今注目のニュース
筋トレ中に「なでて~」 無邪気な猫の様子にあるあるの声殺到
娘がお弁当を全部残してきた… 判明した「学校でのやり取り」に同情の声
最低賃金「今すぐ1000円以上」「全国一律に」 非正規労働者らアピール

メッカ単語

メッカ

掲示板をみる(9)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

メッカ(مكة:Makkah)とは、

  1. サウジアラビア都市イスラム教における最も重要な聖地
  2. 1.から転じて、様々なものの聖地喩表現。人々の憧れの地。
    例:「中国武術のメッカ少林寺」「野球のメッカ」

本項では1.について記述する。

概要

イスラム教の創始者・ムハンマドの生誕の地であり、イスラム教における最大の聖地
メッカ(Meccaは爾来西洋で使われてきた呼称であり、サウジアラビアにおける正式名称はマッカ・アル=ムカッラマ(مكة المكرمة:Makkah al-Mukarramah)。「栄あるマッカ」という意味を持つ。
また「町々の」を意味するウンム・アルクラー(أم القرى:Umm al-Qurā)という別名もある。

イスラム教徒は毎日5回、メッカに向かって祈りをげることが義務とされている。祈りの場としてモスクが知られているが、これ以外にもイスラム圏ではホテル天井方角印があったり、大施設には礼拝室があったりと、様々な工夫が見受けられる。

また、メッカへの巡礼「ハッジ」(حجّ:ḥajj)は、イスラム教徒が生涯のうちで行うべき5つの事柄「五行」のひとつとして挙げられており、巡礼を済ませた人物はムスリム社会で尊敬を払われることになる。
ただし他の4つとべて体や財が必要であり、理矢理行うものではないとされている。

巡礼については通年で行われるが、正統にはヒジュラ十二月の「巡礼(ズルヒッジャ)」に行うものと定められており、この時期になるとイスラム教徒が世界から訪れる。古くより巡礼家族・親戚・友人といった集団での旅行であり、これは団体旅行によって費を節約するのが的だった。
女性男性家族と共に巡礼するよう奨励されていたが、現在では女性単身でも入は可となっている。
その数は年間1500万人以上とされており、空港には巡礼者専用のターミナルがあるほど。近隣諸からも陸路で多くのイスラム教徒がメッカをし、交のないイスラエルからも、ヨルダン経由でサウジアラビアが可となっている。

メッカでも最大の見所である「マスジド・ハラーム(المسجد الحرام:Al-Masjid al-Ḥarām)」は、最大で100万人を収容できる巨大な建造物で、中国安門広場に匹敵する広さを誇る。近年では近代化が進み、エアコンやエスカレーターなどの最新設備を備しているとか。

このマスジド・ハラームの中庭の中心部には「アバ(كعبة‎:Kaʻba)」と呼ばれる立方体の建造物があり、キスワ(كسوة:Kiswatと呼ばれる布で覆われ、南東のには石」ことアルハジャル=ル=アスワド(ٱلْحَجَرُ ٱلْأَسْوَد‎:al-Ḥajaru al-Aswad)」が据えられている。
アーダムアダム)とハウワー(イヴ)の時代にまで遡るとされるこの石の大きさは30cm程度、地面から1.5mの高さに据えられ、カバーで保護された上で、守衛によって守られている。
巡礼者は祈りながら反時計回りに七度カアバを巡り、一周ごとに石に近づいて口づけをしようと試みるが、大変な混雑である為現実的には不可能である。その為、一周ごとに石を差して恩寵を願うという。その後も巡礼儀式は場所を変えて続くが、ここでは割愛する。

またマスジド・ハラームには「ザムザムの(زمزم:Zamzam」と呼ばれるがあり、なるとして尊ばれている。を販売的で外に持ち出す事は禁止されているが、巡礼者が個人的に持ち帰るのは自由で、手頃なサイズや瓶に詰めて土産物として売られている。

当然ながら巡礼の宿泊施設も整えられており、多くのホテルや民宿が営まれている。その一方、時代に即した近代化も盛んである。
2012年に開業した「メッカ・ロイヤルクロックタワー」は76階建て、地上からの高さ601mを誇る、世界で最も高いホテルである。複合施設の一つとしてマスジド・ハラームのすぐ隣に建設され、名前の由来になった時計の壮麗さでも知られている。
また、2019年開業をす「アブラジ・クダイ」は140東京ドーム32個分)の敷地に12本のタワーからなる壮麗なホテルである。客室数は10000で、完成すれば世界最大規模となる。

その性質上、メッカに入れるのはイスラム教徒だけである。その為、記録映像写真は、全てイスラム教徒によって撮影されたものである。
逆に言えば、イスラム教宗すればメッカに入れる。とは言え宗はな誓いであるとされ、イスラム法において棄教は原則として死刑とされているので注意が必要。
いずれにしても旅行気分でホイホイ宗するようなものではなく、また巡礼自体も本来は厳しいのりで、それ故に達成者が尊敬を受けている。軽い気持ちで行ける場所ではない事だけは念頭に置いた方が良いかも知れない。

なお巡礼の期間は、ネットストリーミング放送が行われている。

関連動画

関連項目

掲示板

急上昇ワード

最終更新:2019/06/21(金) 02:00

ほめられた記事

最終更新:2019/06/21(金) 02:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP