モンスター甲子園in765単語

モンスターコウシエンインナムコ

3.1千文字の記事
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

モンスター甲子園in765とは、

アイドルたちが『モンスター甲子園in765プロ優勝して

モンスターファーム2で一人一体ずつモンスターを育成していくサクセスストーリーである。

※なお、こちらの記事では初見の方、まだ最新作に追いついていない方等に配慮し、極大きなネタバレを避けて編集を致します。

概要(大会説明)

最初に決められた育成ルール ※竜宮小町ポスター記載

  1. 参加モンスターは一世代モンスター
  2. モンスターの種類サブタイプは自由
  3. すえきすえぞー・ヴァージアハピ再生・利用禁止
  4. 育てるモンスターを作るための合成費用は実費
  5. アイテム「ソンナバナナ」使用禁止

モンスター甲子園in765ルール

  1. 参加者は765プロに所属する13名のアイドルにて行う。
  2. 各参加者のモンスターの対戦はオートで行う。
  3. 試合形式はAチームとBチームに分かれて総当たり戦上位二名が決勝トーナメントへ進出することができる。

決勝トーナメントの大会ルールは今後のお楽しみ。 

登場人物+参加モンスター

星井 美希  (キラキラあふぅ)

美希「なんかミキにふいんき(なぜか変換できない)似てるし!」

ミーアピクシー系のレア生種。同作のCMタイアップ曲である鈴木あみさんの『nothing without you』から誕生。

初期技で使い込み技の1つである『ヒールレイド』を覚えている。とはいえ、賢さタイプピクシーわざを覚えていてもねぇ……


[Dランク公式戦にて]

因縁であるDランク公式戦。 初動、慎重を胸にあふぅカペラレイを打ち込む。先制攻撃成功である。しかしカペラ十八番のG・キューブを受け、一気にピンチに!これは痛い!焦るあふぅカペラは殺しにかかる!2打のG・キューブ炸裂か!?と思われたがあふぅは見事に回避する。素く3打のG・キューブを打つ間合いを取るカペラに対し、あふぅはその隙を見逃さなかった!すかさず怒りのクリティカルレイをぶち込み、とどめのレイを放った。あふぅ因縁の対決KO勝利に終わったのである。

菊池 真  (マッキョ)

名前ももう決まってるんです!」

クドク:ネンドロ×ジョーカー均的にが高く、寿命が短い。成長タイプは持続。とある理由でトラウマになったプレイヤーが多いモンスター

双海 亜美 (Mi-24A)

亜美「んっふっふ~。亜美の選んだ最強にしてめっちゃかっこいいモンスター!いざ誕生!」

メタルゲルゲルレアモン。ターミネーター2サントラパラサイトイブDisk2、ゼリー/及川光博から出現。

高槻 やよい (ヤヨいぐさ)

P「先に言っとくが、プラントは食べられない植物だからな?」

やよいえ?

プラント:MF1より続投した植物モンスター実戦では高いライフを生かして判定勝ちに持ち込むタイププレイヤー操作なら落ちてるとは決して言わせない。

成長適正はライフの成長が高く、それにかしこさ・命中と続く。と丈夫さは諦めてください。

秋月 律子 (ストレルカ)

律子「さぁ、私の可愛いモンスターが出てきますよ」

ビンチョー:ヒノトリ種のレア生。出現CDドリカムの『決戦金曜日』若しくはサムシングエルスの『ラストチャンス

特に『決戦金曜日』から誕生する個体は初期から超必殺技の『ファイアバー』を取得しているチート仕様

三浦 あずさ (あずキング)

P「~ってあずささんが選んだのってジョーカーですか・・・。」

あずさ「ええ、そうなんです。なんだかこのお面がかわいくって」

ジョーカー:今作初登場。巨大なを持ちピエロ仮面で素顔を隠した不気味モンスター

本来はカウレア火山の冒険で手に入る『マスク』を合体の隠し味に使い、それで誕生させないと育成が解放されない。

成長適正は賢さと命中が非常に高く、それに次ぐ形でライフの成長が望める。回避と丈夫さは微妙

優れた初期を持つ反面、寿命が大変短い種であり、あずささんが育てる純血種の寿命は最下位タイ250週。

成長タイプは一生を通じて成長が見込める『持続』タイプであるものの、性格も大変悪い子なので育成難易度は高い。

萩原 雪歩 (ムキぽ)

P「おぉー!ジールか!」

雪歩「はい・・・雪歩つながりで選びました」

ジール:今作初登場。近年、トーレス地方撃例が報告された新種モンスター

本来はトーレス山脈での冒険であるアイテムを入手した後、トーレス地方に巣くうSランク野良モンスター

ビッグハンド』を撃退することで手に入るアイテム合体の隠し味に使い、誕生させる事で育成が解放される。

成長適正は=賢さ>ライフ=丈夫さ>命中=回避といった感じ。ぶっちゃけ、私は育てたことがありません(キリッ

水瀬 伊織 (ニャルル)

伊織「五つのペンタゴン。この者に祝福を与え、使い魔となせ・・・・・・なんてね♪」

ミニャー:ハムの血のが少し上がりやすくなっているが、成長タイプが『標準』に変わっている。

四条 貴音 (じろう)

貴音「それでは出てきていただきましょう・・・」 ジュルリ

ライライ:メタルナー種のレアモン生。で失われた感情を学ぶ為、美味しいものと合体したメタルナー。

どうしてそういう発想になった!? と突っ込まざるを得ない。出現CDアニメ中華一番!』のOPでお染み、大黒摩季さんの『』等。

尚、レアモン生の特徴として再生したCDによって成長適正などが変わることが上げられる。

如月 千早 (ちゃー)

千早「では、誕生させます」

ウンディーネ:今作初登場。綺麗なでしか生きられない稀少なモンスター

本来はブリーダーランク4段以上のランクB以上のホッパー種を育成している時に発生する

温泉発掘イベントを起こさないと育成不可。尚、このイベントを起こすと同時にナイトン種の育成も解放される。

基本成長適正は命中>賢さ=回避>ライフ>丈夫さ>寿命均よりやや短いが『持続』タイプなので割りと安心。

我那覇 響 (イヌぞう)

「よーし!再生させるぞー!」

シロライガーレア生種。純の毛皮を身にまとったライガー

出現CDSPEEDの『WHITE LOVE』、のはらしんのすけの『オラはにんきもの』、『もののけ姫サウンドトラック』等。

特にもののけ姫から誕生する個体は初期技で必殺の『え』を取得しているが、CD番によっては再生されない場合もある。

天海 春香 (ハルカモッチーニ)

春香「いきますよ!?いいですね!?

サクラモッチーニ:モッチー種のレア生。ぱっと見、純血のモッチーっぽいが何故か黒タイツを履いている。

他のモッチー種より足が速いらしく、黒タイツはその足を保護する為に履いているらしいとか。

出現CDはNEW CINEMA TOKAGEの『Smashing the good! Smashing the bad!』

最初から大ダメージ技の『もっちゃん』を取得。使い込み対技なのでちょっとお得。

双海 真美 (マミンガーZ)

真美「えへへ~がった~い!」

ヘンガー:前作より続投。古代技術により誕生した、を持った機械モンスター

本来はニャー種と同様、2大陸対抗戦に出場しないと育成が解放されない。

成長適正は、=命中=回避>賢さ>ライフ=丈夫さ。成長タイプは標準

小トレの『しゃてき』が得意な為、適正以上の命中の成長が見込める。反面、使い込み技が多いのが欠点。



[テンプレ]


                                                              画像
                                                             

                                                    [                     」

関連商品

モンスター甲子園in765に関するニコニコ市場の商品を紹介してください。

関連コミュニティ

モンスター甲子園in765に関するニコニコミュニティ紹介してください。

関連項目

  • モンスター甲子園in765に関する項紹介してください。
この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2023/09/26(火) 06:00

ほめられた記事

最終更新:2023/09/26(火) 06:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP