今注目のニュース
ポルシェが民家の2階に突っ込む珍事故 スピード超過で縁石に乗り上げ大ジャンプするバッドミラクル
今年もっとも優れたゲームを決める「The Game Awards 2019」のノミネート作品が発表。ゲーム・オブ・ザ・イヤー候補は6作品のうち4作品が日本のタイトルに
「ズバってる」 氷川きよしさんによる新語がネットでバズり中

ライブオンCARDLIVER翔単語

ライブオンカードライバーカケル

  • 2
  • 0
掲示板をみる(39)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(2)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

ライブオンCARDLIVER翔とは、テレビ東京ほか(関東では毎週日曜朝10:30~11:00)で放送中されたテレビアニメ、またはコミックブンブンで連載された漫画で、トレーディングカードゲームライブオン」を題材とした作品である。

あらすじ

現在地球と同じような世界・・・。
この世界では、「ライブオン」と呼ばれるカードゲームが存在しており、
人々は盛んにその腕を競っていた。
このライブオンの凄い所は、カードを発動(ライブ)すると
カードからモンスターが実体化し、
更に「ライブチェンジカード」という特殊なカードを使うと、
使った本人がモンスターとなりカードバトルに参加できるのであった。

この物語主人公」はそんな「ライブオン」が大好きな小学五年生。
しかし腕前はてんで弱く、年下の女の子「小アイ」にも負けてしまうほど。
けれど々、楽しい毎日を送っていた。

しかし、そんな毎日もある時をにして状況が一変してしまう。
ある時、は傷ついた子犬(ペダル)を狙う怪しい男達と遭遇する。
必死になってその子犬を救おうとする。
するとその子犬は、どこからか「ライブチェンジカード」を持ってきて
にそのカードを使うように促す。

はなぜ、子犬重なカードを持っているのか不思議に思ったが、
ピンチ前に迫る中、そのカードを使ってみると自分の体が
ライブチェンジ変身)して「タテガミウルフ」の姿に!
果たしては男達を撃退することが出来るのか!?
この怪しい男達の狙いは!? 
そして子犬の正体は!?

動の「ライブオンライフが始まる・・・!

公式HPより
)





補足

アニメ版の監督が「遊☆戯☆王デュエルモンスターズGX」の監督であったである。
なので、微妙に「遊☆戯☆王」的な演出が見受けられる。余談だが今作の監督を務めたは、
2011年1月より開始された、同じトレーディングカードゲームを題材にしたアニメカードファイト!!ヴァンガード」の
アニメ監督を務めることになる。

原作の「ライブオン」は、それまで児童書や児童向け漫画の出版を中心に展開していたポプラ社が社運をかけて参入したカードゲームである。しかし、アニメ版の放送時間には恵まれず、愛知では同じカードゲーム原作アニメバトルスピリッツ 少年突破バシン」が裏番組にあり被ってしまっている。さらに2009年からは「ヤッターマン」も裏番組となり、同時間帯に3本アニメが放映されているという苦に立たされていた。
(大阪地区は当初は愛知とほぼ同じ時間帯だったが、2009年より土曜に移動)

他のカードゲームアニメと大きく違う点として、モンスターカードの入手が交換・売買のみだけでなくプレイヤー自身がモンスターを捕獲してカードに収めるという描写もある。ちょうど「ポケットモンスター」のような要素も含んでいる。また、クリエイトモンスターという特殊なモンスターもおり、そのモンスター合成もできる。

登場人物の名前が「(あまお・かける→る)」「小アイ(こぜり・あい→小競り合い)」「間狩(まかり・とおる→まかり通る)」など、シャレになっている。

2009年放送終了とほぼ時を同じくして、掲載誌であった「コミックブンブン」が休刊。また、カードゲームのほうの「ライブオン」も、安定した人気を誇るコナミの「遊戯王OCG」、タカラトミーの「デュエルマスターズ」、さらにライブオンと同時期に始まり、カードダスで販売するなど圧倒的な販売でそこそこの人気を得たバンダイの「バトルスピリッツ」に大きく差をつけられ、そもそも流通店舗が限られており、店頭で販売されているのを探すのすら一苦労であったために、実質的に失敗してしまった。
そのため、アニメの2期やOVA化など続編は現実的に難しいのが現状である。

関連コミュニティ

関連動画

関連商品

関連項目

掲示板

急上昇ワード

最終更新:2019/11/20(水) 20:00

ほめられた記事

最終更新:2019/11/20(水) 20:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP