さん」。ロックマン行動にあわせてジャンプし、メタルブレードを投げてくる。

※詳しくは「Wikipedia:ロックマン2 Dr.ワイリーの謎exit」をご参照下さい。

Dr.ワイリー初の純戦闘ロボットロックマンボスを代表するキャラのひとり。
行動パターンなどから、カットマンベースに造られたといわれる。
ロックバスターに弱いという欠陥がある設定だがそれほど弱い訳ではなく、
実際の弱点はクイックブーメラン。(だが、実際は自身の武器であるメタルブレードに非常に弱い。)
仕事が速く、かなりの切れ者。フリスビーが好きという一面がある。
ライト博士にそのデザインを「未来歯医者さん」と笑われた。
SPADの担当声優岡野浩介稲中卓球部の前野烈火の炎烈火怪盗S・TのアスカJr.などの人)。シャドーマンとの二役。


◆特殊武器

メタルブレード

8方向に撃ち分けが可セラミカチタン製の回転のこぎり状の武器を投げつける。
攻撃、連射性(最大3連射)、速度、燃費(4発1メモリ)に優れた優秀な武器
十字キーの押した方向によって発射度が変わり、キーの中央を押したまま発射すると
その場にブレードが残るという裏技がある(PS版では、コントローラー仕様不可能)。
なお、ロックマンワールド2におけるメタルブレードはなぜか直線撃ち。
その他の直線撃ちのはずの武器ワールド1と同じくすべて投げ動作である。
メタルブレードの威については、バスターと同じ回数当てなければならない場面もままある。
ジョーとかショットマンとか)

◆特殊武器が有効な相手

バブルマンフラッシュマンダメージ4)、ウッドマンダメージ2)

◆攻撃

メタルブレード(3ダメージ)、体当たり(6ダメージ

※初戦時は、ベルトコンベアーが設置された部屋で戦うことになる。
ワイリーステージでの再戦時は、ベルトコンベアが撤去されているにも関わらず初戦時と同じ動きをするため、ムーンウォーク(その場駆足)をしながらその場に留まるノリノリなメタルマンと戦うことになる。

武器相性

弱点武器クイックブーメラン(4ダメージ)、メタルブレード(14ダメージ
武器タイムストッパーバブルリードクラッシュボムエアシューターリーフシールド
回復武器:なし
その他:アトミックファイヤー小玉1ダメージ、中玉3ダメージ、大玉4ダメージ)、ロックバスター(1ダメージ
特記事項:タイムストッパーでメタルマン・メタルブレード・ベルトコンベアーを止めることができる。
Mブレードワイリーステージ2ボス ピコピコくんの準弱点武器。一体につき3発。

◆外見的特徴

丸ノコがモチーフに使われているいボディ。
額部分の丸ノコが、歯医者(他の医者も付けているが)が付けているに似ているのが、歯医者と呼ばれる所以。
膝当てはオレンジ、足部・腕は黄色。イヤーレシーバーアンテナのようなものが付いており、これも黄色。肩からの下を一回りするように、モチーフの丸が意されている(一説にはココからメタルブレードを取り出すとも)。
顔は肌色であるが、ヘルメット部分と同色()のマスクで口元が覆われているため、表情はわかりにくい。瞳の色は。胸に黄色コアを有する。

ステージ

背景トラップから察するに、工場のステージ。全体的にギミックが多く、床のほとんどはベルトコンベアの上、その先にとげ付きプレスや落下ミスゾーンが待ち受けていることも。E缶がステージに2つあるが、そのうち1つはあるテクもしくはアイテムを使わないととることができない。甘い罠~E缶編~

ステージ

◆傾向と対策

基本的な行動パターンは、その場に留まりつつ、垂直ジャンプの後メタルブレードを3枚程度投げつけてくる。こちらのバスターに反応してジャンプするが、何もしなくてもときどきジャンプしMブレードを1枚ほど投げつけてくる。
こちらが近づいたりすると、逆サイドに1回のジャンプで移動する。一定時間経つとベルトコンベアの進行方向を変えるが、この時画面処理の都合で、Dr.マリオ直伝の()2段ジャンプをすることがある。コンベアの方向が変わるときは画面が一フラッシュする。
攻略方法としては、大きめにジャンプメタルブレードを2枚まとめて飛び越し、残りの1枚を上に誘導するといった基本的なことしかない。(但し、うまくいかないこともある)ジャンプ上昇中にバスターを上下にばら撒く様にすれば避けられにくい。


R&Fのデータ

トリビア※未確認情報含

登場シリーズ

関連動画

関連商品

関連項目

この記事を編集する

掲示板

頂上決戦 大百科グランプリ記事

急上昇ワード改

最終更新:2021/09/23(木) 00:00

ほめられた記事

最終更新:2021/09/23(木) 00:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP